気圧の変化でてんかんが起きるって本当なの?

今年はやたらと台風が多い。1月辺りから毎月のように台風の話をしてるんじゃないかってくらいに、多い。

 

そして今回書きたいのは、台風のような気圧の変化によっててんかんが起きやすくなるらしい、という奇妙な話だ。

 

そんな話は聞いたことがなかったのだが、色々調べてみた結論をお伝えしたい。

 気圧の変化でてんかんって起きるの?

気圧の変化がてんかんを誘発することについてネットで軽く調べてみたところ、体験談は多くあるが根拠がなくどっちもどっちと言う感じ。

 

影響が絶対にない!と言い切れないのは、実際に気圧の変化によっててんかんが起きやすくなると感じる人がかなり多いからだろう。

 

どっかの大学が実験とかデータとってないのかな、いつか調べてみたい。

 

さてさて、私の娘もてんかん持ちである。最近は薬の調整もうまくいっており、てんかんが起きる頻度も激減した。いい調子だ。

 

そんな娘も台風の影響でてんかんが起きやすくなっているか?と聞かれれば、少なからず台風の影響があるように思う。

 

同時に微熱も出てたりするので本当に台風の影響かどうかは疑わしいのだが、台風が近づいて来る前にはほぼ必ずてんかんが起きている。

 

私の経験としても、気圧の変化は影響するんだろうなぁという感じだ。

先生から聞いた話

さらに信憑性が高いなと思ったのは、てんかん持ちが多数いる特別支援学校の先生から聞いた話だ。

 

台風が近くなると生徒たちのてんかん発作が増えてバタバタ倒れていくのだそう。現場のプロが言うのだから何かしら影響があってもおかしくはないのではないか。

 

また娘のてんかんの担当医も、気圧の変化で発作が起こることをさも当然のように受け入れていた。

 

てんかん界隈では常識なのかもしれない。 

何がなんだかわからない

そしてもう一つ、気圧は関係ないが知り合いの体験談も書いておこう。その人は福祉関係の施設に働いているてんかん持ちだ。

 

この人が言うには特定の事務員が施設内のアナウンスをすると、その声に反応しててんかんが起きるのだそうだ。

 

その事務員と直接話しても何もないが、スピーカー越しに聞いた声でてんかんの前兆を感じるとのこと。

  

もうなんでもありじゃねーか!

 

台風に関わらず、発作が発生しやすい場所、発生しやすい時間、発生しやすい状況などなど、人それぞれ脳に影響を与えることは違っててあらゆることがてんかんのきっかけになりうる。

 

脳に何かしらの影響があればてんかんが起きる言われてもさ。脳に影響を与えないことを見つける方が難しいよ。防ぎようがないよ。

 

また、台風でのてんかんや気圧で頭痛がするなんて人間の思い込みだろ?と疑ったが、犬や猫も気圧の変化でてんかんが起きたりするようだ。

 

気圧の闇は深い。

くだらない結論 

このような個人の体験談や非常に少ないデータから私の最終的な見解を述べるとすれば、

 

台風の影響でてんかん発作が増えても不思議ではないから、注意せよ!

 

とまあ何とも歯切れの悪いのが現時点での私の答えである。

 

てんかんのきっかけやてんかんが起こりやすいパターンを見極めることはできそうだが、台風は防ぎようがないな。

 

台風が近づかないことを願うばかりだ。また近づいてるけどな!

 

おすすめ関連記事

www.rabbitonbo.com

www.rabbitonbo.com

www.rabbitonbo.com