ステップファザーにできること

発達障害の娘とやんちゃ息子の父によるステップファミリーの話

息子のこと-イライラした話

妻なしで子供達と過ごす夜に、息子がかんしゃくを起こしやがった話

予定が詰まっていることで、わかりやすいほどに体が動かなくなったとんぼである。ごきげんよう。 今週は妻が帰ってこない日が二日もあるし、本日は娘の病院に付き添った。学校のイベントも多い。たったそれだけのことなのに、こんなに体が動かない。 いやぁ…

油断してたら息子へのどす黒い怒りが再燃していてうんざりしてる話

ここ数日久々に怒りに震えているとんぼである、ごきげんよう。 何がこんなに怒りを感じさせるのかよくわからないが、とにかく息子への怒りがすごい。どうしてこうなってしまったんだろう。 とりあえず怒ってしまうので、昨日から息子とあまり口を聞かないこ…

息子のやりすぎなイタズラにぶちぎれる妻で終わった日曜日の話

日曜日もそれなりに父親をやっていたとんぼである、ごきげんよう。 朝は起きられないが、昼食を作り夕食を作り、片付けをしてアイロンがけをして、さらに子供達と遊びに出かける。 これぞ父親の鑑ではないか。無職だけど。そんな日曜日の出来事を書いていき…

妻が仕事で帰らない夜を、絶不調の体でなんとか乗り切った話

昨夜はなかなかにきつかったとんぼである、ごきげんよう。 子供達を迎える前にこんな記事も書いていたな。 まだまだうつ病を甘く見ていると思い知らされるほどの絶不調が襲う! 稀に見る絶不調で何もしたくない、動きたくないという気分の日。そんな夜に妻な…

腹痛で幼稚園を休んだのにすこぶる元気な息子に怒りがあふれ出る話

昨日は息子の幼稚園を休ませることになったとんぼである、ごきげんよう。 以前にもあったのだが、子供の体調不良を見抜くのがめちゃくちゃ難しい。本当ならまだいい。だが、もしウソだったら? 判断も難しいし、実際どう対応すべきかわからん。さらに仮病な…

うちの母が『ちびまる子ちゃん』の祖父ともぞうと化しててやばい話

何とか笑顔で土日を乗り切ったとんぼである。ごきげんよう。 今回は、あまりに暇すぎて実家に顔を出した時の母の対応について書いていきたい。 実家にお土産 土曜日は本当にやることがない。娘の調子も悪いし、天気も悪い。 ちょっとした用事もあったので、…

機嫌が良かったにも関わらず、子供達のコンビ芸に勝てずぶちぎれた話

今日は実家に遊びに行ったとんぼである。ごきげんよう。 実家にて母や姉と話すと少しはスッキリしたのだが、今朝の私は子供達に対してはらわたが煮えくり返っていた。 娘単体、息子単体でも強敵なのに、二人同時だとかなりきついというお話である。では、ど…

攻撃的な娘と生意気な息子に対する対応策を妻に説明したい話

発達障害の娘をこのままじゃ虐待しかねないので対策を考える会 上記記事を書いてから、娘の攻撃的な行動について妻と話し合ったとんぼである。ごきげんよう。 詳細は書かないが、かなり険悪な喧嘩になったぞ。妻から離婚を言い渡されてもおかしくないくらい…

子供達に馬鹿にされたと感じると凄まじい怒りに襲われる話

三連休をそこそこ活動的に楽しんだとんぼである。ごきげんよう。 元気を取り戻しつつあるため妻と子供達とほぼ四人で過ごした三日間。子供達にイライラすることも当然のように多かった。 以前のようにダークサイドに落ちることはないものの、口も聞きたくな…

息子に対する怒りが筆記開示によってほとんど消えつつある話

少しずつ前に進んでいると感じてるとんぼである。ごきげんよう。 ここ最近のこのブログは、息子に対する怒りの記事ばかり書いている。私でもうんざりするぐらいだから、読んでいる人もうんざりしていることだろう。 こんなのとか。 ◆息子に対して狂気じみた…

私が好きな娘のあっさり感と、私が嫌いな息子のこってり感の話

娘と二人だけだと穏やかな心で過ごせるとんぼである。ごきげんよう。 なんやかんやあって金曜日は娘と二人だけで過ごす日で、つつがなく寝かしつけまで終了した。 娘と二人だけで夜を過ごすと気づくよね。娘と息子の違いとストレスポイントに。 子供達と過ご…

娘のうんちの処理は私もやっているという今さらながらの自慢話

当たり前のように書いてるけど、当たり前じゃないことがあると気づいたとんぼである。ごきげんよう。 このブログを始めたのが結婚してから一年半の時だったので、さも当然のようにスルーしてきたことがある。 それが娘のうんち問題だ。大した話じゃないと判…

子供達にストレスが溜まってぶちぎれるのは私だけではないという話

本日は子供達と三人だけで過ごしたとんぼである。ごきげんよう。 先週よりはかなり心身ともに回復していたため、子供たちともまったく喧嘩せずに寝かしつけまで終了した。余裕だね。 このように最近は私が子供達にムカつくという話ばかり書くが、別に子供達…

息子の甘える言葉が気持ち悪く、姉の世話をしてる感がムカつく話

毎日少しずつ心の闇を解放しているとんぼである。ごきげんよう。 今日になってやっと息子とまともに話せるようになった。1週間くらい怒っていたからね。息子もきつかったはず。 色々と分析した結果、私が息子に対して大きなストレスを感じるパターンがいくつ…

おはようと挨拶しても無視をする未知のモンスター、それが子供

子供が苦手なんだなと気づきつつあるとんぼである。ごきげんよう。 2年前にステップファミリーのお父さんになったこの私だが、冷静に素直に考えたら普通に子供が苦手なんです。 そういうところをちゃんと認めていきましょう。別に子供たちが大好きで妻と結婚…

息子に対して狂気じみた怒りを感じる思考の癖を根本から変えたい話

本日は絶好調だったとんぼである。ごきげんよう。 最近は私のストレスが振り切っていて、息子との関係が史上最悪な状況に。本当にひどい。昨日なんてほとんど会話していない。 なんとか今日は少しいい方向に進めることができたが、根本解決になってないので…

息子に溜まっていた怒りを紙に書き出してどす黒い感情を吐き出した話

相変わらずストレス対策に勤しんでいるとんぼである。ごきげんよう。 体が動かないとか眠気が強くて自然に触れる気なんてしないという場合でも、自宅でもできるストレス対策なんて山ほどある。 そこで今回は一つ、エクスプレッシブライティングを三日間ほど…

息子と良好な関係を築いている義母と、関係が悪化し続ける夫婦の話

自宅ではホットココアを飲みながらブログを書いているとんぼである。ごきげんよう。 自分の体調やメンタルのことばかり気にしているけれども、少し元気が出たら子供達のことが見えてくる。妻のこともね。 今日は義母と子供達について話す機会があったので少…

妻と息子が繰り広げるガチ喧嘩がくだらなすぎて面白い話

倦怠感はすごいのにメンタルは安定しているとんぼである。ごきげんよう。 急いでやろうとかあれもこれもやろうと思わなければ、イライラすることもなく過ごすことができるようだ。落ち着いてる。 本日の夕方もそこそこに穏やかに過ごせていたのだが、今現在…

小便器があるにも関わらず壁におしっこした息子が怒られてた話

息子が義母の家に泊まりたいと言うと寂しさを感じるとんぼである。ごきげんよう。 息子と私の関係は相変わらず良くなったり悪くなったりと繰り返している。が、別に私だけが息子に怒っているわけじゃない。 今回は、義母の家でやらかした息子の話をしたい。 …

発達障害の娘が「損をしている」「かわいそう」という無意識の話

よく体調を崩してガチの虚弱体質じゃないかと思い始めたとんぼである。ごきげんよう。 GWも終わったがいまだに子供達と向き合い続け、考え続けている。 私が息子に対して怒りを感じていることは自覚した。だが、怒りとは言っても常に同じ感情が原因ではない…

何をしても許され愛されたい息子VS何をしても許され愛されたい父親

昨日は息子と稀に見る大げんかを繰り広げ、ブログで「かわいそうな私」を全力で表現したとんぼである。ごきげんよう。 今回はこちらの記事の続報である。 息子と修復不能レベルの大げんか中のため今日のブログはお休みです 喧嘩のあとでどうしても切り替えが…

息子と修復不能レベルの大げんか中のため今日のブログはお休みです

ブログお休みという記事を書いているとんぼです、ごきげんよう。 本日は息子と久々の大げんかをした結果、メンタルがやられて何もする気がしないという状態のためブログは休みたいと思っています。 よろしくお願いいたします。 大げんかのダイジェスト お休…

5歳の息子が「僕は自由じゃない!」と怒り出して激しい口論をした話

週末になると子供達と一緒に過ごす時間が増える。 公園に行ったり出かけたりすればそれなりに楽しい時間を過ごせるのだが、ちょっと家にいる時間が長引くと色々と面倒になったりする。 今回は出かける直前に息子と徹底的に「自由」について話あったことを書…

嘘をつく息子とアドラー心理学とジャン・ヴァルジャン

先日子供達と3人だけで過ごす日があったのだが、その日の私は相当にピリピリしていた。 動物園が上手くいかなかったのもあるし、考えることがいっぱいで子供達にいつものような対応ができなかった。頭が回らなかったというべきか。 そんな時に、息子があるウ…

娘と息子と3人で動物園に行くと笑顔で自由にさせるのは不可能説

先日、私一人で子供達二人と過ごす日があった。 妻は仕事。息子だけでも職場に連れていこうかという妻からのありがたい提案もあったが、断った。私一人でも大丈夫だとそこそこの自信があった。 でもやってみると、当日になってみると、上手くいかないことも…

生意気な息子にぶちぎれるも即座に立て直し話し合いで解決できた話

つい先日のこと、娘と息子と3人での送迎帰りの車内での出来事だ。 いつも通り息子があーだこーだと話していることに適当に相槌を打っていたのだが、少し私が間違ったことを言ってしまったらしい。 「ちげぇ!!」 そう大声で5歳児に言われて普通にむかつい…

ただ癇癪を起こしてるだけかと思った息子が実は考えてた話

今からもう一年以上前、まだ私が子供達と一緒に住み始めてから数ヶ月も経たないころにある事件があった。 それがこれだ。 www.rabbitonbo.com 私が仕事でくそ忙しい中遠い彼女の実家まで持っていった思い出の詰まった誕生日プレゼント。 そのプレゼントの絵…

息子の5歳の誕生日が稀に見る大荒れの地獄だった話

先日妻の誕生日の記事を書いたばかり。 www.rabbitonbo.com それが終わってすぐに息子の誕生日がやってきた。もう5歳になる。大きいな、5歳の記憶なんてほとんど残っている。 今回はそんな息子の誕生日の話をしたい。 仕事仕事で何もできないお父さん 息子の…

素直に言うことを聞いていた息子の「なんでー?」にイラっとする話

最近、4歳になる息子の「なんでー?」という発言にイライラしている自分に気が付いた。 それはなぜか、二つほど例をあげながら書いていきたい。 元旦の朝 元旦の朝、私は体調不良でダウンして朝の10時ごろまで眠っていた。 頭も重いが家族に新年の挨拶をしな…