ステップファザーにできること

発達障害の娘とやんちゃ息子の父によるステップファミリーの話

娘のこと-学校の話

3度目の濃厚接触者になった娘と過ごす一週間を考える緊急会議

何もかも受け入れているとんぼである、ごきげんよう。 娘がまた濃厚接触者になった。マスクをつけてても今回はダメだそうな。3度目になる1週間自宅待機の刑を、つい先ほど言い渡された。 それは別にいいんだけど、問題は何をやるかだよ。 ◆家族の紹介 現状を…

娘、炎天下でのプールがきつすぎるので学校を休ませた話

今日は娘と二人きりで過ごしたとんぼである、ごきげんよう。 良かれと思って休ませ、自分のこともかなり犠牲にしたのに妻に怒られてしまった。 わからなくもないのだが、一体どうしろというのだ。 ◆家族の紹介 学校が厳しい 先日書いた通り、平日の娘の発作…

子供の担任を嫌ってもいいことない話

嫌悪感に襲われるとんぼである、ごきげんよう。 何だろうなぁ。噛み合わなさすぎて、気づいたら娘の担任を好かん気持ちが強くなってしまった。決して悪い先生ではないんだろうが、合わん。 これで近々面談があるってんだから困る。 ◆家族の紹介 あまり好きに…

学校からのたった一文でぶちぎれる心の弱さの話

心が弱いとんぼである、ごきげんよう。 参ったな。大した問題でもないのに、怒りで精神が崩壊しかけた。いや、崩壊してるか?ほんと、大したことないんだけどな。 ちょっとしたこと 1年くらい前、まだ娘が特別支援学校の4年生になったばかりの頃。 荒れる娘…

義母を叩いた娘をめっちゃ褒める特別支援学校のプロ意識の話

ちょっと落ち着いてきたとんぼである、ごきげんよう。 息子も我が家に帰ってきていつも通り。この平和がいつまで続くかはわからんから、できることは何でもやってみたい。 まずは特別支援学校の先生の対応の話から。何か学べることがありそうだ。 ◆家族の紹…

デイへの不満をぶちまけつつも現実的に選択肢は多くない話

言いたいことも言えないとんぼである、ごきげんよう。 最近、娘が利用してる放課後児童デイサービスと噛み合わず、少しモヤモヤしてたりする。 というか怒っている。怒り系の話は人を不快にさせる要素があるので、苦手な方は回避されたし。 結局対応できるの…

娘と一時的に離れただけで心が軽くなる話

娘を無事に学校に送ったとんぼである、ごきげんよう。 短い時間でも娘から離れられることが、こんなにも気が楽になるのかと驚いている。 娘、ようやく学校に行く 4月も12日にもなるというのに、娘が特別支援学校へやっと今日から登校できる。 コロナでの学級…

娘の修了式だというのにグダグダすぎた失敗話

恥ずかしいとんぼである、ごきげんよう。 疲れも限界にきてるのか、娘の修了式がぐっだぐだだった。1年お世話になった先生に対して、結構ひどい失敗だ。 修了式の日取りを間違える 娘が通うのは特別支援学校、息子は普通の公立小学校。 きょうだいなのに通う…

娘がコロナ濃厚接触者になってしんどい話

コロナ騒ぎで半日潰れたとんぼである、ごきげんよう。 なんか知らんが疲れた話。 娘、濃厚接触者になる 今朝は充実して動けて家計簿の整理して、買い物に行こうかしらーと思ったら学校から電話。 娘をがっつり担当してた先生が、コロナ陽性判定だったそうな…

連絡帳が結構な負担で、今までの妻に感謝したい話

連絡帳きっついとんぼである、ごきげんよう。 朝起きて真っ先に思う。うわぁ、連絡帳書かなきゃ……って。必要なのはわかっているが、しんどいなこれ。 連絡帳しんどい 先週か先々週あたりから妻の代わりに書き始めた娘の連絡帳。 ◆娘の連絡帳を数年ぶりに書き…

娘の特別支援学校で濃厚接触者が出た恐怖と、妻のワクチン副作用話

子供たちに朝食を提供してる間にブログを書くとんぼである、ごきげんよう。 朝の私はテンションが低く、子供たちのテンションも低い。よほど遅れない限り、子供たちに早くしろ的なことも言わないようにしてるので、会話も少ない。 ぼけーっと子供達を見なが…

支援学校に通う娘の家庭訪問があまり上手くいかなかった話

子供のイベントにも地味に参加するとんぼである、ごきげんよう。 先日、小三の娘が通う支援学校の家庭訪問があった。コロナが落ち着いたと判断されたのか、通常通りの家庭訪問になるという。 妻から私も一緒にいておけとの指令あり、一応参加することにした…

特別支援学校のPTA総会に参加するも全て決定済みで拍子抜けした話

親になって2年過ぎるが、すでに学校のイベントでばたばたのとんぼである。ごきげんよう。 先日も娘が通う特別支援学校のPTA総会があり、妻と一緒に参加してきた。 よくある”誰も役員をやりたがらない地獄の空間”が待っているのかと戦々恐々としていたが、そ…

特別支援学校に通う娘の授業参観に父一人で潜入した話(2回目)

本日から令和となるが、元号が変わって私の何かが変わるわけではないと再認識しているとんぼである。ごきげんよう。 現在はGWの真っ只中とはいえ、その前に学校関連で色々と書きたいことがある。 そこで今回は、娘の授業参観に一人で潜入した話を書いていき…

発達障害の娘の居住地高校流に参加して小学生のパワーに圧倒された話

先日、特別支援学校へ通う娘の居住地高校流があった。もう4度目になる。 以前にも一度記事に書いた。これはまだ小学校一年の秋ごろの話。 www.rabbitonbo.com 今回が一年生の最後の居住地校交流ということで、せっかくなので妻と一緒に私も参加してきた話を…

発達障害の娘が通う特別支援学校の日曜参観に参加した話

先日、娘の特別支援学校で行われた日曜参観に、参戦した話を書きたい。 なかなかの暴走っぷりだったが、特別支援学校の日常を垣間見えるいい日だったぞ。 行こうか。 親と登校する日 日曜参観は平日の授業参観と違って、親と子供が一緒に登校してそのままお…

発達障害の娘が特別支援学校に入ってわかったメリット&デメリット

娘を特別支援学校へ通わせてから8カ月。もう今年も終わりだ。 www.rabbitonbo.com 様々な事件やイベントごとがあったが、だいぶ支援学校のやり方にもなれてきたところである。娘もまあ楽しんでいるようで、それなりに元気にやっている。 我が娘の成長は相変…

娘の特別支援学校の秋祭りに家族で参加した話

写真を編集するのが面倒でどんどんたまっていくイベント参加話を紹介しよう。 今回は、先日娘の特別支援学校で行われた秋祭りの話。 秋祭りということで、夕方から行われた。私たちは家族四人で潜入。 夕方からという時間にもかかわらず、家族連れもお客さん…

娘が通う特別支援学校の課外授業に父一人で付き添った話

先日は娘の課外授業があった。 小さな生き物が見られる施設に2時間ほど出かけるという、社会科見学のようなもの。 本来であれば小学生の娘に付き添いは不要だったのだが、 www.rabbitonbo.com こちらの記事で書いた通り、その前日にてんかんで学校を休んでし…

特別支援学校に通う娘の授業参観にお父さん一人で潜入したぞ!

なぜ父一人で授業参観に行くのか 先日は特別支援学校に火曜娘の授業参観があった。 本来私はこういう学校行事には妻がいなければ参加しないが今回はイレギュラーが重なった。 台風の影響で授業参観は中止と思ってたら実は後日に変更になっただけ。そしてその…

不安そうな娘のデイサービス運動会に参加した話

先日、娘の通うデイサービスにてミニ運動会が執り行われた。 今年からの試みだということで、先生たちは皆張り切っていた。事前準備で道具を色々作ったり苦労したことだろう。 うちの娘は薬の影響か情緒不安定ではある。 それでも練習を頑張ったとのこと。 …

発達障害の娘の”居住地校交流”で現実を知る親

先日、娘の居住地校交流があった。 居住地校交流というのは、特別支援学校などに通っている障害を持つ児童が地元の学校に体験入学する、というもの。地元との繋がりを深めようという目的だったような。多分。 我が娘は今年の三月までは地元の幼稚園に通って…

発達障害の娘の進学先を"特別支援学校”にした理由とは

現在は毎日のように特別支援学校に通っている我が娘は6歳になる。 私がステップファザーとなって、娘と一緒に住み始めてから一年も経たない内に娘の小学校をどうするべきか?という大きな問題に直面していた。 重度の発達障害で知的にも遅れが見られる我が娘…

デイサービスに通う発達障害の娘にスカート禁止令が出た話

我が家の6歳の娘は重度の発達障害である。 そんな娘と毎日一緒に暮らしていると、色々とおかしいなと感じることがある。発言や行動、動きなど、やはりいわゆる健常児とは違うのだ。 だがそれも毎日一緒に暮らしているとわからなくなったりする。 今回はそん…

特別支援学校の二学期が始まり二日目にして疲れ切った娘

朝、息子と妻が出発したあとは娘とEテレタイム。 オフロスキーと一緒に踊る娘。私も踊る。 ウロヤタマって、またやろうの逆さ言葉なんだぜ! と、以前子供達に自慢げに言ったらスルーされたりもした。この大発見が幼児には理解できないようだな! 朝は6時半…

特別支援学校に通う発達障害の娘の二学期が始まる

夏休みが終わって二学期が始まる。 保育園の息子は通常営業だが、娘は今日から二学期開始。弁当もないし送迎したら9時には帰ってこれるし嬉しい限りだ。 娘も久々に大好きな先生に会える。友達も1ヶ月以上ぶり。 毎日デイサービスに行っていたとはいえ、また…

娘と二人きりの時間が長い夏休みももうすぐ終わる

娘と二人で過ごすことの多かった夏休みももう終わる。やっと終わる。 あっとういう間ではあったが、簡単に夏休みの総括を行いたい。 子供達の夏休み 私が子供の頃と違うのは、今の子供達には夏休みがほとんどないということだ。 下の息子は保育園へ行き、上…