ステップファザーにできること

発達障害の娘とやんちゃ息子の父によるステップファミリーの話

何をしてもうつ病が改善せず死ぬほどムカつくので本気出したい話

久々に夜までブログが書けなかったとんぼである、ごきげんよう。

 

8時間睡眠を確保するためには遅くとも22時までには眠りたいところだが、21時になってもブログを書いていない現状を見ると難しい。

 

世界がくそつまらなく見えてイライラしたので、徹底的にやってみることにする。

だるいだるいだるい

いやまぁとにかくだるい。だるいだるいだるい。昨日は確実に8時間以上眠ったにもかかわらず、朝からだるくて仕方がない。

 

生きる気力がほとんどゼロの状態であったが、この程度で私は負けんぞと朝から2時間以上自然の中でふらふら。さらに午前中に1時間爆睡する。

 

それでもだるい!

 

いやまじでふざけんなと叫びたい。うつ病治療は焦るなというが、認知行動療法に読書やら行動活性化療法やらエモーショナルディスクロージャーやら瞑想やら食事制限やら。

 

こんなにやって、まだここまでだるくなる!?ブログも書けないくらいにだるくなるかね!?

 

ほんっともううんざりだわ。うんざり。そりゃね、最近は色々と予定が多くてリラックスできる日が少ないのもあるし、今週はまた三連休だ。

 

こんな状態が嫌なのはわかるけど、だからといってそれだけで体が動かなくなるかね!?たったこれだけでここまで力が入らないって、今後生きていけないぞ。

 

本当にバカにしてる。うつ病絶対に許さない。

カリフォルニア大学の人生改造プログラム

そこでとんぼは考えた。

 

もはや、心療内科に行って薬飲んだ方が早いんじゃないか?

 

病院選びさえ間違えなければ、明らかに薬飲んだ方がいい気がしてくる。5月から一人であれこれ試しているが、11月になっていまだにこれ。時間の無駄じゃないか?

 

そう考え薬について調べていたら、一つの妙案を思いつく。

 

突然だが、私はもともとメンタリストDaiGo信者である。だが、何というかこの人はかなり言葉がきつい。言ってることはもっともでわかるんだけど、言葉がきつい。

 

全てのニコニコ動画の音声を抽出して毎日ひたすら聴きまくっている時期もあったのが嘘のようで、動画はもう一年以上見ていない。見られないんだよ、傷つくのがわかるから。怖いんだよ。

 

でもそんな私でも、DaiGo氏の知識に触れられるメルマガサービスがあるのだ。ニコニコでやってるやつで、月額500円くらい。

 

人気の生放送やYouTubeにUPされている動画を、文章にしてメールで送ってくれるというもの。メルマガだと情報がまとまっているだけなので、豆腐メンタルの私でも心配なく見られる。超ありがたい。

 

すべてのメールをチェックするほど元気じゃないが、たまにビビッとくるものがあるんだよ。

 

で、つい最近メールできてたのが、カリフォルニア大学式6週間の人生改造プログラムというやつ。メンタルや体調の改善を目的としたもので、内容は難しくないがやるとなったら超ハード。

 

毎朝1時間のストレッチ。1時間の瞑想。週3回90分の高強度の運動、週3回90分の低強度の運動。正しい知識を身に着けるために毎日90分の勉強。また食事の質の改善、睡眠時間の死守などなど。

 

細かいことはぐぐると出てくる。平たく言えば現代版寺の修行といったところか。仕事してるとかなりきついが、引きこもりニートの私ならできるっしょ。

 

週末が鬼門ではあるにしても、別に丸々1日使うわけじゃないから。妻と相談してちょっと調整すれば許容範囲。

 

というわけで、病院に行く前にこの6週間プログラムをやってみる。それでも改善しないなら、あたし病院に行くわ。

妻と喧嘩をする

このプログラムをやるかと決意するとテンションがあがって、なんとか夕食も作った。それなのに、妻は「これがダメなら病院に行く」という案がお気に召さなかったようだ。

 

病院に行くなら、その前に妻のおすすめするカウンセラーに会えと強要してきた。

 

いや、うん。君がその人を信頼しているのはわかる。わかるけど、

 

いやだ。絶対に会わない。私はその人を信用していない。

 

そう頑なに断っているのに、妻が絶対に譲らないんだよ。病院という最終手段に手を出すくらいなら会ってもいいだろうと超しつこい。

 

結局私は、自らの課題に口を出されたため気分を害した。その人に会うんだったら心療内科にも行かんし薬も生涯飲まないよ。それで満足だろ。

 

ううむ。興がそがれたな。まぁいいや。スケジュール調整して、三連休明けたら修行開始します。