ステップファザーにできること

発達障害の娘とやんちゃ息子の父によるステップファミリーの話

息子のはなし

健常児で元気がありあまっている6歳の息子に関する最新記事一覧。 家族の自己紹介はこちら、息子のおすすめ過去記事はこちらからどうぞ。

6歳の息子がやたら将棋に熱意を見せているので意外と楽しめる話

息子と遊ぶ時間を制しつつあるとんぼである、ごきげんよう。 子供たちに長時間テレビを見せたくない、ゲームをさせたくないなら、親が遊ぶしかないとの結論をだした。 娘と息子のレベルが違いすぎるため、二人で遊ばせるのは微妙だ。6歳の息子に8歳の娘の支…

車で攻撃性の高い娘と並んで後部座席に座っている息子に感じること

送迎担当大臣のとんぼである、ごきげんよう。 朝の送迎時は大人一人、子供二人のため、私が運転席に、子供たちは後部座席に並んで座ってもらっている。 たまーに息子を助手席に乗せたりもするんだけども……色々と問題があるよね。 たまに娘の攻撃性が顔を出す…

休日に無駄に早起きな息子と納豆をぶちまける娘で死にかけた日曜の話

日曜に精神的に死にかけたとんぼである、ごきげんよう。 平日は忙しいのもあり、のほほーんと過ごしている反面、休日は書くことが多いよね!特に日曜日なんて、朝から晩まで家族と一緒だから。 でも日曜日の朝は、かなりきつかった。また死にかけたわ。 無駄…

息子と二人きりで遊びまくっても嫌悪感なく乗り越えられた土曜日の話

この週末はめちゃくちゃ頑張った気がするとんぼである、ごきげんよう。 土曜日はなんと午後から息子と2人きり。息子と2人きりである。息子と2人きりだぞ。 コロナの休校期間中は毎日1~2時間ほど2人で遊んでたけども、今回はちょっと長かった。合計6時間ほど…

ベタベタしてくる息子への嫌悪感を乗り越えらそうなアイデアの話

息子のことばかり考えているとんぼである、ごきげんよう。 最近、読者の方からうちの息子は発達障がい(アスペルガー)ではないかとのご指摘をいただいた。 真摯に受け止めて色々と検討している最中なんだけど、そのおかげでついさっき使えそうなアイデアを…

息子のプールバッグを持たせ忘れてイライラしたのとその対策の話

時間がなくて焦っているとんぼである、ごきげんよう。 実は今、とても書きたい真面目な話があるのだが、今日はちょっと時間がなさそうだ。そこで、今朝起きたクソしょーもない出来事を記してお茶を濁していきたい。 明日も予定があるし明後日も予定いれちゃ…

息子と遊びたくなさすぎて体が動かなくなった日曜日の話

休み明けとんぼである、ごきげんよう。 いやぁ、昨日までのブログを事前に書いていて良かったと心の底から自分に感謝したよ。だって体が動かないんだもん。 心が折れてた日曜日の話 疲れが溜まっていたのか、イライラが溜まっていたのか自分でもよくわからな…

息子が水着をなくしても探しもせずにテレビを見たがり喧嘩した話

親子で言い争いをしていたとんぼ一家である、ごきげんよう。 まぁ大声で怒鳴っていたのは息子だけなのだけど、ぎゃーぎゃー泣いて翌朝には目が腫れていた。そんなに泣くほどのもんかね……と思いつつも。 自分の思考を整理する意味でも、あの夜のことを記して…

小学1年生の息子のよくわからない宿題に毎日付き合っている話

息子の宿題担当大臣になってしまったとんぼである、ごきげんよう。 息子の宿題を見るつもりは一切なかったのに、なし崩し的に私になってしまった。なぜこんなことになってしまったのか記していきたい。 息子のカバン準備 小学校に上がった息子は、これまで着…

ストレスゼロで息子と話しながら料理できるアイデアを閃いた話

イライラせずに料理したいとんぼである、ごきげんよう。 基本的に子供たちがいない時、またはテレビなどに集中している時に料理をするようにしているのだが、それでも、どうしても相手をせねばならない時がある。 そんな難局を乗り切る術をひらめいてしまっ…

小学校にあがったばかりの息子を既に2回も遅刻させてしまった話

息子が小学校にあがって時間のプレッシャーが増えたとんぼである、ごきげんよう。 朝に自分一人だけで出ていいなら楽なんだが、子供たちがいて送迎担当だとそうもいかないんだよねぇ。 しかも小学校に上がると遅刻に厳しくなって、困ってしまう。 すでに2回…

息子の小学校入学式、相変わらずの息子節が炸裂しまくって辟易した話

息子の入学式に参加してきたとんぼである、ごきげんよう。 4月入学の予定がコロナ禍の影響で1ヶ月遅れてタンスの奥からランドセルを引っ張り出すことになった。 入学式も分散で入場制限もあり、時短で30分ほどで終了。特に何も書くことはないが、この日の息…

息子と仲良くしたくない自分を乗り越えるため知識を総動員し本気出す話

息子とは仲良くしたくないと思っているとんぼである、ごきげんよう。 息子にぶちぎれた話を2日前に書き、息子を受け入れるためには勇気が必要だと昨日書いたので、今日が三部作の最後として息子を受け入れるための現実的な行動を書いていく。 息子と仲良く…

息子への嫌悪感が半端ない日を何とか乗り越え勇気の必要性を知った話

なんとか息子への嫌悪感を乗り越えたとんぼである、ごきげんよう。 いやー昨日はきつかった。息子にどれだけ嫌気がさしても、どれほど顔を見たくない気分でも、家族とは向き合わねばならない。 そこで気づいた勇気の話をしていきたい。 息子への嫌悪感を何と…

娘のテレビの時間を厳しく監視し始めた息子にぶちぎれた話

週末に久々にぷっつんしたとんぼである、ごきげんよう。 ここまで息子に怒り、嫌悪感が凄かったのはどれくらいぶりか。仕事を再開して疲れているせいもあるだろうが、ここまで腹立たしいことはない。 テレビに少し甘くなったら このブログではテレビの話につ…

我が家のルールを子供たちに課すと罪悪感が出てしまう問題を考察する

ルールを作りつつも罪悪感が止まらないとんぼである、ごきげんよう。 あなたと私がいれば社会の成立、そこにはルールが生まれる。当然、我が家の中にもルールが必要だ。それがなければ共存できない。 んだけど、罪悪感を抱いてしまう問題を考えたい。 テレビ…

発達障害の娘を見下す息子の発言が目立っていて普通に許せない話

息子といい感じにやっているとんぼである、ごきげんよう。 かなり仲もよく笑顔で話すことも多いのだけど、時々出てくる娘への発言にカチンとくることがある。私の感情も考察しながら書いてみたい。 娘が怒った時の処理の話 ある朝の話。この日の娘は寝不足だ…

散歩中の息子と妻の手を繋がせて歩かせたら大失敗した話

息子と遊ぶのは普通に疲れるとんぼである、ごきげんよう。 毎日ニコニコしながら息子と遊べるようにはなった。ただ遊べるからといって疲れないわけじゃない。6歳の体力は異常で、遊びが延々と終わることはない。 そんな疲れもあって、余計なことをしてしまっ…

朝から挨拶も返さず無言状態の息子の態度が苦手だと気付いた話

妻に負けじと息子へのイライラ対策を行っているとんぼである、ごきげんよう。 息子にイライラするのはどんな時か、探っていくと面白い事実に気付く。朝、それも寝起き直後の息子にイライラすることが多いのだ。 これは面白い発見なので、記していきたい。 子…

息子の異常な執着心が私だけのせいにされてきた過去の恨み節

最近は妻と息子の確執について書く機会が多いとんぼである、ごきげんよう。 自粛期間中に出てきた妻VS息子の問題は根深く、まだ解決していない。昨日も息子が心に闇を抱えていたのか、義母に八つ当たりして大喧嘩。 結果、妻が義母から呼び出されて説教をう…

フタをしていた息子に対する怒りを吐き出して成長する妻の話

妻と息子が仲良くやってくれると嬉しいとんぼである、ごきげんよう。 私が元気な時、息子は私にべったりだ。時に嫌になるくらいにベタベタして遊ぼうアピールがすごい。でもなぜか妻には絶対にこんなことしない。 もし私だけでなく、妻にも同じようにやって…

負けず嫌いの父、息子との勝負で何が何でも叩き潰す悪癖を修正する話

相変わらず息子から得られるストレスの処理に励んでいるとんぼである、ごきげんよう。 休校中の息子と毎日数時間、二人きりで一緒に過ごすのだ。ストレスを処理しきれなければ殺されてしまう。立ち向かうしかない。 そして最近、気づいたことがある。私は、…

上から目線の6歳児との会話でストレスを感じることが多い最近の話

平日は毎朝2時間ほど息子と遊んでるとんぼである、ごきげんよう。 2時間も二人きりだから、会話の量は増える。今までは週末くらいだったのに、毎日毎日とても濃密な時間を過ごすのだから当然か。 そうなると、むかつくことも増えるのだ。 最近の怒りの数々を…

息子がテレビを自由に見ると怒り狂う父。原因を突き止めほぼ解決した話

息子との関係性が異常によくなっているとんぼである、ごきげんよう。 ま、まぁイライラすることはあるのだけど、これまでずっと抱えてきたテレビ問題がほぼ解決したのが大きい。 数年間引っ張ってきたこのストレスをどのように解決したのかを記していく。 息…

義母もダウンし妻も仕事。久しぶりに一人で子供たちを半日見た話

体力と精神の限界に挑んでいるとんぼである、ごきげんよう。 子供たちがお休みなので、義母と私で手分けして子供たちを見ている現状。それなのに義母の限界が近そうだ。さらに妻は仕事があるという。 これはデイに行かせるべきか!?と妻と揉めつつも、私が…

本来なら小学校に通っている息子に勉強を教え始めてわかったこと

ここまで子供たちとがっつり過ごすのも久しぶりのとんぼである、ごきげんよう。 普段なら学校やデイをフルで利用して、遊ぶと言えば週末くらい。大人と遊ぶより子供たちと遊んだ方がいいと判断しているが、今やそれすらできない。 着替えや塗り絵、運動など…

息子が抱える不公平感はなぜ生まれたか、親の対応の問題点を考える会

息子が一年ぶりぐらいに爆発してイライラしていたとんぼである、ごきげんよう。 学校があった時は忙しさもあって息子の精神も安定していて上手いことやっていたのに、休みになった途端に爆発してしまった。 昨年の春休みにも同じようなことがあった記憶。「…

きょうだい児の息子による「姉ばかりずるい」の怒りにうんざりした話

息子のこともかなり気にかけているとんぼである、ごきげんよう。 発達障害の娘もいる。健常児できょうだい児の息子もいる。どちらも公平にとはいかないまでも、不公平にならないように精一杯対応している。 だが息子から見れば、そんなことはなかったようだ…

息子の入学式が延期したため朝っぱらから体育の授業の刑の話

コロナに振り回されまくりのとんぼである、ごきげんよう。 おかげさまで私の地域でも小学校の休校が延長となった。延長になったねー!と喜べるのは子供だけ、親の立場としてはそこそこにきついものがある。 息子の学校が休校だけど学童は? 緊急事態宣言にあ…

息子の行動にいちいち怒っているが、意外といいヤツかもしれない説

息子の行動に怒りを隠せない時が多いとんぼである、ごきげんよう。 私の中の揺るぎない価値観から外れた行動を息子がやりそうだと察知すると、イライラで頭がいっぱいになり、息子を横目で監視モードに入ってしまう。無意識にね。 それも冷静に分析してみれ…