ステップファザーにできること

発達障害マイペース娘・健常児やんちゃ坊主と過ごす継父のステップファミリー奮闘記

「仕事に行きたくない」と人間関係に悩む次女へ助言を送った話

このブログでよく登場するのは私の姉、長女である。 父は地獄に落ちて当然とか、私の子供達が万引きするなどよく暴言を吐く人である。 最近の長女は私のことを「かんおけ」と呼んでくる。 ドラマのキャラクターからきているらしいが、決して気分がいいもので…

発達障害の娘に突然叩かれるとムカついてイライラして仕方がない話

この記事で紹介した通り、私の父親としてのレベルはかなり低かった。 だが突然子供ができた私でも、それなりに育児について真面目に考えていたりする。 本も読みまくっているし妻と相談したり子供たちと相談したり、実際に子供たちに試して様子を見たりとそ…

娘の7歳の誕生日を迎えておめでたい話

先日は娘の7歳になる誕生日だった。 誕生会当日は、本人の希望も聞くために一緒にプレゼント探し。 お絵かきは好きなのだが、マグネット系のはすぐ壊れるので微妙なんだよなー。書いた痕跡も残らないし。 息子のクリスマスにサンタさんにお願いするものやら…

三歳だった頃の息子の奇行と癇癪がひどかった話

我が息子は4歳、もうすぐ5歳になり次は幼稚園だ。 毎日一緒にいるのであまり気付かないが、よくよく思い出してみればかなり成長している。 やたらよく喋るのは変わらないものの、話もかなり理解できるようになった。羞恥心や社会の常識的なものもかなり植え…

月曜日の朝に体調不良を訴える息子と原因を探る父の争い

本日は月曜日。月曜日が嫌なのは世の常だ。 月曜日が嫌だと感じ始めるきっかけは、きっと学校に通い始めたことだろう。 今回はその兆候が4歳の息子にも見え始めた話だ。 今朝のことだが、息子は7時すぎまで爆睡していた。 はながっぱが始まる頃に起き出した…

てんかん発作時にパニックにならずにどう対応すべきかまとめたぞ!

我が娘はてんかん持ちで定期的に発作を起こし倒れることがある。 倒れる、と簡単に言うが周りにいる我々家族が適切な対応をしなければ、重大な事故に繋がったり二次被害に繋がることもあるだろう。 そこで、てんかんが起きた時の対処法をまとめていきたい。 …

真剣に向き合うことで「喧嘩すればするほど仲がいい」夫婦に

子供たちのことや自分のことはよく書くが、あまり妻のことには触れていないこのブログ。一度書いたのがこれ。 あまり個人的な話を書いてもなと控えていたが、オナラのことしか書いていないのもあんまりだな。 妻の話はとても面白くて、初めて妻の離婚話や元…

ブログ存続の危機、今が踏ん張りどころである

ブログ存続の危機である。これはまずい。 なぜ突然そんな状況になったのか簡単に書いていこう。 まず一つは、仕事だ。 やはりお金は必要でブログは収入源としては厳しい。いや、このブログが収入源として厳しい。 将来的にはもしかしたら多少のお金がもらえ…

嫌われる勇気は私の心を守り、前進させる魔法である

私はアドラー心理学が大好きだ。嫌われる勇気が大好きだ。 このブログでは子育てに絡めてアドラー心理学のことをよく書いている。 だがアドラー心理学は子育てだけじゃないのだ。 今回は盛大な自分語りをしよう。くだらないぞ。 私はいつも偉そうなことばか…

子供が気分不良を訴えてもそれが本当かどうかの判断が難しい話

本日は娘の学校のイベントがあるということで、仕事を休んだ妻と共に私も参加することに。 9時前には皆で家を出て、息子を保育園へ送ってから娘の学校へ行く予定だった。 すると、息子が朝に言い出したのである 「だるいー」 親としてこの言葉にどう反応すべ…

親に愛されていないという感覚がどれだけ子供の人生に影響を及ぼすか

私はこのブログで度々、「子供が親に愛されている感覚が大事」だと書いている。 なぜそう思うようになったのか、最近思い出したことがある。 以前書いたこの記事。 私たち兄弟の四人の誰もが親から愛されていると思ったことがないという記事だ。 なぜ私がそ…

病気を疑って内科に行ったら自律神経失調症ではないかと言われた話

私はフリーのライターをしている、とどこかで書いた気がするがそんな大したものではない。 どこぞのクラウドソーシングのサイトから貰ってきたライティングの仕事を受注して、暇な時にぽちぽち書いているだけである。 だが自宅でこういった仕事をしていると…

気圧変化を確認できるアプリ”頭痛ーる”がてんかんに使えるかも

Twitterを見ていたら面白いアプリを使っていた人がいたのでご紹介する。 頭痛ーる 開発元:pocke, Inc 無料 posted withアプリーチ 頭痛ーるという、現在地の気圧の変化を知ることができる基本無料アプリ。 頭痛持ちには有名らしい。 本来はアプリの名前の通…

愛した猫の死を通して、死のどうしようもなさを知った死生観の話

価値観には色々とあるが、その中でも死についての考えを書きたい。 死生観というものは本当に人それぞれで面白い。 死とは何か、本気で考えたことがあるだろうか? 私はある。 それは、愛していた猫が死んでしまった時だ。 私がまだひきこもっていた頃に、夜…

育児ブログを始めて二ヶ月、今の検索流入と初心者優遇はてなブログ

おかげさまで、このブログ「ステップファザーにできること」は開設から気づけば二ヶ月以上が経過して毎日更新を続けている。 たまにコメントを頂けたり、スターをもらったりとはてなブログコミュニティの力で何とかモチベーションを保てている。 ブログ開設…