ステップファザーにできること

発達障害の娘とやんちゃ息子の父になった話

妻や実家の家族のこと-妻の話

子供達と一緒に夕ご飯を食べる重要性を妻が納得してくれた話

昨日は冷静に、落ち着いて書いたつもりであったが怒りがどうしてもにじみ出てしまっていたようだ。 「子供のためにやってほしいこと」を妻に押し付けても意味がない話 簡単に説明すると、仕事から帰った妻に子供達と一緒に夕食を食べて欲しいとお願いしたら…

「子供のためにやってほしいこと」を妻に押し付けても意味がない話

最近息子との大げんかを経てまた一つ成長したとんぼである。ごきげんよう。 成長したのはいいのだが、それでも家族は毎日変わっていく。家族との関係性もそうだが、物理的なスケジュールや日程も変わっていくのである。 我が家は3月末に引っ越してきて、まだ…

毎日働いている妻がこなしている数々の見えない仕事を紹介したい

このブログでは子供達のことと私(父)のことはガンガン書くが、あまり妻の話をメインで書くことはない。 もしかしたらこいつの奥さん何もやってねーな!と思っている読者の人もいるかもしれない。 それはいかん!そんなことはない。妻は色々やっているぞ。…

結婚記念日の夜に二人きりで話したのが妻の仕事の悩み相談だった話

昨日は2年目の結婚記念日だった。色々あったことを振り返った記事を書いている。 www.rabbitonbo.com 結婚記念日が平日ということで、前週くらいに二人でデートをした。でもやっぱり当日も少しは祝いたいよね。 そう言って、子供達を寝かしたあとに二人で小…

妻と結婚してから2年が経過、色々あったがおめでたい話

本日2月20日は、我が夫婦の結婚2年目の記念日である。おめでとうございます。 出会ってからは3年ちょっと。もっと長い時間がすぎた気がするが、まだ3年か。 たまには一息ついて、妻と私がどのような時を過ごしてきたか振り返ってみよう。 シングルマザーだっ…

仕事ばかりしてたら妻がぶちぎれたので空気を読み子供達と旅に出た話

さて、今回は前回書いた記事の続きを書きたい。 www.rabbitonbo.com この地獄の誕生日は土曜日だったのが、当然その翌日は日曜日。妻も子供たちもいる。そして私は仕事だ。 そして当然、日曜日も変わらず仕事だったため妻の怒りは凄まじかったのである。 日…

息子の5歳の誕生日が稀に見る大荒れの地獄だった話

先日妻の誕生日の記事を書いたばかり。 www.rabbitonbo.com それが終わってすぐに息子の誕生日がやってきた。もう5歳になる。大きいな、5歳の記憶なんてほとんど残っている。 今回はそんな息子の誕生日の話をしたい。 仕事仕事で何もできないお父さん 息子の…

いつも頑張っている妻の誕生日を何とかそこそこに祝った話

ちょっとした日常話も書いていこう。 つい先日、我が妻の誕生日があった。まだ30歳にはならないギリギリ20代である。 妻と息子の誕生日がかなり近いため、妻の誕生日は息子の誕生日に一緒に祝おうかという話があった。 去年もそうした気がするし、それでいい…

しくじり先生の不倫したイクメン元議員回の感想と妻の闇を垣間見た話

過去にしくじり先生が大好きな話を書いた。 www.rabbitonbo.com そしてつい先日、しくじり先生のSP回があった。 とても見応えのある2時間だったのだが、内容の感想とか書きながら妻の闇を垣間見た話を書きたい。 二部のイクメン議員 一部の南海キャンディー…

子供たちを一人で見る機会が多すぎてぶち切れお父さんの話

ここ数週間、頻繁に子供達が学校を休む。 これが二週間ほど前の記事で、週に3日くらい娘につきっきりだった週。 www.rabbitonbo.com そして下記の記事は先週の話。息子と二人で遊びに行った。 www.rabbitonbo.com 一人で子供を見るのは割とハードである。な…

クリスマスに子供達の夢を叶えるための夫婦によるサンタ会議

もうすぐクリスマスの季節だ。 我が子供達は7歳と4歳。上の娘はそもそもサンタの話を理解しているか微妙だが、下の息子は色々とプレゼントを考えているようだ。 そこで問題になるのは、息子がサンタに何をお願いしているかという話である。 10月ごろには言っ…

真剣に向き合うことで「喧嘩すればするほど仲がいい」夫婦に

子供たちのことや自分のことはよく書くが、あまり妻のことには触れていないこのブログ。一度書いたのがこれ。 あまり個人的な話を書いてもなと控えていたが、オナラのことしか書いていないのもあんまりだな。 妻の話はとても面白くて、初めて妻の離婚話や元…

久々に妻とデートをして二人の時間の大切さを噛みしめる

先週の土曜日は、義母が子供達をお泊りさせてくれるということで甘えることに。 義母は私たちが疲れているだろうと、定期的に週末に子供達を見てくれるのだ。 子供達は2年以上妻の実家に暮らしていたこともあり、義母とは家族同然で子供達も喜ぶし本当にあり…

すぐに実家に逃げる旦那と残された妻の気持ち

私たち家族は今、旦那である私の実家の近くに住んでいる。 子連れの妻との結婚時に引っ越し先を探す際、慣れない子供たちと暮らす私のストレスが半端じゃないだろうと妻が考慮してくれた結果である。 ネタじゃなく初期の私のレベルはあまりに低く、車で5分の…

潔癖症ぎみの妻すら認める、ルンバのミタさん導入物語

今回の記事は、 ルンバ! そうルンバについてだ。 ルンバのいいところなんて今更語るまでもない。便利で時短でルンバだ。 そんなルンバについて、思い出を語りながら紹介していこう。 ルンバは高い、高すぎる 時短時短時短と叫んでいた私にとっても、ルンバ…

オナラが気にならない妻とオナラを気にする旦那

あまりにくだらないタイトルだと思うだろう。だがこれは非常に重要な問題である。 オナラ戦争 と名付けてもいいくらいに、うん。まあどうでもいい話だよ。 私は結婚当時、妻や子供の前でオナラができなかった。「恥ずかしい」「嫌われやしないか」という思い…

初婚でシングルマザーの妻との結婚時に感じたハードル5選!

2017年、私は二人の子を持つシングルマザーの妻と結婚することになった。上の娘は重度の発達障害でもある。 簡単に決断できたの?何か問題はなかったの?と言われれば、確かにあった。 決めたんだからやるしかない!と悩みながら過ごしてきたが、実際にそこ…