ステップファザーにできること

発達障害の娘とやんちゃ息子の父によるステップファミリーの話

息子のこと-息子から学ぶ話

息子に何かを拒否されてムカつく前に理由を聞いてみようの回

うさぎの病院に来ているとんぼである、ごきげんよう。 診察待ちの時間は有効に活用せねばならん。そこで、最近あった息子の拒否を考察していく。 拒否られるといらっとする 最近、息子と話す機会が多くなった。 妻と息子があまり相性がよくないのもあって、…

本嫌いの息子が図書館の本を借りてくるようになった手法を語る

イレギュラーだらけで自暴自棄とんぼである、ごきげんよう。 それはそうと、息子が本に対してポジティブになり始めたので、少し紹介していきたい。 息子に本を読んで欲しい! 2周年のラジオでも少しお話したのだが、小学校1年生の息子が本を毛嫌いしている節…

息子が唾をはきかけたお友達が許してくれたらしくて嬉しい話

スケジュール調整中のとんぼである、ごきげんよう。 夕方にブログを書いたら夜にもっと眠れるかも!!というわけで、娘も穏やかになってきたし、本日は夕方から息子を憂うことにしたい。 唾を吐きかけた息子と親の対応 先週の金曜日に、我が息子がお友達の顔…

友達の顔面に唾を吐きかけた息子にコミュニケーションを教える話

苦笑いのとんぼである、ごきげんよう。 娘の攻撃性が少しは落ち着いたか……と思ったら、今度は6歳の息子の唾吐き事件だ。 ブログやってるからネタはほしいけど、こんなにバイオレンスな事件ばかり起きなくていいんだが。昼ドラか!って言いたくなるわ。 静か…

車のドアに息子の指を挟んでしまったことを大反省する回

精神的に参ってきたとんぼである、ごきげんよう。 最近は色々あって寝不足気味でちときつい。仕事もうまく回らなくなってきた。イレギュラーが多すぎるのが原因か。 それもあってか、今朝に息子に怪我をさせてしまったのである。 朝の登校時の事件 朝に子供…

急に調子が悪くなった娘と「障がいが治るか」気になった息子の話

日曜日、家族がハリーポッターを見ている暇を見てこれを書いているとんぼである、ごきげんよう。 昨日、娘の調子が少しずつよくなっていると書いたのに、すぐに娘の調子がおかしくなった。 www.rabbitonbo.com なんか目がおかしいんだよ。なんでだろう。 娘…

息子の宿題に普通に協力したら先生から普通に注意された話

非常識とんぼである、ごきげんよう。 中学生からひきこもってたし、今も無職みたいなもんだし、まともな人生を歩んできたつもりは毛頭ないから、自分のことを常識人だとは言わない。 でもやっぱり、ベストだと思った行動を注意されると、納得できかねる。 息…

土曜日あんなに頑張ったのに息子の日記にまったく反映されてない話

日曜日が終わったー、とホッと一息のとんぼである、ごきげんよう。 土曜日は妻が死んでいたために、子供たちと三人だけで朝から出かけた。そして日曜日は無事に妻も復活。 みんなで自然と触れ合ってイライラせずに過ごそう!!というその前に、朝に息子の宿…

娘に邪魔され叩かれ、注意しても叩かれたらさすがに反撃する息子の話

連休2日目を何とか乗り越えられそうなとんぼである、ごきげんよう。 昨日に引き続き、本日もがっつり子供たちと遊ぶ。でも昨日の疲れが残っているから、今日はゆっくりめにお出かけした。 その前に一悶着あったのである。 娘に叩かれた息子による反撃がやば…

ふざけて遊んでいた息子が前歯を強く打って歯医者を受診した話

子供は怪我をしながら学ぶもんだと考えているとんぼである、ごきげんよう。 怪我して失敗してこそ、学ぶことがあるはず。でもできるなら、病院にかからない範囲の怪我で済ませて欲しい。 前歯を強打した息子 昨晩のこと、学童から帰宅した息子は表情が暗い。…

夜に妻がいなければ、息子の宿題を見るのは不可能説

妻がいないとかなり厳しいという現実に気づいたとんぼである、ごきげんよう。 ここ数年、妻が仕事で遅い夜も問題なく過ごせてきた。割と自信もあって食事も片付けも何もかもできていた。 でも昨日、気づいてしまった。今まで問題なかったのは、子供たちが何…

小一の息子が持ってくる音読の宿題、難易度の上がり方がえぐい話

娘とくっついてこれを書いているとんぼである、ごきげんよう。 娘にくっつかれるとニコニコしちゃうけど、息子にくっつかれたら激しい嫌悪感に晒されるのは本当に不思議だよね。人体の不思議といってもいい。 そんな息子の宿題を今日も一緒にやったのだが、…

小1の息子の宿題を見て気づいたことや七夕の息子の夢に思うこと

相変わらず息子の宿題を毎日見ているとんぼである、ごきげんよう 小学校は本当に毎日宿題を出すんだね。毎晩音読の練習に付き合うのだけでも結構な仕事なのに、大量のプリントに提出物。 世のママさんパパさんは頑張ってんだなーと思いつつ、最近宿題で気づ…

車で攻撃性の高い娘と並んで後部座席に座っている息子に感じること

送迎担当大臣のとんぼである、ごきげんよう。 朝の送迎時は大人一人、子供二人のため、私が運転席に、子供たちは後部座席に並んで座ってもらっている。 たまーに息子を助手席に乗せたりもするんだけども……色々と問題があるよね。 たまに娘の攻撃性が顔を出す…

ベタベタしてくる息子への嫌悪感を乗り越えらそうなアイデアの話

息子のことばかり考えているとんぼである、ごきげんよう。 最近、読者の方からうちの息子は発達障がい(アスペルガー)ではないかとのご指摘をいただいた。 真摯に受け止めて色々と検討している最中なんだけど、そのおかげでついさっき使えそうなアイデアを…

息子のプールバッグを持たせ忘れてイライラしたのとその対策の話

時間がなくて焦っているとんぼである、ごきげんよう。 実は今、とても書きたい真面目な話があるのだが、今日はちょっと時間がなさそうだ。そこで、今朝起きたクソしょーもない出来事を記してお茶を濁していきたい。 明日も予定があるし明後日も予定いれちゃ…

小学1年生の息子のよくわからない宿題に毎日付き合っている話

息子の宿題担当大臣になってしまったとんぼである、ごきげんよう。 息子の宿題を見るつもりは一切なかったのに、なし崩し的に私になってしまった。なぜこんなことになってしまったのか記していきたい。 息子のカバン準備 小学校に上がった息子は、これまで着…

ストレスゼロで息子と話しながら料理できるアイデアを閃いた話

イライラせずに料理したいとんぼである、ごきげんよう。 基本的に子供たちがいない時、またはテレビなどに集中している時に料理をするようにしているのだが、それでも、どうしても相手をせねばならない時がある。 そんな難局を乗り切る術をひらめいてしまっ…

小学校にあがったばかりの息子を既に2回も遅刻させてしまった話

息子が小学校にあがって時間のプレッシャーが増えたとんぼである、ごきげんよう。 朝に自分一人だけで出ていいなら楽なんだが、子供たちがいて送迎担当だとそうもいかないんだよねぇ。 しかも小学校に上がると遅刻に厳しくなって、困ってしまう。 すでに2回…

息子と仲良くしたくない自分を乗り越えるため知識を総動員し本気出す話

息子とは仲良くしたくないと思っているとんぼである、ごきげんよう。 息子にぶちぎれた話を2日前に書き、息子を受け入れるためには勇気が必要だと昨日書いたので、今日が三部作の最後として息子を受け入れるための現実的な行動を書いていく。 息子と仲良く…

息子への嫌悪感が半端ない日を何とか乗り越え勇気の必要性を知った話

なんとか息子への嫌悪感を乗り越えたとんぼである、ごきげんよう。 いやー昨日はきつかった。息子にどれだけ嫌気がさしても、どれほど顔を見たくない気分でも、家族とは向き合わねばならない。 そこで気づいた勇気の話をしていきたい。 息子への嫌悪感を何と…

散歩中の息子と妻の手を繋がせて歩かせたら大失敗した話

息子と遊ぶのは普通に疲れるとんぼである、ごきげんよう。 毎日ニコニコしながら息子と遊べるようにはなった。ただ遊べるからといって疲れないわけじゃない。6歳の体力は異常で、遊びが延々と終わることはない。 そんな疲れもあって、余計なことをしてしまっ…

息子の異常な執着心が私だけのせいにされてきた過去の恨み節

最近は妻と息子の確執について書く機会が多いとんぼである、ごきげんよう。 自粛期間中に出てきた妻VS息子の問題は根深く、まだ解決していない。昨日も息子が心に闇を抱えていたのか、義母に八つ当たりして大喧嘩。 結果、妻が義母から呼び出されて説教をう…

フタをしていた息子に対する怒りを吐き出して成長する妻の話

妻と息子が仲良くやってくれると嬉しいとんぼである、ごきげんよう。 私が元気な時、息子は私にべったりだ。時に嫌になるくらいにベタベタして遊ぼうアピールがすごい。でもなぜか妻には絶対にこんなことしない。 もし私だけでなく、妻にも同じようにやって…

負けず嫌いの父、息子との勝負で何が何でも叩き潰す悪癖を修正する話

相変わらず息子から得られるストレスの処理に励んでいるとんぼである、ごきげんよう。 休校中の息子と毎日数時間、二人きりで一緒に過ごすのだ。ストレスを処理しきれなければ殺されてしまう。立ち向かうしかない。 そして最近、気づいたことがある。私は、…

息子がテレビを自由に見ると怒り狂う父。原因を突き止めほぼ解決した話

息子との関係性が異常によくなっているとんぼである、ごきげんよう。 ま、まぁイライラすることはあるのだけど、これまでずっと抱えてきたテレビ問題がほぼ解決したのが大きい。 数年間引っ張ってきたこのストレスをどのように解決したのかを記していく。 息…

本来なら小学校に通っている息子に勉強を教え始めてわかったこと

ここまで子供たちとがっつり過ごすのも久しぶりのとんぼである、ごきげんよう。 普段なら学校やデイをフルで利用して、遊ぶと言えば週末くらい。大人と遊ぶより子供たちと遊んだ方がいいと判断しているが、今やそれすらできない。 着替えや塗り絵、運動など…

きょうだい児の息子による「姉ばかりずるい」の怒りにうんざりした話

息子のこともかなり気にかけているとんぼである、ごきげんよう。 発達障害の娘もいる。健常児できょうだい児の息子もいる。どちらも公平にとはいかないまでも、不公平にならないように精一杯対応している。 だが息子から見れば、そんなことはなかったようだ…

息子の行動にいちいち怒っているが、意外といいヤツかもしれない説

息子の行動に怒りを隠せない時が多いとんぼである、ごきげんよう。 私の中の揺るぎない価値観から外れた行動を息子がやりそうだと察知すると、イライラで頭がいっぱいになり、息子を横目で監視モードに入ってしまう。無意識にね。 それも冷静に分析してみれ…

せっかく作ったご飯に感謝の気持ちがゼロだと最高に気分が悪い話

ここ数日は息子と仲良くしているとんぼである、ごきげんよう。 娘が暴れ出すと、それ以外の3人が被害者になるというのも大きいか。仮想敵が現れたのである。 ただそれだけじゃなくて、その前にあった息子との一悶着をご紹介したい。 せっかくご飯を作ったの…