ステップファザーにできること

発達障害の娘とやんちゃ息子の父によるステップファミリーの話

娘のこと

自宅にて大好きなお絵かきを一切しなくなった娘に感じる危機感の話

最近は子供達の様子にも少し気を配る余裕がでてきているとんぼである。ごきげんよう。 我が娘は重度の発達障害で現在特別支援学校に通う小学二年生だ。てんかん持ちだけど、最近はまた持ち直して元気になりつつある。 そんな娘のモニタリングが先日行われた…

発達障害の娘が虫刺されを引っ掻きまくって将来のお肌が心配な話

家族にイライラすることがあるが、家族から癒されることもあるんだなぁと感じているとんぼである。ごきげんよう。 6月も半ばに入りかなり暑い季節になってきて、気になるのが子供達の虫刺され。うちの子供達は二人とも肌が強い方ではない。 そして娘の虫刺さ…

娘が3日間ご飯も水分も摂らないので学校を休ませ一緒に過ごした話

ワンピースのアニメを見返して号泣していたとんぼである。ごきげんよう。 本当はどこか気晴らしに遊びに行く予定だったのが、娘の調子が悪いのだ。 さすがに週末に救急搬送されて今朝も元気がない娘を無理やり学校に連れて行くわけにもいかないでしょう?結…

てんかん発作での入院を免れた娘が今日も一日中ふらついて怖い話

昨日は病院からブログを書いていたとんぼである。ごきげんよう。 娘がてんかん発作を連発し、昨日は結局15回以上あったね。1分〜2分程度の発作で、そう長くはないが短くもない。 夜から救急車を呼んだという話を昨日書いている。 www.rabbitonbo.com その後…

娘のてんかん発作が多すぎて久々に救急車で運ばれて付き添ってる話

ただいま病院の救急室で座っているとんぼである。ごきげんよう。 娘のてんかん発作が本日はやたら多くて、持ちこたえるかと思ったら結局救急車で運ばれた。 きつかったはずだけど、今はホストインという痙攣止めの薬で落ち着いている。明るいしうるさいしで…

てんかんがかなり落ち着いた娘の気になる点と最近の発作の話

昨日の夜に娘が突然大声をあげて驚いたとんぼである。ごきげんよう。 娘は寝室で眠っていたが、発作が起こったことを我々に教えるために力を振り絞ったのだと思われる。かなりの大声だった。 まだまだゼロにはならない娘のてんかん発作。それでもかなり落ち…

特別支援学校のPTA総会に参加するも全て決定済みで拍子抜けした話

親になって2年過ぎるが、すでに学校のイベントでばたばたのとんぼである。ごきげんよう。 先日も娘が通う特別支援学校のPTA総会があり、妻と一緒に参加してきた。 よくある”誰も役員をやりたがらない地獄の空間”が待っているのかと戦々恐々としていたが、そ…

発達障害の娘が頻繁に跳びはねるようになりストレスが半端じゃない話

色々と家庭内の状況が変わりつつあって葛藤しているとんぼである。ごきげんよう。 そして我が7歳になる娘も、最近になってぴょんぴょんぴょんぴょん跳びはねることが多くなって困っている。 以前から跳びはねることはあったのだが、何で今になってこんなにス…

発達障害の娘が「損をしている」「かわいそう」という無意識の話

よく体調を崩してガチの虚弱体質じゃないかと思い始めたとんぼである。ごきげんよう。 GWも終わったがいまだに子供達と向き合い続け、考え続けている。 私が息子に対して怒りを感じていることは自覚した。だが、怒りとは言っても常に同じ感情が原因ではない…

特別支援学校に通う娘の授業参観に父一人で潜入した話(2回目)

本日から令和となるが、元号が変わって私の何かが変わるわけではないと再認識しているとんぼである。ごきげんよう。 現在はGWの真っ只中とはいえ、その前に学校関連で色々と書きたいことがある。 そこで今回は、娘の授業参観に一人で潜入した話を書いていき…

妻が仕事のため、GWの一日を朝から晩まで子供達と過ごす父の奮闘記

今日は朝から晩まで子供達と過ごす日で、どっと疲れたとんぼである。ごきげんよう。 妻は正社員のため、どうしてもGWの10日連続は休めないという。ブラックに片足突っ込んでいるぞ。 そして子供達二人を私一人でずっと見るのは大変だからと、義母がお昼過ぎ…

暴力が日常茶飯事になった発達障害の娘を死ぬまで信頼してみようの会

家庭訪問が二件立て続けにあり、今日も今日とて疲弊しているとんぼである。ごきげんよう。 最近は息子の話ばかり書いてきたので、久々に娘の話も書いてみたい。 なぜ娘のことをあまり書かないのか、というのも自分でも少し気になるので考察していきたい。だ…

重度の発達障害の娘と二人で過ごす時間を甘く見すぎ説

現在の日本は春休み真っ盛りである。当然、我が娘も息子も学校が始まらずに、義母に協力してもらってなんとか回っている。 そして本日は土曜日。平日はまだしも土日まで義母に子供達を見てもらうわけにもいかず、息子は妻と職場へ。そして娘は私と二人で過ご…

抗てんかん薬イーケプラを飲んでからの娘の性格変化を医者に訴えた話

先日は娘のてんかんの定期受診があった。 思えば前回の記録を書いていなかったのだが、2ヶ月に一度抗てんかん薬の薬調整が続いている。 今飲んでいるのはイーケプラ・エクセグラン・デパケンの三種類。 2018年12月 イーケプラ250mgを新規追加 エクセグランを…

娘と息子と3人で動物園に行くと笑顔で自由にさせるのは不可能説

先日、私一人で子供達二人と過ごす日があった。 妻は仕事。息子だけでも職場に連れていこうかという妻からのありがたい提案もあったが、断った。私一人でも大丈夫だとそこそこの自信があった。 でもやってみると、当日になってみると、上手くいかないことも…

息子の卒園式に娘も参加させたら奇声をあげ暴れまわって地獄を見た話

本日は息子が保育園最後の日。卒園式の日だ。 引越し先から息子の保育園までは遠いため、朝早くから家族四人で出発して無事に出席することができた。 とてもめでたい日ではあったのだが、それどころではなかったぞ。 家族四人で卒園式に参加 息子の卒園式と…

発達障害の娘には意識してこちらから話しかけることにした話

我が娘は重度の発達障害で7歳になる。まともな会話は今のところできない。 先日は発達検査もあったが、2歳6ヶ月という結果が出た。それでもなんとなく言葉は理解しているし、場面にそった言葉を話したりもする。 「おなかがすいた?」には「すいたー」と答え…

娘に頭を叩かれ顔を蹴られるステップファミリーのお父さん、それが私

我が娘は7歳。重度の発達障害である。 以前から何度も書いているが、娘の手が出るのがすごい。少しは慣れてきたとはいえ、最近はまたすごくなってきた。実際大変なんだよ。 さっきお風呂上がりにパンパースをはかせていたら、頭を叩かれたよ。 こないだは学…

発達障害の娘に突然叩かれてイライラする時の具体的な対策を考える

我が7歳になる娘は、体調やその日の機嫌よって突然手を出すことが増えたりする。 www.rabbitonbo.com こちらの記事でも詳しく紹介した。 また最近もちょっと手が出るのが多くなっているし、今朝も妻が叩かれて朝っぱらから結構な怒りっぷりだった。 今のとこ…

発達障害の娘の居住地高校流に参加して小学生のパワーに圧倒された話

先日、特別支援学校へ通う娘の居住地高校流があった。もう4度目になる。 以前にも一度記事に書いた。これはまだ小学校一年の秋ごろの話。 www.rabbitonbo.com 今回が一年生の最後の居住地校交流ということで、せっかくなので妻と一緒に私も参加してきた話を…

発達障害の娘に事前に声掛けしまくったら割とスムーズに進む話

最近は娘の様子を観察しながら、もう少し暴力が少なくならないか、ストレスが減らないか考えている。 先日書いたこの記事もその一環である。 www.rabbitonbo.com 少し腰を据えて娘に向き合おうと思った私は、TSUTAYAでひっさびさに発達障害関連の本を読み漁…

朝の登校前に切り替えができない娘との争いとポケモンGO

我が娘とは、幼稚園のころからずっとカバン持ちの争いを続けている。 www.rabbitonbo.com 小学生になってからはランドセルに変わり、自分でカバンを持つのが習慣になってきていた。 だが最近は少し様子が変わってきて争いが増えてきたので記していきたい。 …

娘が抗てんかん薬イーケプラを飲んでからの激しい状態変化を記す

重度の発達障害の娘は7歳になり、もうずっと抗てんかん薬の調整をしている。 前回が12月のこれだ。 www.rabbitonbo.com 大きなことはイーケプラが追加されたこと。 担当医師からは、イーケプラを飲むとイライラすることが多くなるかもしれないと注意があった…

てんかん保護帽を被って外出し発達障害の娘の他害を最小限に抑える話

7歳になる発達障害の娘について気になる問題がある。 それは、他害だ。 他害というと深刻度が高く感じる。しかし客観的に見れば他害という他ない。 www.rabbitonbo.com この記事でも書いたが、外出中に近づいてきた人や話しかけてきたへの攻撃をすることで困…

発達障害の娘が通う特別支援学校の日曜参観に参加した話

先日、娘の特別支援学校で行われた日曜参観に、参戦した話を書きたい。 なかなかの暴走っぷりだったが、特別支援学校の日常を垣間見えるいい日だったぞ。 行こうか。 親と登校する日 日曜参観は平日の授業参観と違って、親と子供が一緒に登校してそのままお…

娘から目を離して放置していたらお漏らしして大惨事になった話

発達障害の娘は現在7歳になる。 今回はそんな娘を自宅で一人で放置したら、とんでもないことになった飯時には読まないほうがいい話をしたい。 二人で過ごす日 先日、諸事情により娘と二人きりで過ごすことになったのだが、タイミング悪く私の体調は絶不調。…

睡眠の質を全力で改善したい父親と夜に暴走する娘

新年の豊富で語ったように、まず私は睡眠の質をあげようと試みている。 www.rabbitonbo.com 睡眠の質をあげるといっても、やることは様々。 複数のことをいきなり始めても続かないのは目に見えているので、最初に手を出したことがある。 子供達と一緒に寝る …

外出中に見知らぬおじさんおばさんにも攻撃を始めた娘の対策

先日娘のてんかん定期受診があった。 www.rabbitonbo.com ここでも紹介したが、新しくイーケプラという薬が追加された。 担当医からも副作用でイライラが出やすい、との話があったがその影響は既に大きく出ている。 そして今日、子供達を連れて買い物に行っ…

てんかん持ちの娘の定期受診で”イーケプラ”が追加される

7歳になる発達障害の娘はてんかん持ちで、数ヶ月に一度定期受診がある。 最近はてんかんも多く、学校も頻繁に休むためどうにかできないもんかと期待していたところにちょうどいいタイミングで定期受診があった。 担当医からも色々と話を聞けたり、また新しい…

発達障害の娘が特別支援学校に入ってわかったメリット&デメリット

娘を特別支援学校へ通わせてから8カ月。もう今年も終わりだ。 www.rabbitonbo.com 様々な事件やイベントごとがあったが、だいぶ支援学校のやり方にもなれてきたところである。娘もまあ楽しんでいるようで、それなりに元気にやっている。 我が娘の成長は相変…