ステップファザーにできること

発達障害マイペース娘・健常児やんちゃ坊主と過ごす継父のステップファミリー奮闘記

ステップファザーにできること

教育についての考察

子供の世界に親や教師が安易に口出しすることの危うさを知る

我が息子は4歳でもうすぐ5歳。 次の4月から幼稚園に入るという年齢で、今は保育園に通っている。 その息子が先日、突然こんなことを言い出した。 「僕は、小さいから幼稚園はバツがついてるんだよ。僕は幼稚園には入れないんだよ」 ちょうど寝かしつけの時間…

親に愛されていないという感覚がどれだけ子供の人生に影響を及ぼすか

私はこのブログで度々、「子供が親に愛されている感覚が大事」だと書いている。 なぜそう思うようになったのか、最近思い出したことがある。 以前書いたこの記事。 私たち兄弟の四人の誰もが親から愛されていると思ったことがないという記事だ。 なぜ私がそ…

親だって、その親から子育てを学んできたのだ

親が幼少期の頃の家族との関係性とは 自分が子育てをするようになると、色々な場面で両親のことを思い出す。子供がルールを守らなかった時、好き勝手に遊んでいる時、トイレを出て手を洗わない時など。 「あの時あんな風にしてたな」 「父はこんなこと言って…

子供を愛してる親と、親に愛されてないと感じる子供

人の親になって気付いたことはたくさんある。その中でも大きな心境の変化を書いていきたい。 突然だが、私は30を超えるまで、自分の親に愛されていると思ったことは一度もなかった。 なぜかはわからない。放任主義だった教育もあるのかもしれない。とにかく…

人の親になって、親を超える必要があると知る

ステップファザーとなり見知らぬ子供たちとの共同生活が始まって気づくことは色々とある。 教育論という固い話ではないが、少し書いてみたい。 教育とは親から受け継いだもの 妻と私の子供たちへの接し方を見て気づいたことだ。 自分たちが子供たちへ接する…