ステップファザーにできること

発達障害の娘とやんちゃ息子の父によるステップファミリーの話

妻や実家の家族のこと

【悲報】我がペット可アパートが大型犬の飼育不可だった件

衝撃の事実に妻とともにショックをうけているとんぼである。ごきげんよう。 タイトルの通りであとはもう何も書くことはないのだが、この悲しみをブログに綴るのも何か意味があるのではないか。 しょーもない失敗談である。 大型犬を飼いたい! 今月に入って…

息子と良好な関係を築いている義母と、関係が悪化し続ける夫婦の話

自宅ではホットココアを飲みながらブログを書いているとんぼである。ごきげんよう。 自分の体調やメンタルのことばかり気にしているけれども、少し元気が出たら子供達のことが見えてくる。妻のこともね。 今日は義母と子供達について話す機会があったので少…

妻と新婚旅行で行ったTDLにいずれリベンジしたい話

今日は調子もよく一人で山登りをしてきたとんぼである。ごきげんよう。 色々と体調・メンタルの改善策を打ち出して実行していて少しずつ変わってきているような感じはある。何よりテレビを見て笑えるのはいい。 huluばかり見ていて、本日は東野・岡村の旅猿…

妻と一緒に山に登って色々と話をしたらかなりすっきりした話

飯を食いながらお笑い番組を見て笑うって幸せだよねと感じているとんぼである。ごきげんよう。 飯を食ってテレビを見て笑うというくだらないことすら、あれしなきゃこれしなきゃ!と追い込まれていた私にはできないことだった。 何の情報もないくだらない無…

週末は実家で休息のつもりが結局姪っ子とひたすら遊んでいた話

この週末は実家に帰省していたとんぼである。ごきげんよう。 最近元気がない私を見かねた妻と義母からのありがたいお言葉があって、金曜の夜から日曜日の夕方まで二泊三日のお泊りをした。 やった!休める! と思ったら、別にそうでもなかった話をしたい。 …

実家に帰っても別に楽しいわけじゃないけど、落ち着くんだよねぇ

我が家のうさぎと一緒に、二週間に一度動物病院に行くとんぼである。ごきげんよう。 うさぎの目の調子はだんだんよくなっていて嬉しい限り。それでも二週に一度は動物病院に通わねばならない。 そしてうさぎに詳しい動物病院が遠く、私の実家の近くにある。…

妻と息子が繰り広げるガチ喧嘩がくだらなすぎて面白い話

倦怠感はすごいのにメンタルは安定しているとんぼである。ごきげんよう。 急いでやろうとかあれもこれもやろうと思わなければ、イライラすることもなく過ごすことができるようだ。落ち着いてる。 本日の夕方もそこそこに穏やかに過ごせていたのだが、今現在…

映画「40男のバージンロード」を妻と一緒に見て大声で叫んだ話

夫婦そろってストレスがたまって困っているとんぼである。ごきげんよう。 ストレスといっても、基本的には怒りが占める割合が大きい。疲れていたりすると、子供達のちょっとした発言や行動に我慢できなくなりがち。 それは私だけでなく妻も同じで、私が怒る…

我が家のうさぎが寄生虫の影響で失明寸前、病院選びは大事という話

ブログを書いていると周りをうさぎがぐるぐる回って嬉しいやら鬱陶しいやらで微妙な心境のとんぼである。ごきげんよう。 引っ越ししてきてから一緒に住み始めたうさぎについて、気づけばほっとんど書いていなかった。 目に大きな病気を抱えているので、病院…

結婚して追い込まれた義兄がお金もあるのに重度のうつ病になった話

今日も今日とて山の中でブログを書いているとんぼである。ごきげんよう。 さて、昨日は20年ひきこもる兄が通っていた心療内科の話を書いたので、今回は自殺寸前までいってしまった義兄について書いてみたい。 何か得るものがあるはずだ。 義兄はなぜうつ病に…

心療内科に通っていた兄から学ぶ抗うつ剤とカウンセリングの効果

今日は落ちる日だったのか朝から夕方まで動けなかったとんぼである。ごきげんよう。 以前は動けない日があると自己嫌悪していたが、メンタルの悪影響なら仕方なくね?寝ることこそ私の仕事じゃない?と思えば、何も気にせず眠れるので嬉しい限りである。 そ…

妻がブラックな仕事を本気でやめたいらしく追い詰められている話

やばい!やばいぞ、これは緊急事態だ、と焦っているとんぼである。ごきげんよう。 いや、まさか妻が仕事を辞めたいなどと言い出すとは夢にも思わず、ぬくぬくと生活していた私にとっては正に青天の霹靂。 妻が仕事を辞めたいのはそれなりに理由はあるのだが…

宝くじが当たったとしても、やることは何も変わらない話

宝くじを買って色々考えさせられたとんぼ夫婦である。ごきげんよう。 宝くじなんてギャンブルでしょ、お金の無駄。そう考えているリアリストのとんぼであるが、なぜ宝くじを買ったのか。 そして宝くじを巡って何があったのか? 少し重たい記事が続いたので、…

子供の頃に親から謝ってきてくれたありがたみが親になるとわかる話

最近息子と大げんかしたあと、自分から謝って仲直りに成功したとんぼである。ごきげんよう。 どんな大げんかも、些細な口論であっても、なかなかそれをスルーして日々を過ごすというのは難しいものだ。 子供はすでに忘れているかもしれないが、私ははっきり…

子供達と一緒に夕ご飯を食べる重要性を妻が納得してくれた話

昨日は冷静に、落ち着いて書いたつもりであったが怒りがどうしてもにじみ出てしまっていたようだ。 「子供のためにやってほしいこと」を妻に押し付けても意味がない話 簡単に説明すると、仕事から帰った妻に子供達と一緒に夕食を食べて欲しいとお願いしたら…

「子供のためにやってほしいこと」を妻に押し付けても意味がない話

最近息子との大げんかを経てまた一つ成長したとんぼである。ごきげんよう。 成長したのはいいのだが、それでも家族は毎日変わっていく。家族との関係性もそうだが、物理的なスケジュールや日程も変わっていくのである。 我が家は3月末に引っ越してきて、まだ…

毎日働いている妻がこなしている数々の見えない仕事を紹介したい

このブログでは子供達のことと私(父)のことはガンガン書くが、あまり妻の話をメインで書くことはない。 もしかしたらこいつの奥さん何もやってねーな!と思っている読者の人もいるかもしれない。 それはいかん!そんなことはない。妻は色々やっているぞ。…

妻の実家の近くに引っ越したら義母のサポートがありがたすぎる話

2019年4月、我々ステップファミリーは妻の実家の近くに引っ越してきた。 義母は引っ越す前から「近くにいる方がサポートしやすいからありがたい」とまで言ってくれていて、緊急時に少し頼るくらいの気持ちだった。 だが実際に引っ越してみれば、おんぶにだっ…

実家の家族との別れ。寂しい気持ちはあるけれど、必要なことだと思う

引越しがほぼ完了して、実家とは遠いところに引っ越してきた。 とはいえ実家に数時間で行ける場所ではあるし、二度と帰らないわけでもない。ただやはり、車で五分の距離にいた今までとは違う。 これまで一人暮らしを何度かやってきた期間を除いても、30年近…

30年ダイエットを失敗している母と共に食事制限に全力を出す話

年始から食欲が暴走しまくっている筆者のとんぼです。ごきげんよう。 今まではダイエットなんて簡単!太っている人も工夫をすればすぐに痩せられる!と思っていましたが、ダイエットって本当に難しいのだね。 特に家族がいるとかなりしんどい。我慢してる横…

遠方に引っ越すことになった我が家、実家の家族とはお別れとなる

我がステップファミリーが今の自宅に引っ越してきて早2年。結婚してから2年が経った。 細かい流れは下記の記事で紹介している。 www.rabbitonbo.com 今は私(旦那)の実家の近くに住んでいる。でもそれももう終わりだ。 もうすぐ引っ越し、4月からは新生活が…

結婚記念日の夜に二人きりで話したのが妻の仕事の悩み相談だった話

昨日は2年目の結婚記念日だった。色々あったことを振り返った記事を書いている。 www.rabbitonbo.com 結婚記念日が平日ということで、前週くらいに二人でデートをした。でもやっぱり当日も少しは祝いたいよね。 そう言って、子供達を寝かしたあとに二人で小…

妻と結婚してから2年が経過、色々あったがおめでたい話

本日2月20日は、我が夫婦の結婚2年目の記念日である。おめでとうございます。 出会ってからは3年ちょっと。もっと長い時間がすぎた気がするが、まだ3年か。 たまには一息ついて、妻と私がどのような時を過ごしてきたか振り返ってみよう。 シングルマザーだっ…

親が何でも全てやってくれた息子の一人暮らしは一体どうなるのか

妻が実家の近くで友達の結婚式があるとのことで、子供達を連れて実家に帰っていった。 こうやって一人になると思い出すのは、一人暮らしの時代の話。 今そこそこに家事も育児もこなしている私の一人暮らしが、どれほどの惨状だったかお伝えしたい。 実家にい…

仕事ばかりしてたら妻がぶちぎれたので空気を読み子供達と旅に出た話

さて、今回は前回書いた記事の続きを書きたい。 www.rabbitonbo.com この地獄の誕生日は土曜日だったのが、当然その翌日は日曜日。妻も子供たちもいる。そして私は仕事だ。 そして当然、日曜日も変わらず仕事だったため妻の怒りは凄まじかったのである。 日…

息子の5歳の誕生日が稀に見る大荒れの地獄だった話

先日妻の誕生日の記事を書いたばかり。 www.rabbitonbo.com それが終わってすぐに息子の誕生日がやってきた。もう5歳になる。大きいな、5歳の記憶なんてほとんど残っている。 今回はそんな息子の誕生日の話をしたい。 仕事仕事で何もできないお父さん 息子の…

無料で怪しい電位治療店の”返報性の原理”の活用っぷりがえぐい話

以前に、母が無料で電位治療が行える怪しいお店に足しげく通っていることを書いた。 www.rabbitonbo.com 確かにこりゃ高齢者も集まるわなーと素直に感心したという記事である。 今回新たな展開があったので、続報として記していきたい。 嘘をついてしまう環…

いつも頑張っている妻の誕生日を何とかそこそこに祝った話

ちょっとした日常話も書いていこう。 つい先日、我が妻の誕生日があった。まだ30歳にはならないギリギリ20代である。 妻と息子の誕生日がかなり近いため、妻の誕生日は息子の誕生日に一緒に祝おうかという話があった。 去年もそうした気がするし、それでいい…

猫だらけの実家にいる猫とたまにネズミで遊ぶと癒される話

私の実家には猫がいる。その猫の紹介をしたい。 2歳くらいかな、野良猫の赤ちゃんを亡き父が気に入って家の中にいれたそうだ。 ソックスキャットの猫。女の子で、とても穏やかだ。 ミャーと声をかければ、ミャーとなく。 かわいい。 ネズミが好きな猫 我が実…

母に誘われ怪しい電位治療に行ったら集客システムが優秀だった話

最近やたらと母が私を誘ってくる電位治療。電子治療?よくわからない。 「あんたもやったほうがいいよ!一緒に行こう」 実家に顔出すたびにやたらと誘われるし、その熱心さが不気味である。 不気味であるが、これはこれで面白いかと一度行ってみることにした…