ステップファザーにできること

発達障害の娘とやんちゃ息子の父によるステップファミリーの話

娘のこと-発達障害の話

娘がいつもと違う行動しかとらないので普通にイライラする話

子育てには健康なメンタルが必要だなと感じているとんぼである、ごきげんよう。 最近の娘のやばさは連日のようにお伝えしているのだけど、普通に生活してる場面でも結構イライラすることがある。 いつも違う行動しかとらないことが、こんなにイライラさせる…

娘が朝っぱらから大声で叫びまくって頭がおかしくなりそうな話

朝っぱらからうんざりしているとんぼである、ごきげんよう。 最近の娘は完全なる躁状態。正気とは思えないほどのハイテンションで、何にでも手をだし、すぐに攻撃する。情緒不安定すぎる。 それに、めちゃくちゃうるさいんだよ。 やたら喋る娘 重度の発達障…

もうすぐ小学3年生の娘と継父が二人で風呂に入るのはどうなんだ問題

娘とほぼ毎日お風呂に入っているとんぼである、ごきげんよう。 ここ数ヶ月。私は娘と二人きりで風呂に入ることに固執している、と書くとやばいやつに見えるが、実際そうだ。 一緒に風呂に入らねばならんのだが、そろそろ考える時期がきているかもしれない。 …

あまり言葉を発さない娘の細かな感情がまったく読み取れない話

「女心がわかってないのね」と妻に言われてしまったとんぼである、ごきげんよう。 重度の発達障害で、特に言語の遅れが顕著な娘(8歳)は、自分の気持ちやその時の感情を口に出して発することはそう多くない。小さな感情ならなおさら。 叩くとか押すとかなら…

発達障害の娘のための発達相談(1時間)に父一人で潜入した報告

妻が忙しいと駆り出されるとんぼである、ごきげんよう。 2月3月は学校関連のイベントが多すぎる。妻が休みをとるのも限界があるため、仕方なく1人で娘の発達相談に行ってきて得られた情報を簡単にまとめていきたい。 発達相談の緊張感と得られた情報 8歳にな…

発達障害の娘にもIf-thenプランニングが驚くほどに効きまくってる話

娘のうんちトレーニングをほぼ毎日やっているとんぼである、ごきげんよう。 こちらの記事を書いたのがおよそ半月程前。 www.rabbitonbo.com あれからタイミングさえあえば、必ず娘と二人で風呂に入り、風呂後にはトイレにいくように誘導している。 そんな娘…

息子が発達障害の娘を「しょうがいぶつ」と言ったことを検討する会

発達障害の娘と健常児の息子を持つステップファザーとんぼである、ごきげんよう。 娘は8歳になり、息子も6歳になった。いわゆる日常的な能力(ADL)や、言語能力にも時間が経つごとに差が大きくなってきている。 あまり息子の前で娘の障害の話はしないのだが…

発達障害の娘と二人で風呂に入り良習慣を生み出す時間を作ってみた話

これまで娘と息子と3人で風呂に入っていたとんぼである、ごきげんよう。 最近は妻が仕事を早く切り上げて帰ってきてくれることもあり、息子の送迎に私が行かなくていい日が増えてきた。なら、余った時間でできることがあるはずだ。 子供達と3人で入った時の…

娘の自立を促すうんちトレーニングがなぜ失敗したのか検討する会

娘の成長を願っているとんぼである、ごきげんよう。 8歳で重度の発達障害の娘。健康状態を維持して暴力が減って欲しいという願いもある一方で、早い段階でトイレも自立してほしい。 数ヶ月前には毎日うんちトレーニングをしていたのに、気づけばなくなってし…

てんかんで入院となった娘の付き添い、眠らず暴れ回り地獄を見た話

娘の入院付き添いで地獄を見たとんぼである、ごきげんよう。 重度の発達障害の娘は今年で8歳。救急車で運ばれるのはたまにあるが、最後に入院したのは1年以上前か。まさかここまできついとは。 調子が良くなると大体倒れる娘 この日の私は久しぶりにかなりい…

娘と二人で買い物に行くと袋詰めしてくれるレジの有り難みがわかる話

最近は買い物にもよく行っているとんぼである、ごきげんよう。 一人での買い物と子供達との買い物ではまるで違うイベントだ。自由気ままな買い物すら、子供達がいるとできるだけ簡潔に済ませなければならない。 実際にやってみないとわからないことも多いの…

暇すぎたので子供達と初めてテレビゲームのマリオをプレイしてみた話

ゲームを買うのが好きなとんぼである、ごきげんよう。 ここ数年はゲームはやらなくなったが、結婚前は気になるゲームがあると即買いしてほとんどプレイしない積みゲー野郎だった。 そんな私が初めて子供達とテレビゲームをした話を書きたい。 暇すぎる日曜日…

妻が仕事で帰らない夜を、絶不調の体でなんとか乗り切った話

昨夜はなかなかにきつかったとんぼである、ごきげんよう。 子供達を迎える前にこんな記事も書いていたな。 まだまだうつ病を甘く見ていると思い知らされるほどの絶不調が襲う! 稀に見る絶不調で何もしたくない、動きたくないという気分の日。そんな夜に妻な…

娘のうんちをトイレで成功させるには、家族がサポートするしかない話

少しずつ生活に手を入れ始めたとんぼである、ごきげんよう。 元気があれば何でもできるとは良く言ったもので、元気な時には少しずつ生活が改善するように考え行動することができる。 今回は娘のうんち問題について書いていきたい。 娘のうんちの話 今年で8歳…

発達障害の娘が奇声をあげたり虫を踏み潰すのは衝動性の高さ故か

今日も今日とて娘に頭をはたかれまくったとんぼである、ごきげんよう。 最近は少しイライラしているのか、自分の中にストレスを溜め込んでいるのか。娘の暴力が増えてきている。 そんな中、少し気になることがあったので記していきたい。 奇声をあげてハッと…

てんかんから完全復活を遂げた娘が元気でかわいらしい女の子な話

娘がニコニコしていて嬉しいとんぼである、ごきげんよう。 下記記事で紹介した通り、少し前まではてんかん発作が頻発。もしかしたら娘自身も毎日気分が悪かったのかもしれない。 台風の季節になるとてんかん持ちの娘もぶっ倒れて絶不調になる話 それも薬の調…

お盆の疲れで朝から体が動かないほど絶不調だった日曜日の話

日曜日は絶不調だったとんぼである、ごきげんよう。 お盆で疲れていたこともあって朝からグダグダで、眠いしイライラするし、いいことない日。 簡単に、そんな日曜日の振り返りをしてみたい。 娘と二人の朝 お盆に休みを取ってくれていた妻に仕事のつけがき…

私が好きな娘のあっさり感と、私が嫌いな息子のこってり感の話

娘と二人だけだと穏やかな心で過ごせるとんぼである。ごきげんよう。 なんやかんやあって金曜日は娘と二人だけで過ごす日で、つつがなく寝かしつけまで終了した。 娘と二人だけで夜を過ごすと気づくよね。娘と息子の違いとストレスポイントに。 子供達と過ご…

娘のうんちの処理は私もやっているという今さらながらの自慢話

当たり前のように書いてるけど、当たり前じゃないことがあると気づいたとんぼである。ごきげんよう。 このブログを始めたのが結婚してから一年半の時だったので、さも当然のようにスルーしてきたことがある。 それが娘のうんち問題だ。大した話じゃないと判…

言語の発達に遅れが見られる娘の発語レベルがどの程度か紹介する

娘が笑っているとにっこりしてしまうとんぼである。ごきげんよう。 息子が笑っているとイライラするというこのギャップが面白い。それは置いといて、最近は娘の体調もよくてかなり喋る。話の理解度も高まっている。 そこで今回はタイトルの通り、娘の現状と…

息子の甘える言葉が気持ち悪く、姉の世話をしてる感がムカつく話

毎日少しずつ心の闇を解放しているとんぼである。ごきげんよう。 今日になってやっと息子とまともに話せるようになった。1週間くらい怒っていたからね。息子もきつかったはず。 色々と分析した結果、私が息子に対して大きなストレスを感じるパターンがいくつ…

自宅にて大好きなお絵かきを一切しなくなった娘に感じる危機感の話

最近は子供達の様子にも少し気を配る余裕がでてきているとんぼである。ごきげんよう。 我が娘は重度の発達障害で現在特別支援学校に通う小学二年生だ。てんかん持ちだけど、最近はまた持ち直して元気になりつつある。 そんな娘のモニタリングが先日行われた…

発達障害の娘が虫刺されを引っ掻きまくって将来のお肌が心配な話

家族にイライラすることがあるが、家族から癒されることもあるんだなぁと感じているとんぼである。ごきげんよう。 6月も半ばに入りかなり暑い季節になってきて、気になるのが子供達の虫刺され。うちの子供達は二人とも肌が強い方ではない。 そして娘の虫刺さ…

発達障害の娘が頻繁に跳びはねるようになりストレスが半端じゃない話

色々と家庭内の状況が変わりつつあって葛藤しているとんぼである。ごきげんよう。 そして我が7歳になる娘も、最近になってぴょんぴょんぴょんぴょん跳びはねることが多くなって困っている。 以前から跳びはねることはあったのだが、何で今になってこんなにス…

発達障害の娘が「損をしている」「かわいそう」という無意識の話

よく体調を崩してガチの虚弱体質じゃないかと思い始めたとんぼである。ごきげんよう。 GWも終わったがいまだに子供達と向き合い続け、考え続けている。 私が息子に対して怒りを感じていることは自覚した。だが、怒りとは言っても常に同じ感情が原因ではない…

妻が仕事のため、GWの一日を朝から晩まで子供達と過ごす父の奮闘記

今日は朝から晩まで子供達と過ごす日で、どっと疲れたとんぼである。ごきげんよう。 妻は正社員のため、どうしてもGWの10日連続は休めないという。ブラックに片足突っ込んでいるぞ。 そして子供達二人を私一人でずっと見るのは大変だからと、義母がお昼過ぎ…

暴力が日常茶飯事になった発達障害の娘を死ぬまで信頼してみようの会

家庭訪問が二件立て続けにあり、今日も今日とて疲弊しているとんぼである。ごきげんよう。 最近は息子の話ばかり書いてきたので、久々に娘の話も書いてみたい。 なぜ娘のことをあまり書かないのか、というのも自分でも少し気になるので考察していきたい。だ…

重度の発達障害の娘と二人で過ごす時間を甘く見すぎ説

現在の日本は春休み真っ盛りである。当然、我が娘も息子も学校が始まらずに、義母に協力してもらってなんとか回っている。 そして本日は土曜日。平日はまだしも土日まで義母に子供達を見てもらうわけにもいかず、息子は妻と職場へ。そして娘は私と二人で過ご…

娘と息子と3人で動物園に行くと笑顔で自由にさせるのは不可能説

先日、私一人で子供達二人と過ごす日があった。 妻は仕事。息子だけでも職場に連れていこうかという妻からのありがたい提案もあったが、断った。私一人でも大丈夫だとそこそこの自信があった。 でもやってみると、当日になってみると、上手くいかないことも…

息子の卒園式に娘も参加させたら奇声をあげ暴れまわって地獄を見た話

本日は息子が保育園最後の日。卒園式の日だ。 引越し先から息子の保育園までは遠いため、朝早くから家族四人で出発して無事に出席することができた。 とてもめでたい日ではあったのだが、それどころではなかったぞ。 家族四人で卒園式に参加 息子の卒園式と…