ステップファザーにできること

発達障害の娘とやんちゃ息子の父によるステップファミリーの話

そこそこの喧嘩が最近目立つ妻と長男(小5)、原因はPMS話

LINEの誤爆を恐怖するとんぼである、ごきげんよう。

 

長男の部活のグループLINEがあって様々な報連相に使われている。頻繁に確認するもんだから、たまに妻宛のLINEを間違って投稿しそうになる。

 

間違って送信してしまうと、内容によってはしんどいことになりそう。注意したい。

 

さて、最近目立つ親子喧嘩の話。親子喧嘩が主題ではない。

 

◆家族の紹介

怒りっぽい妻

今朝、庭の水かけをしてたら家の中からぎゃーぎゃ声が聞こえた。娘が起きたかなと思って中に入ったら、妻と長男(小5)が口論してた。

 

議題は、長男がトイレの後に手を洗ったかどうか。

 

先日書いた夜尿症の話の通り、今朝の長男も少しちびった様子。まだ時間が早かったのでズボンとパンツを着替えて、トイレに入ってそのまま寝室に戻って行った。

 

その後、寝室にて次男坊(1歳の)と遊びながら顔や口を触ってたらしい。で、手を洗ったかどうか気になった妻が聞いてみるとどうも洗ってなさそうな気配。

 

本当は洗ってないのに洗ったとウソをついた、というのが妻の推察。ちびってトイレして手も洗わないで戻ってきて、しかもベタベタ弟の顔触って。

 

とまぁ朝からぶちぎれた妻と、それに対して「洗った!!」と言い張る長男。

 

妻が半ば強制的に長男の手の匂いを嗅いだことが気に入らなかったようで、暴行罪だ!!と言ってた。

 

その後は「手はちゃんと洗って!」という妻と「暴行罪だ!」という長男の、まったく噛み合わない喧嘩が続いていた。

 

2人の喧嘩はいつもこんな風に噛み合わない。

 

ちなみにケンカの数は全体的に激減してるのだが、なんとなく最近妻が怒りっぽくて喧嘩が目立ってきてる。

PMSと対処法と授乳

ここ数日、どことなく妻の顔も怖い。何でだろう?と考えてたら一つの答えが頭に浮かぶ。

 

PMSだ。

 

PMSとは、生理が始まる少し前からホルモンバランスの関係で情緒が不安定になること。イライラしやすかったりとか。

 

妻に確認をとると確かに予定日目前とのこと。

 

……ここまで書いてなんか気持ち悪いおじさんに思われた嫌なので、なぜ私がPMSを知ってるか書いておく。

 

あれはPodcastのバイリンガルニュース。英語と日本語を織り交ぜて男女でニュースについて語っていく番組。海外ネタなのでセクシャルなテーマも多い。

 

その中で、女性の方(マミさん)がPMSについて語っていた。うろ覚えだがニュアンスはこんな感じ。

 

女性にはPMSがある。生理前はイライラするのは止められないから、怒ってたら「あぁ、PMSなんだな」と理解してほしい。

 

へー、そんなのがあるのかと驚いた記憶がある。

 

調べてみると、出産後にPMSが酷くなるケースもあるというから、ここ最近の妻の沸点の低さを見る限りではPMSの可能性は高い。

 

まぁ問題は、「PMSだから」という理由を長男が理解し受け入れられるかどうか。

 

微妙だね。

対処法があればいいが

PMSに理解は示したいが、PMSだからと言って子供とばちばちやり合うのは犠牲が大きすぎる。長男に取り返しがつかない精神的ダメージを与える可能性もある。

 

以前にコメントで、妻に『命の母』というサプリ(?)をおすすめして頂いたことがある。ホルモンバランスを整えるらしくて妻に効きそうだなと思った。

 

ただ当時の妻は妊娠中だったのか服用はせず、そして現在は授乳しているため服用できない。

 

他、PMSには低容量ピルも有効とのことだが、こちらも授乳があるために服用できない。

 

授乳がなぁ。助産院からの助言では2歳までは授乳してと言われてるので、あと8ヶ月ほどある。それまで毎月イライラ期がやってくるのはちと怖い。

 

簡単に調べると漢方にも効果があるらしい。授乳に影響があるかどうかはわからん。

 

この辺は医者と相談だね。一度受診してほしいところだ。

 

あとは妻の生理周期を私も把握すべきか?

 

どことなく気持ち悪い発想な気もする。しかしイライラ期を把握することは、家族が良好な関係を築くためには必要な情報とも言える。

 

長男のフォローもしやすいだろうし。

 

どちらによせあまり気が進まんね。まあ妻と一度話してみようか。

 

ここまで読んでいただき感謝。

↓のウサギをポチすると、さらにとんぼが喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ