ステップファザーにできること

発達障害の娘とやんちゃ息子の父によるステップファミリーの話

ステップファザー奮闘記-育児奮闘記

6歳の息子がやたら将棋に熱意を見せているので意外と楽しめる話

息子と遊ぶ時間を制しつつあるとんぼである、ごきげんよう。 子供たちに長時間テレビを見せたくない、ゲームをさせたくないなら、親が遊ぶしかないとの結論をだした。 娘と息子のレベルが違いすぎるため、二人で遊ばせるのは微妙だ。6歳の息子に8歳の娘の支…

PTA美化作業に参加して「仕事がない」というストレスに襲われた話

おそらく初めてPTA作業に参加したとんぼである、ごきげんよう。 クソあっつい中、息子の小学校で朝っぱらから美化作業。草刈り、草むしりなど、完全なる雑務。これこそまさに親切である。 学校に貢献できるならと行ってみたはいいものの、不安症の私としては…

休日に無駄に早起きな息子と納豆をぶちまける娘で死にかけた日曜の話

日曜に精神的に死にかけたとんぼである、ごきげんよう。 平日は忙しいのもあり、のほほーんと過ごしている反面、休日は書くことが多いよね!特に日曜日なんて、朝から晩まで家族と一緒だから。 でも日曜日の朝は、かなりきつかった。また死にかけたわ。 無駄…

息子と二人きりで遊びまくっても嫌悪感なく乗り越えられた土曜日の話

この週末はめちゃくちゃ頑張った気がするとんぼである、ごきげんよう。 土曜日はなんと午後から息子と2人きり。息子と2人きりである。息子と2人きりだぞ。 コロナの休校期間中は毎日1~2時間ほど2人で遊んでたけども、今回はちょっと長かった。合計6時間ほど…

てんかんの薬で娘の暴力性が増えることを問題視してくれる先生の話

娘の病院受診に付き添ってきたとんぼである、ごきげんよう。 今月から娘のてんかんの定期受診先が変更になり、担当医も別のお医者さんに変わった。以前の先生も、今の先生もてんかんの専門家であるが、それぞれ考え方が違うらしい。 でも今の先生の方針の方…

人を攻撃するタイプの発達障がいの娘、心の叫びに上限はない説

発達障がいの知識が薄いとんぼである、ごきげんよう。 これまで、娘という一人の人間と向き合う方が重要だろうと考えていたので、徹底的に発達障がいについて学ぶことはなかった。何冊か本を読んだくらい。 で、最近になって発達障がいの様々なパターンを調…

平日はイライラする回数も減ってストレスがほとんどなくなってきた話

平日をクリアしつつあるとんぼ一家である、ごきげんよう。 コロナ休校が終わっておよそ一ヶ月。これまで平日は平日で荒れることもあったのだけど、新しいスケジュールに切り替えた結果、かなり穏やかな日々になった。 平日はみんな忙しい 平日は妻は仕事だし…

息子のプールバッグを持たせ忘れてイライラしたのとその対策の話

時間がなくて焦っているとんぼである、ごきげんよう。 実は今、とても書きたい真面目な話があるのだが、今日はちょっと時間がなさそうだ。そこで、今朝起きたクソしょーもない出来事を記してお茶を濁していきたい。 明日も予定があるし明後日も予定いれちゃ…

息子と遊びたくなさすぎて体が動かなくなった日曜日の話

休み明けとんぼである、ごきげんよう。 いやぁ、昨日までのブログを事前に書いていて良かったと心の底から自分に感謝したよ。だって体が動かないんだもん。 心が折れてた日曜日の話 疲れが溜まっていたのか、イライラが溜まっていたのか自分でもよくわからな…

息子が水着をなくしても探しもせずにテレビを見たがり喧嘩した話

親子で言い争いをしていたとんぼ一家である、ごきげんよう。 まぁ大声で怒鳴っていたのは息子だけなのだけど、ぎゃーぎゃー泣いて翌朝には目が腫れていた。そんなに泣くほどのもんかね……と思いつつも。 自分の思考を整理する意味でも、あの夜のことを記して…

てんかんが落ち着かない娘の定期受診先が変わって薬も追加された話

娘のてんかん事情を記したいとんぼである、ごきげんよう。 今月、2020年6月から娘は、てんかんの定期受診先が転院となった。てんかんと子供の発達の専門家らしい先生に担当医が変わる。 親に寄り添った受診をしてくれるので、今後に期待したい。で、初めての…

小学1年生の息子のよくわからない宿題に毎日付き合っている話

息子の宿題担当大臣になってしまったとんぼである、ごきげんよう。 息子の宿題を見るつもりは一切なかったのに、なし崩し的に私になってしまった。なぜこんなことになってしまったのか記していきたい。 息子のカバン準備 小学校に上がった息子は、これまで着…

最近の娘の調子が良すぎて戸惑いながらも嬉しくなる話

娘の体調に敏感なとんぼである、ごきげんよう。 このブログで娘に関しての記事を書くのは、ほとんどが体調が悪い時。叩かれる蹴られる物を投げられる、こういったことは非常に書きやすい。 現実は面白くもないし心底怒りに震えることもあるけれど、逆に言え…

娘の髪が長すぎるとドライが困る。妻が気まぐれでカットしてくれた話

娘の髪型事情を紹介したいとんぼである。 娘は重度の発達障がい児であり、なかなかカットが厳しい事情がある。お店の人の対応がひどいと、暴れまくって見てられないレベルになることも。 そこで今回は妻が切ったのだが。 娘のドライ事情を久々に の前に、娘…

小学校にあがったばかりの息子を既に2回も遅刻させてしまった話

息子が小学校にあがって時間のプレッシャーが増えたとんぼである、ごきげんよう。 朝に自分一人だけで出ていいなら楽なんだが、子供たちがいて送迎担当だとそうもいかないんだよねぇ。 しかも小学校に上がると遅刻に厳しくなって、困ってしまう。 すでに2回…

妻の帰りが突然遅くなったイレギュラー尽くしの夜を乗り越えた話

イレギュラーに弱いとんぼである、ごきげんよう。 特に妻が帰ってこない系はやばい。仕事だからとわかっていても、あれどうしようこれどうしようとパニックになって余裕がなくなり、結果怒る。 それがなんとまぁ、少し変わっていたのだ。 イレギュラー尽くし…

娘が怒ってるのか喜んでるのか体調が悪いのかさっぱりわからない話

子供たちの送迎担当とんぼである、ごきげんよう。 朝というのは、子育ての様々な要素が入り乱れている。忙しい時間・親も子供もやることが多い・ご飯・着替え・準備・子供がスムーズに動かないなど。 我が家で朝の時間がうまくいくかどうかを左右するのは、…

娘にてんかん発作があったと連絡を受けての早退判断に悩んだ話

娘の調子がコロコロ変わって困っているとんぼである、ごきげんよう。 最近、少しずつ娘のてんかん発作が増えてきている。先日は朝から3分間けいれんが止まらなかったし、昨日もあったし今朝もあった。 薬の調整が上手くいっていないのはそうなんだが、学校や…

息子の小学校入学式、相変わらずの息子節が炸裂しまくって辟易した話

息子の入学式に参加してきたとんぼである、ごきげんよう。 4月入学の予定がコロナ禍の影響で1ヶ月遅れてタンスの奥からランドセルを引っ張り出すことになった。 入学式も分散で入場制限もあり、時短で30分ほどで終了。特に何も書くことはないが、この日の息…

娘を長時間寝かせたら朝から異常に機嫌がよく睡眠の重要性がわかる話

今朝は最高のスタートが切れたとんぼである、ごきげんよう。 昨朝は娘の気分もひどくて最悪だったという記事を書いた。朝から執拗に叩かれて威嚇されてひどい朝だったのだが。 なんと今日は違ったのだ。 睡眠不足の我が家 今、とんぼ家には一つの問題がある…

娘が朝っぱらから何をやっても怒りで返してくるとさすがにしんどい話

朝からイライラさせられたとんぼである、ごきげんよう。 娘にはむかつかないことが多い!なんて最近書いた気がするけど、しつこいと普通にむかつくんだなぁとわかった。 しかも朝って忙しいからね、ちょっと勘弁してくれって思っちゃうよね。 寝起きの娘は機…

息子への嫌悪感が半端ない日を何とか乗り越え勇気の必要性を知った話

なんとか息子への嫌悪感を乗り越えたとんぼである、ごきげんよう。 いやー昨日はきつかった。息子にどれだけ嫌気がさしても、どれほど顔を見たくない気分でも、家族とは向き合わねばならない。 そこで気づいた勇気の話をしていきたい。 息子への嫌悪感を何と…

娘のテレビの時間を厳しく監視し始めた息子にぶちぎれた話

週末に久々にぷっつんしたとんぼである、ごきげんよう。 ここまで息子に怒り、嫌悪感が凄かったのはどれくらいぶりか。仕事を再開して疲れているせいもあるだろうが、ここまで腹立たしいことはない。 テレビに少し甘くなったら このブログではテレビの話につ…

娘の暴力的行為を一般的な暴力行為と同列に考えるとまずいと感じる話

娘が面白いくらいに荒れてきて困っているとんぼである、ごきげんよう。 最近また娘の攻撃性が高まってきた。先日は娘が跳ね飛ばした皿と皿がぶつかって盛大に割れて、息子が小さいながらもかすり傷をおった。これは別途詳細を書きたい。 義母宅でもテレビに…

息子にコミュニケーションの基本を教えたい父の問題点を考える会

子供たちが学業に戻って喜んでいるとんぼである、ごきげんよう。 ここ1ヶ月で色々あって、子供たちに冷静に話をできるようになりつつあるのだが、荒れることも多くてイライラすることもまだある。 ちょうどコメントで「息子にもう少し考えるヒントを与えるべ…

1ヶ月続いた休校対応が無事に解除されることを素直に喜びたい話

周りでは完全にコロナが落ち着いた田舎住まいのとんぼである、ごきげんよう。 子供たちが通う学校では分散しての登校が始まりつつある。学校は短時間だが、今のところコロナ落ち着いているし、田舎だし、もう子供たちを学童やデイにいかせてもいいよね。 そ…

発達障害の娘を見下す息子の発言が目立っていて普通に許せない話

息子といい感じにやっているとんぼである、ごきげんよう。 かなり仲もよく笑顔で話すことも多いのだけど、時々出てくる娘への発言にカチンとくることがある。私の感情も考察しながら書いてみたい。 娘が怒った時の処理の話 ある朝の話。この日の娘は寝不足だ…

散歩中の息子と妻の手を繋がせて歩かせたら大失敗した話

息子と遊ぶのは普通に疲れるとんぼである、ごきげんよう。 毎日ニコニコしながら息子と遊べるようにはなった。ただ遊べるからといって疲れないわけじゃない。6歳の体力は異常で、遊びが延々と終わることはない。 そんな疲れもあって、余計なことをしてしまっ…

息子と妻のバトルの裏で、娘が少しずつ情緒不安定になっている話

育児は止まったら死んでしまうなと実感しているとんぼである、ごきげんよう。 最近は息子VS妻の話を書くことが多い。それが我々夫婦にとってもっとも重要で緊急度が高い問題だからである。 だからといって、娘の状態が安定してるわけではない。最近、少しず…

息子の異常な執着心が私だけのせいにされてきた過去の恨み節

最近は妻と息子の確執について書く機会が多いとんぼである、ごきげんよう。 自粛期間中に出てきた妻VS息子の問題は根深く、まだ解決していない。昨日も息子が心に闇を抱えていたのか、義母に八つ当たりして大喧嘩。 結果、妻が義母から呼び出されて説教をう…