ステップファザーにできること

発達障害の娘とやんちゃ息子の父によるステップファミリーの話

娘のはなし

重度の発達障害で知的の遅れもある8歳の娘に関する最新記事一覧。 家族の自己紹介はこちら、娘のおすすめ過去記事はこちらからどうぞ。

娘の暴れっぷりが酷すぎて、妻も息子も義母も限界がきている話

娘の暴力がまったく落ち着く気配がなくて困っているとんぼである、ごきげんよう。 発達障害の娘はてんかん持ちで、そのてんかんの薬のせいか最近の暴れっぷりが酷くなってきた。多分、家族みんなきつい。 皆の被害を紹介していきたい 家族の被害を紹介する …

娘がいつもと違う行動しかとらないので普通にイライラする話

子育てには健康なメンタルが必要だなと感じているとんぼである、ごきげんよう。 最近の娘のやばさは連日のようにお伝えしているのだけど、普通に生活してる場面でも結構イライラすることがある。 いつも違う行動しかとらないことが、こんなにイライラさせる…

娘がモンスターと化し、毎朝デイに送迎する義母がギブアップした話

娘の情緒不安定っぷりが酷くて参ってるとんぼである、ごきげんよう。 抗てんかん薬の影響か、てんかんの影響か何かわからないが、娘の最近の行動がちょっと目に余るようになってきている。 私もイライラ。妻も息子もイライラ。もちろん義母だってイライラし…

娘が朝っぱらから大声で叫びまくって頭がおかしくなりそうな話

朝っぱらからうんざりしているとんぼである、ごきげんよう。 最近の娘は完全なる躁状態。正気とは思えないほどのハイテンションで、何にでも手をだし、すぐに攻撃する。情緒不安定すぎる。 それに、めちゃくちゃうるさいんだよ。 やたら喋る娘 重度の発達障…

娘が異常なハイテンションを経て攻撃性を取り戻し参ってる話

ブログを書かずには眠れないとんぼである、ごきげんよう。 ここ数日、落ち着いていた娘の攻撃性が回復しつつある。色々と様子がおかしいので簡単に紹介していきたい。 娘のハイテンションと攻撃性 娘の攻撃性が高まったのが3月の上旬ごろ。それから少し落ち…

てんかん発作で不安そうな娘が、初めて声に出して薬を要求し始めた話

娘のてんかん発作が急激に多くなってきて困っているとんぼである、ごきげんよう。 ここ数日、毎日のように発作が出てきた。30秒〜1分程度のものから、長い発作で2分ほど痙攣が続くものもある。 これはまいった。 娘の近況 薬の調整(ビタミンB6の追加)があ…

抗てんかん薬+ビタミン剤(B6)を多量に飲む娘、結局効いてない説

娘の調子がころころ変わって対応が追いつかないとんぼである、ごきげんよう。 つい数週間前までは娘=暴力といってもいいレベルだったが、少しずつ暴力は落ち着いて穏やかな可愛い女の子になり、今は絶不調で何も喋らなくなってしまった。 難しいなぁ。 最近…

もうすぐ小学3年生の娘と継父が二人で風呂に入るのはどうなんだ問題

娘とほぼ毎日お風呂に入っているとんぼである、ごきげんよう。 ここ数ヶ月。私は娘と二人きりで風呂に入ることに固執している、と書くとやばいやつに見えるが、実際そうだ。 一緒に風呂に入らねばならんのだが、そろそろ考える時期がきているかもしれない。 …

あまり言葉を発さない娘の細かな感情がまったく読み取れない話

「女心がわかってないのね」と妻に言われてしまったとんぼである、ごきげんよう。 重度の発達障害で、特に言語の遅れが顕著な娘(8歳)は、自分の気持ちやその時の感情を口に出して発することはそう多くない。小さな感情ならなおさら。 叩くとか押すとかなら…

薬の量は変わらぬままに、穏やかでニコニコの娘が帰ってきた話

最近は娘のことばかり書いているとんぼである、ごきげんよう。 娘の行動や性格はコロコロ変わってしまう。今日書かなかったら、明日にはまたガラッと変わってしまったりする。 できる限りリアルタイムでお伝えしていくのがベストだ。で、最近また大きく変化…

台所にずかずか入ってくる娘にもはや恐怖しか感じない話

料理担当大臣のとんぼである、ごきげんよう。 子供達がいる時間に料理するとストレスになることが多いため、基本的には誰もいない時間に料理をすることにしている。 のだけど、毎日そう上手くいくわけじゃないの。しかも、最近は怖いの。 娘との台所バトル …

薬が多すぎる娘。1日で23錠飲むためゼリーの消費が半端ない話

薬を飲むのもただじゃないという現実を思い知ったとんぼである、ごきげんよう。 先日こちらの記事で紹介した通り、娘の薬がさらに増えた。 ◆抗てんかん薬が効かない娘にビタミンB6が大量処方された話 今までの抗てんかん薬9錠にプラスして、ビタミンb6が14錠…

物を投げる娘と口が達者な息子の攻撃で精神が破壊された朝の話

最近は朝がきつくなってきたとんぼである、ごきげんよう。 娘の暴力がちとやばくなってきたのもあるが、それに加えて口が達者な息子もいる。この二人がタッグを組むと、とんでもないことになるんだぞ。 ある日の朝① この日は娘の気分が最悪な朝。寝起きの娘…

抗てんかん薬が効かない娘にビタミンB6が大量処方された話

難治性てんかんの娘をもつとんぼである、ごきげんよう。 娘は現在、月に一度のペースでてんかんの専門医に診てもらって薬を調整中である。それが、今回はビタミンB6が処方された。 ちょっと興味深い話だったので紹介してみたい。 娘が服薬中の抗てんかん薬 …

発達障害の娘(8歳)の暴力が激化。子供とはいえ家族の限界も近い話

娘の暴力が半端なくて参っているとんぼである、ごきげんよう。 重度の発達障害で知的な遅れもある8歳の娘。てんかん持ちで、新たな薬が追加されたあたりから理性の歯止めが効かなくなってしまったようだ。 先日の記事でもおにぎり投げたり叩いたりがひどいと…

発達障害の娘のための発達相談(1時間)に父一人で潜入した報告

妻が忙しいと駆り出されるとんぼである、ごきげんよう。 2月3月は学校関連のイベントが多すぎる。妻が休みをとるのも限界があるため、仕方なく1人で娘の発達相談に行ってきて得られた情報を簡単にまとめていきたい。 発達相談の緊張感と得られた情報 8歳にな…

抗てんかん薬マイスタンの影響か?最近の娘の情緒が常軌を逸してる話

最近は娘と触れ合う機会も増えているとんぼである、ごきげんよう。 重度の発達障害で知的な遅れもある8歳の娘はてんかん持ち。5年以上薬を調整し続けて、最近また新しい薬が追加された。 マイスタンというやつ。これの影響なのかなんなのか、最近の娘の暴れ…

発達障害の娘にもIf-thenプランニングが驚くほどに効きまくってる話

娘のうんちトレーニングをほぼ毎日やっているとんぼである、ごきげんよう。 こちらの記事を書いたのがおよそ半月程前。 www.rabbitonbo.com あれからタイミングさえあえば、必ず娘と二人で風呂に入り、風呂後にはトイレにいくように誘導している。 そんな娘…

息子が発達障害の娘を「しょうがいぶつ」と言ったことを検討する会

発達障害の娘と健常児の息子を持つステップファザーとんぼである、ごきげんよう。 娘は8歳になり、息子も6歳になった。いわゆる日常的な能力(ADL)や、言語能力にも時間が経つごとに差が大きくなってきている。 あまり息子の前で娘の障害の話はしないのだが…

発達障害の娘と二人で風呂に入り良習慣を生み出す時間を作ってみた話

これまで娘と息子と3人で風呂に入っていたとんぼである、ごきげんよう。 最近は妻が仕事を早く切り上げて帰ってきてくれることもあり、息子の送迎に私が行かなくていい日が増えてきた。なら、余った時間でできることがあるはずだ。 子供達と3人で入った時の…

娘の自立を促すうんちトレーニングがなぜ失敗したのか検討する会

娘の成長を願っているとんぼである、ごきげんよう。 8歳で重度の発達障害の娘。健康状態を維持して暴力が減って欲しいという願いもある一方で、早い段階でトイレも自立してほしい。 数ヶ月前には毎日うんちトレーニングをしていたのに、気づけばなくなってし…

障害者施設での虐待が増えてきているニュースを見た妻が不安そうな話

普段あえてニュースを見ないことにしているとんぼである、ごきげんよう。 それでもちょっとした時事ネタは耳に入ってくるのだが、最近妻が運んできたニュースはあまり喜ばしいものではなかった。 障害者虐待が増えているらしい おそらく妻が見たニュースはこ…

娘の1泊の入院だけで夫婦そろってどうにでもなれ効果が爆発した話

娘が学校にいってくれてホッとしているとんぼである、ごきげんよう。 先日は娘がてんかん発作を連発して入院となってしまった話を書いた。 ◆てんかんで入院となった娘の付き添い、眠らず暴れ回り地獄を見た話 人というのは面白いもんで、こんなことがあると…

てんかんで入院となった娘の付き添い、眠らず暴れ回り地獄を見た話

娘の入院付き添いで地獄を見たとんぼである、ごきげんよう。 重度の発達障害の娘は今年で8歳。救急車で運ばれるのはたまにあるが、最後に入院したのは1年以上前か。まさかここまできついとは。 調子が良くなると大体倒れる娘 この日の私は久しぶりにかなりい…

てんかん頻発で早退する娘をだらだら迎えた過去の失敗を取り戻す話

まだまだ人の評価、顔色を気にしすぎるとんぼである。ごきげんよう。 これまで無意識に、娘の学校の先生と顔をあわせないようにしていたようだ。なんでこんなに嫌なんだろう。 それが少しわかった、失敗を成長に活かした話である。 前回の失敗談 今からおよ…

「拒絶」と捉えていた娘の暴力を「心の叫び」と解釈してみる会

相変わらず娘の暴力に悩まされているとんぼである、ごきげんよう。 娘は重度の発達障害で8歳児。ここ数年、日常的に攻撃的な行動が多く見られている。 先日も朝から靴を履くように声をかけたら靴を投げつけられ、その翌日は持つように差し出したランドセルを…

発達障害の娘による暴力をゲーム化して楽しいものに変えてみようの会

今朝も娘に叩かれ、押されていたとんぼである。ごきげんよう。 特別支援学校の二年生の娘の暴力に、これまでずっと強い怒りを感じてきた。このような記事も書いたね。まぁ、むかつくんだよ。 ◆発達障害の娘による暴力に対して心底怒り狂っていた自分に気づい…

発達障害の娘の暴力で心底むかつくのは勉強不足だからに他ならない話

今朝も娘の攻撃に耐え切ったとんぼである、ごきげんよう。 少し新しい考えを取り入れて子供達へのイライラを力に変えつつあるのだが、その前になんで私がこんなに娘に叩かれるとむかつくのか。 筆記開示にて分析するとわかったことがあるので紹介していく。 …

一年ぶりに娘のてんかん病院受診に不安ながらも一人で付き添った話

最近は活動的になりつつあるとんぼである、ごきげんよう。 つい先日は、娘の病院受診にも付き添ってきた。思えば一年振りくらいだろうか、長らく行った覚えがない。 私一人での付き添いがかなり久しぶりということで、緊張しながら行ってきたぞ。 不安すぎる…

娘と二人で買い物に行くと袋詰めしてくれるレジの有り難みがわかる話

最近は買い物にもよく行っているとんぼである、ごきげんよう。 一人での買い物と子供達との買い物ではまるで違うイベントだ。自由気ままな買い物すら、子供達がいるとできるだけ簡潔に済ませなければならない。 実際にやってみないとわからないことも多いの…