ステップファザーにできること

発達障害マイペース娘・健常児やんちゃ坊主と過ごす継父のステップファミリー奮闘記

ステップファザーにできること

一人だったら絶対に行かない初詣に家族がいるので行ってみた話

新年も明けたが、初詣には皆行っただろうか。

 

別に神頼みしてもおみくじしても人生の何かが変わるわけではないので、あまり経験がない。

 

経験がないけども、こういうイベントごとは好きなのだ。

 

子供達もいるし、とりあえず行ってみた話である。

1月2日の夕方

元旦はどこも混んでいて行くだけできついので、2日の夕方に行ってみた。

 

すると、2日の夕方だというのに混み混みで、1時間以上並ばないといけない様相。

 

これはきついなと判断したため、帰ることになった。

 

息子はちょっとふくれていて、なんで帰るの?とやや怒り気味。そりゃそうだ。

 

そこで、一応はおみくじだけでもやっていこうということに。

 

おみくじの箱に100円いれて、自分でくじを引くタイプ。

 

無人ではあるが、近くでお偉いさんっぽい人が監視していたので100円いれるアピールををしっかりしておいた。

f:id:sakuramikoro:20190105123655j:image

結果。

 

息子 大吉

私 中吉

妻 小吉

娘 末吉

 

家族でばらばらになったぞ。凶も入ってるんだよねこれ、多分。

 

そこそこいいんじゃなかろうか。

 

f:id:sakuramikoro:20190105123748j:image

あとは娘が知らない女の子をパチパチ叩こうとしていたのがハイライトだな。

1月3日の初詣

そして翌日、朝早く行けばすいているだろ!ということで、朝7時すぎから初詣へ。

f:id:sakuramikoro:20190105123845j:image

予想通りがらがらで、家族連れが二組くらい。

 

手を洗ったり口を洗ったりする桶があるが、使い方が全くわからない。

 

一応皆で手を洗ったりして、お賽銭を投げる。

 

特に神頼みをすることもなくて、今年の抱負をつぶやいて終わる。

 

来たはいいのだが、何か意味はあるんだろうか。初詣はよくわからんな。

その後は公園で走り回る

午前中から妻と子供達は義母と一緒にお出かけの予定だったのだが、時間が2時間くらい余っていた。

 

家にいてもやることなくて喧嘩しかしないので、曇り模様のなか公園に出かけて走り回る子供達。

f:id:sakuramikoro:20190105124340j:image

 

娘は最近てんかんもなく、調子がいい。それもあって二人で走り回る。

 

二人で遊んでくれたらどれだけ楽かーという話であるな。

 

大抵は娘か息子が私たちについてきて、一緒にいかないと絶対に遊べないという感じで疲れたりするのだがこの日は絶好調だ。。

 

息子が娘に向かって「前へすすめー!!」などと偉そうなことを言っているのはややイラっとしたが、それは二人の問題だ。私が手を出すことでもないのだろう。

 

あとは、息子が散歩中の犬を追いかけ回したので注意したのがハイライトである。

正月の行事

というわけで特に正月らしいことは何もしていない我が家族が、初詣にいった話であった。

 

去年は初詣行かなかった記憶があるな、まーこれも経験の一つである。

 

子供達には何かしらの意味があったのではないか、おみくじも正月くらいしかやらないしね。

 

あとは、6歳の従兄弟にも久々に子供達をあわせてみたら子供達と一緒に遊べるようになっていた。

 

タブレットでできるマインクラフトを二人で並んでやっていた。

 

ゲームができる年齢にもなってきたし、そこそこに空気を読める年齢になってきたのでたまには従兄弟と遊ばせるのもいいかもしれないね。

 

あとはあまり子供達と仲良くする気のない実家の母が、娘のあばれっぷりを少し見られたのがよかったのではないか。

 

以上、楽しみ方がよくわからない初詣の話であった。

 

おすすめ関連記事

www.rabbitonbo.com

www.rabbitonbo.com

www.rabbitonbo.com