ステップファザーにできること

発達障害マイペース娘・健常児やんちゃ坊主と過ごす継父のステップファミリー奮闘記

ステップファザーにできること

勉強になった話

嫌な上司から逃げてしまった次女へもう一度助言を送ったら感謝された話

ちょっと面白い話があったので、書いておこう。 以前、仕事で悩む私の姉、次女にアドバイスを送った話を書いた。 www.rabbitonbo.com この記事は、嫌味ばかり言う上司との関係に悩む次女に、自分の本当の目的は何かを思い出せと助言を送った話である。 次女…

家族を自宅で看取るとはどういうことなのか、覚悟の記憶と記録

前回、大腸がんになった父を自宅で看取ることに決めた話を書いた。 www.rabbitonbo.com もはや寝たきり状態の父を自宅に連れて帰ってきて、最初は色々とばたばたしていた。 平日は毎日昼に介護の人が来てくれるということで、その人らが状況を見にきたり。 …

大腸ガンだった父の最期を病院ではなく自宅で看取ることに決めた話

テンションが上がらない日はテンションが上がらない記事を書くに限る。 そこで、私の記憶がまだはっきりしている内に父を看取った話を書いていきたい。 父は2011年ごろに大腸がんのレベル4だと発覚、余命2~3年という宣告を受けた。 だがその後抗がん剤治療を…

育児・仕事のあらゆるストレスを力に変え成長する考え方の話

私の人生を変えたであろう書籍はいくつかあるが、今回はストレスについての書籍を紹介したい。 「スタンフォードのストレスを力に変える教科書」だ。 この書籍は、マインドセットを変えることを目的とした本だ。 ストレスが体に悪いと考えるより、ストレスは…

介護の現場で出会った強烈で暴言がすごかったおばあちゃんの話

私は妻と結婚する前まで、介護の仕事をしていた。 人手不足だから私みたいな人間でも潜り込めるだろうという思いもあった。 父や母が介護が必要になった時に、何かしら役に立つだろうという思いもあった。 そして超高齢で寝たきりになったり、認知症になった…

”しくじり先生”から学ぶ、家族にありがちな失敗談とその教訓

残念ながらレギュラー放送は終わってしまったが、私が大好きな番組がある。 ”しくじり先生”だ。 芸能人が今まで生きてきた人生の中で失敗したことやそこから学んだことを、その人自ら先生として教壇に立ち授業を通して伝えるという番組だ。 一番有名なのが辺…

障害児の息子がいる既婚女性に誘われた話

資格取得の学校で 結婚する数年ほど前、ある資格をとるべく学校に通っていた。 そのクラスには様々な年齢の人がいて皆それなりに仲良くしようと努力していた。 その中で提案があったのが、勉強会だ。 休みの日にも皆で集まろう!という話になり、私も 「いい…