ステップファザーにできること

発達障害の娘とやんちゃ息子の父によるステップファミリーの話

ステップファザー奮闘記-育児奮闘記

結婚記念で妻とホテルランチ+スパの話

娘(特支/小6)をショートステイに行かせてみたとんぼである、ごきげんよう。 昨晩の娘はそこそこに寝てた。機嫌もそこそこ。これくらいならショートステイ行けそうなギリのラインだったので送り出してみた。 夜に電話こないかヒヤヒヤではあるものの、せっか…

娘(特支/小6)がショートステイを利用できるか際どい話

睡眠時間が削られまくりのとんぼである、ごきげんよう。 昼に無理して動けば生活は改善する!と頑張って活動してたら、夜には娘が暴れ回ってまともに眠れていない。昼寝してないのに夜も眠れなくて死にそう。 でも元気だ。今朝は死にそうな顔をしていたくせ…

中学受験したいと言った息子(小4)の最近の様子を語る話

基本息子の勉強にノータッチのとんぼである、ごきげんよう。 勉強に関して息子にそこまで何も言わなくなった我々夫婦……だったが、妻は最近圧をかけたらしい。 気持ちがわからんわけではないのだが。 ◆家族の紹介 息子の勉強具合 最近書かなくなった息子の勉…

娘(特支/小6)が一晩荒れて全てがどうでもよくなる話

生活の立て直しを図っていたとんぼである、ごきげんよう。 昨晩、少し無理をしていつもより動くことにした。調子は良くはない。でも動かなければ世界が変わることはない。 頑張ろう。そう決意した夜のこと。 ◆家族の紹介 娘、怒る デイから帰宅した娘をお風…

我が家のガソリン代が2倍になってる話

息子が欲しいと言ったゲームに頭を悩ませるとんぼである、ごきげんよう。 CERO Dのゲームで、17歳以上推奨(17歳未満禁止ではない)のゲームだった。出血描写ありで動物殺してサバイバルするゲームのようだ。 こんなん10歳に買っていいか聞かれてOK出すわけ…

娘(特支・小6)の様子がまた少しおかしくなってきた話2024初春

本日は赤ちゃんと病院へ行ってきたとんぼである、ごきげんよう。 保育園に入るためには健康診断が必要らしい。かかりつけ医が臨時休院だったりでスムーズにいかず、結局夕方まで赤ちゃんと過ごすことに。眠いな。 何でこんなに眠いのか、娘が寝なかったから…

娘(特支/小6)の制服はスラックスにします話

毎日毎日予定が詰まってるとんぼである、ごきげんよう。 仕事してるわけでもないのに何でこんなに忙しいのか。忙しいなら耳で勉強するしかない!と人と話さない時はずっとイヤホンつけてるから耳が痛い。 そういえば娘の中学部の説明会もあったので制服の話…

親としてできないことを限りなくゼロにしたい話

保護者会に懐疑的な私にコメントをいくつか頂いたとんぼである、ごきげんよう。 私の凝り固まった頭では辿り着かない考えが聞けるのは本当にありがたい。これまでの自分の考えとは真逆だから耳が痛いけれど、だからこそいい。 今日のブログを書いた後に返信…

息子(小4)の部活に協力するには納得しなきゃ無理そうな話

妻と口論になったとんぼである、ごきげんよう。 私は人付き合いが苦手……というか、最近気づいたところによると別に嫌いではない。ただ必要だと思えない付き合いまでする気がないだけだ。 必要だと思ったら頑張るよ。 ◆家族の紹介 協力はするが仲良くする気は…

妻と息子(小4)が久しぶりに大げんかしたらしい話

昨晩娘に顔を引っ掻かれたとんぼである、ごきげんよう。 引っ掻かれると言うとちょっと違うな。爪でぎゅーっと握りつぶされた。朝起きて鏡をみたらまっすぐ赤い線が入ってて痛い。 それでも家庭は上手く回ってると思ってたのだが。 ◆家族の紹介 上手くやった…

【毒親】息子(小4)が何かを成し遂げても全然嬉しくない衝撃の話

衝撃の毒親とんぼである、ごきげんよう。 以前よりはマシになっていると思っていた完璧主義、全然改善されていない。 でも毒親ムーブをするつもりはないから、心の声と理性の葛藤が酷くて死にそう。そんな話。 ◆家族の紹介 子供が何か成し遂げると そんなに…

特別支援学校の中学部の説明会に参加してきた話

言語化が難しいとんぼである、ごきげんよう。 学校って楽しいものなのか、楽しいだけじゃダメなのか、やはり何かを学ばねばならないのか、居場所があるだけでありがたいものなのか。 よくわからないけれど、特別支援学校の中学部の説明会を見て「つまらなさ…

ちょうどいい息子(小4)との距離感を保ててる話

いつも疲れているとんぼである、ごきげんよう。 最近ようやく午後に一息つける時間ができて、久しぶりに昼寝したような。寝ても寝ても眠いので相当に疲れていたんだと思われる。そら熱も出る。 一応は家族との関係性は良好で、息子との距離感もこれまででベ…

赤ちゃん(10ヶ月)、保育園に入れることになった話

今日も今日とて忙しいとんぼである、ごきげんよう。 昨晩、突発的に38度の熱が出て、一晩で下がった。体の不調具合から高熱の気配はしていたものの軽度で済んでホッとした。 気合を入れ直して午前中は赤ちゃんと遊び、午後は娘関連のイベントの出席、その後…

恵方巻きを作って食べました話

全然暇にならないとんぼである、ごきげんよう。 1月の中旬を乗り越えれば余裕ができる!と思っていたのに、2月に入ってもまだまだ忙しい。多分ずっとこの感じなんだと思う。悲しい。 そういえば恵方巻きを作ったので報告の会。 ◆家族の紹介 恵方巻きを作る …

仕事に取り組むことは自分と家族のためになる話

息子(小4)を抱っこしたとんぼである、ごきげんよう。 抱っこしたらいまだに喜ぶ息子。照れくさそうではあるものの、喜びが顔から溢れ出している。本気の拒絶を感じるまでは定期的に続けていく予定。 さて、私にとって働くことは諦めたらいけない超重要案件…

娘(特支/小6)とのドライブ祭りが無事に終わった話

仕事がしたい呪いにかかってるとんぼである、ごきげんよう。 私がFP資格を取得したと耳にした親戚のおっちゃんが、保険の仕事を引き継がないかと提案してくれたそうな。引退する前に顧客を引き継ぎたいと。 条件は多分すごくいいんだろうけど我が家の状況を…

夕方までフリーだったのに何もできなかった話

イオンの屋内駐車場でブログを書くとんぼである、ごきげんよう。 本当は図書館に行くはずだったのに、買い物で来たはずのイオンで力尽き車で寝てしまった。もう16時である。 体力がないのか疲れてるのか。どっちもかなぁ。 ◆家族の紹介 できることが少ない …

息子(小4)を旅行に連れていったのは間違いだったのか話

家庭が一向に落ち着く気配がないとんぼである、ごきげんよう。 疲れ切っていて眠いのでさらっと……いける話でもないかも。 ◆家族の紹介 息子、旅行に行くが 昨年の秋頃、息子が「スキーをやってみたい」と言い出した。 私と妻なら完全スルー案件なのだが、な…

娘(特支/小6)の誕生日祝いを兼ねて船に乗ってきた話

船の上のとんぼである、ごきげんよう。 息子は義母&義弟とスキー旅行に行ったため、置いてけぼりの残りの家族で離島に行ってきた。 船の上で暇なんで書いている。お、出港したぞ。 ◆家族の紹介 誕生日って困る 娘の誕生日は数ヶ月前に終えた。 誕生会はやっ…

息子(小4)を無理にヤングケアラーにはしたくない話

これでブログ投稿2000記事になるらしいとんぼである、ごきげんよう。 最低でも1000文字は書くんで200万文字以上は書いている。一般的な書籍にして20冊くらいか。 ようやっとる、暇だったんかな。さて、息子の話。 ◆家族の紹介 きょうだい児は難しい 息子は小…

娘(特支/小6)、とても久しぶりに朝まで寝てくれた話

久しぶりに寝たとんぼである、ごきげんよう。 夜に邪魔されずに寝たのってどれくらいぶりだろう。普通の睡眠ってこうなんだよね、すっかり忘れていたよ。起こされるのが当たり前になっていた。 いい寝覚めで頭の重みもかなり解消されている。ありがたい。 ◆…

息子(小4)がシューズをねだる理由が気に入らない話

息子とも話すようにしてるとんぼである、ごきげんよう。 娘と赤ちゃんの相手ばかりするのは思想に反するため、短時間でも息子と話す時間はできるだけ作っている。 少し落ちていた息子も最近は元気そう。メンタル的には好調っぽいが、私にできる限りのことは…

赤ちゃんに助けられている話

疲労の限界を超えたとんぼである、ごきげんよう。 娘が夜中に何度も起きるため死にかけている。 でも今日は元気だった。何でだろう。 ◆家族の紹介 赤ちゃんに助けられている 昨晩の娘、深夜1時から一体何度起きたかわからない。記憶もないくらいに起きて、そ…

娘は寝ないし息子は熱出すしこれが地獄か話

ハゲそうなとんぼである、ごきげんよう。 あまりにストレスが凄すぎるのか、リアルにめちゃくちゃ髪の毛が抜けるんだが。私の頭頂は大丈夫なのかと心配である。 風呂場の排水溝と、脱衣室に落ちる髪の毛が怖い。 さて、久々にPCを触ってる。隣に揺れる娘がい…

初めて娘の爪を切った話

最近忙しすぎるとんぼである、ごきげんよう。 ブログどころかゆっくり食事する暇もない。夜間の睡眠の質も悪くて鈍い頭痛がある。今週乗り切れば何とかなるか。 ブログに書きたい重たすぎるテーマがいくつかあるけれど、疲れて無理なんでちょっとした小話を…

夜間の暴力から身を守るアーマーをポチったぞ

22時になってやっと一息つけたとんぼである、ごきげんよう。 今日は長かった。子供が二人と三人では全然違う。忙しいというより単純に費やす時間が増えすぎて日々をこなすのに精一杯である。 もう眠くて眠くて、久しぶりにまるで書くことがないので簡単に。 …

娘(特支/小6)と二人だけで丸一日過ごし、ノー暴力でクリアの話

娘しか話し相手がいないとんぼである、ごきげんよう。 土曜日の夕方から月曜日の朝までずっと二人だった。36時間二人だけ。他の家族と完全に別れて行動している。これを書いている今も二人だ。 なんとなく納得いかん気持ちは正直あるが、孤独ってのはこうい…

娘(特支/小6)、食パンの耳を詰まらせて窒息しかける話

洒落にならんとんぼである、ごきげんよう。 何とか解決したので一安心ではあるものの、体がいくら大きくなっても障害児にはこのようなリスクが潜んでいることは肝に銘じなければならん。 怖かったぞ。 ◆家族の紹介 娘とパンの耳 本日は日曜日、朝から娘と公…

「障害児が落ち着くので仕方なくドライブに行く」の悲壮感を考える話

赤ちゃんの10ヶ月検診へ妻と行ってきたとんぼである、ごきげんよう。 なかなかにハードな仕事だった。 これまで一人で行ってくれてた妻に感謝しよう。当たり前のようで当たり前じゃないやつだね、 さて、そんな今日も娘(特支/小6)とドライブに行ったわけだ…