ステップファザーにできること

発達障害の娘とやんちゃ息子の父によるステップファミリーの話

娘のこと-発達障害の話

娘(特支/中1)の美容室に付き添った話(2回目)

早退した娘に付き添うとんぼである、ごきげんよう。 少しずつ自我を取り戻しつつある(私が)ので特に大変とは思わないのだが、夕方からは次男坊(1歳)のお迎えもあるもんで。 一対一でじっくり対応したい二人が集まると体力的につらいかな。眠い。 さて、…

娘(特支/中1)の荒れっぷりが止まらない月曜日の話

まだ完全に体調が戻らないとんぼである、ごきげんよう。 土日の疲労もあり昼に多めに休んだので、今晩長めに睡眠をとれば全回復するだろう。健康を極めたい。 さて、荒れ果てている娘の隣でこれを書く。体調治る気がせんわ。 ◆家族の紹介 娘の荒れっぷりがひ…

娘(特支/中1)とはもうショッピングモールに行けないと感じた話

地獄の日曜日を乗り越えたとんぼである、ごきげんよう。 乗り越えた?いや、乗り越えられなかった気がする。月曜日死んでるんで。 日曜日もきつかったなぁ。 ◆家族の紹介 地獄の日曜日を語る 土曜日、娘はショートステイだった。調子は良さげだったし発作も…

娘(特支/中1)とはもうレストランに行けないと感じた話

今日は長男(小5)と遊び倒したとんぼである、ごきげんよう。 突然「今日はパパと遊ぶ」と言い出したもんで、キャッチボールにバスケ、マイクラやって映画見て1日が終わった。 長男と半日一緒にいるのは久々なもんで、どうやって対応してたか、どうやってイラ…

障害児の娘(中1)を「〜ちゃん」と呼ぶのをやめたい話

今日も3時間ほど昼寝したとんぼである、ごきげんよう。 今週は体も心も動かない。寝てる間にも、娘が発作を起こしたことで学校やデイから何度か連絡あり。電話対応と飯食うだけで精一杯の1日だった。 明日は1歳の次男坊と二人きりでずっと過ごす予定なのだが…

障害児の娘を長期入所させたあとの世界は果たして面白いのか話

朝から娘(特別支援学校・中1)とドライブに行ってきたとんぼである、ごきげんよう。 もはや土日恒例のドライブ。娘の情緒が安定してきたのでリスクも低い。 適当にドライブして、スーパーで娘用のパン買って、私はコーヒー飲むのがお決まりになってる。そし…

障害児の娘(12歳)を人に見られるのは恥ずかしいのか話

風呂掃除したとんぼである、ごきげんよう。 久しぶりに風呂がピカピカになった。次男坊が保育園に行ってくれると掃除までできてしまう、気持ちいいったらない。どんどん綺麗にしていきたい。 さて、風呂場で何となく頭に沸いた疑問。 ◆家族の紹介 娘と一緒で…

娘(特支/小6)と次男坊(1歳)と3人で初めて出かける話

基本、子供たちとは一対一でのみ相手をするとんぼである、ごきげんよう。 子供たちを2人以上相手にするなら必ず妻がいる時。2人以上の面倒を見るのは本当にきつい。それぞれの特性が違いすぎてまったくペースが合わない。 でもやらなきゃいけない時もある。 …

娘(特支/小6)とベッドで一緒に寝るのをやめたい話

睡眠環境をなんとかしたいとんぼである、ごきげんよう。 殴られ蹴られフルアーマーで寝ることになってしまった現状、多分まだ他にやれることがある。一つ思いついたことを書いていく。 ◆家族の紹介 睡眠環境を考える 我が家族の睡眠環境は何度も変わっている…

せっかくのやる気も削られる娘(特支/小6)の不眠の話

おはようとんぼである、ごきげんよう。 昨晩は娘がほとんど寝ずに蹴られまくって死にかけている。でもこういう日こそ無理して頑張らないといけないから、何とか踏ん張りたい。 しかし眠いな。 ◆家族の紹介 娘、寝なかった そういえば娘が寝ない兆候はあった…

障害児育児とコロナで跳ね上がった衛生観念の話

本日は赤ちゃんと色々と回ったとんぼである、ごきげんよう。 公園行って、定期の病院受診があって赤ちゃんギャン泣きで、図書館に行って薬局行って風呂入れて。 さすがに疲れたからか、夜は少し娘を怒らせてしまった。 汚い話になるが、まあ障害児育児の現実…

娘(特支/小6)、"ショートステイ"がNGワードになる話

また勉強にのめりこんでるとんぼである、ごきげんよう。 何でだろう。自分でも怖いくらいに生き急いでいる。時間がもったいない感覚が強くて、一旦勉強を始めたら毎日の睡眠時間を削ってでも続けてしまう。病気だ。 ちゃんと寝た方が総合的にみたらプラスの…

娘(特支/小6)の美容室に初めて付き添った話

できることを増やしたいとんぼである、ごきげんよう。 息子の保護者会やPTAに行きたい気持ちがあるがかなりのハードルの高さがあるため、まずは娘の美容室に付き添ってみた。 娘は何度も利用してるけど、私は初めてなんですよね。 ◆家族の紹介 初の美容室 娘…

娘(特支/小6)と絵を描くのに飽きた話

昨晩、うなじに娘のかかと落としを貰ったとんぼである、ごきげんよう。 顔が反対向いていたらと考えると恐ろしい。暗闇のかかと落としはお互いの位置がとても重要である。 さて、娘にお絵描きブームがまたきてる。相手をしてやりたい気持ちもあるのだが。 ◆…

レスパイトすごい話と睡眠障害の話

感動したとんぼである、ごきげんよう。 半分諦めていた娘(特支/小6)のショートステイが無事に終了した。素晴らしい。 ◆家族の紹介 娘頑張った 昨晩は娘が初めてのショートステイ。いつ電話がきてもおかしくないから、とスマホは肌身離さず持って寝た。 それ…

娘(特支・小6)の様子がまた少しおかしくなってきた話2024初春

本日は赤ちゃんと病院へ行ってきたとんぼである、ごきげんよう。 保育園に入るためには健康診断が必要らしい。かかりつけ医が臨時休院だったりでスムーズにいかず、結局夕方まで赤ちゃんと過ごすことに。眠いな。 何でこんなに眠いのか、娘が寝なかったから…

娘(特支/小6)とのドライブ祭りが無事に終わった話

仕事がしたい呪いにかかってるとんぼである、ごきげんよう。 私がFP資格を取得したと耳にした親戚のおっちゃんが、保険の仕事を引き継がないかと提案してくれたそうな。引退する前に顧客を引き継ぎたいと。 条件は多分すごくいいんだろうけど我が家の状況を…

娘(特支/小6)の誕生日祝いを兼ねて船に乗ってきた話

船の上のとんぼである、ごきげんよう。 息子は義母&義弟とスキー旅行に行ったため、置いてけぼりの残りの家族で離島に行ってきた。 船の上で暇なんで書いている。お、出港したぞ。 ◆家族の紹介 誕生日って困る 娘の誕生日は数ヶ月前に終えた。 誕生会はやっ…

息子(小4)を無理にヤングケアラーにはしたくない話

これでブログ投稿2000記事になるらしいとんぼである、ごきげんよう。 最低でも1000文字は書くんで200万文字以上は書いている。一般的な書籍にして20冊くらいか。 ようやっとる、暇だったんかな。さて、息子の話。 ◆家族の紹介 きょうだい児は難しい 息子は小…

娘(特支/小6)、とても久しぶりに朝まで寝てくれた話

久しぶりに寝たとんぼである、ごきげんよう。 夜に邪魔されずに寝たのってどれくらいぶりだろう。普通の睡眠ってこうなんだよね、すっかり忘れていたよ。起こされるのが当たり前になっていた。 いい寝覚めで頭の重みもかなり解消されている。ありがたい。 ◆…

娘は寝ないし息子は熱出すしこれが地獄か話

ハゲそうなとんぼである、ごきげんよう。 あまりにストレスが凄すぎるのか、リアルにめちゃくちゃ髪の毛が抜けるんだが。私の頭頂は大丈夫なのかと心配である。 風呂場の排水溝と、脱衣室に落ちる髪の毛が怖い。 さて、久々にPCを触ってる。隣に揺れる娘がい…

初めて娘の爪を切った話

最近忙しすぎるとんぼである、ごきげんよう。 ブログどころかゆっくり食事する暇もない。夜間の睡眠の質も悪くて鈍い頭痛がある。今週乗り切れば何とかなるか。 ブログに書きたい重たすぎるテーマがいくつかあるけれど、疲れて無理なんでちょっとした小話を…

娘(特支/小6)と二人だけで丸一日過ごし、ノー暴力でクリアの話

娘しか話し相手がいないとんぼである、ごきげんよう。 土曜日の夕方から月曜日の朝までずっと二人だった。36時間二人だけ。他の家族と完全に別れて行動している。これを書いている今も二人だ。 なんとなく納得いかん気持ちは正直あるが、孤独ってのはこうい…

娘(特支/小6)、食パンの耳を詰まらせて窒息しかける話

洒落にならんとんぼである、ごきげんよう。 何とか解決したので一安心ではあるものの、体がいくら大きくなっても障害児にはこのようなリスクが潜んでいることは肝に銘じなければならん。 怖かったぞ。 ◆家族の紹介 娘とパンの耳 本日は日曜日、朝から娘と公…

「障害児が落ち着くので仕方なくドライブに行く」の悲壮感を考える話

赤ちゃんの10ヶ月検診へ妻と行ってきたとんぼである、ごきげんよう。 なかなかにハードな仕事だった。 これまで一人で行ってくれてた妻に感謝しよう。当たり前のようで当たり前じゃないやつだね、 さて、そんな今日も娘(特支/小6)とドライブに行ったわけだ…

息子(小4)への嫌悪感をほぼ乗り越えてしまった話

必死に日々をつなぐとんぼである。 世間は悲しいニュースが溢れている。私にできることなんてたかが知れているけれど、できることはやっていきたい。 心身ともに限界が近いので、元旦+2日をまとめてざっくりと書く。 ◆家族の紹介 寂しさを受け入れる 先日書…

夜、寝てるような寝てないような話

『吾輩は猫である』を読破したとんぼである、ごきげんよう。 友人が集まってくだらない話をするシーンは心地良かったし、現代の私に刺さる話もあれば最後のオチも考えさせられる。 長くて難しくてくだらなくて取っ付きにくくて、結局何が言いたいのかよくわ…

ブログ書く時間も気力もありません話

今日も6時間ドライブしてきたとんぼである、ごきげんよう。 もはや娘にも家族にもムカつきが止まらないわけだけど、ブログを書いてる場合でもない。 さらっと、簡単に。 ◆家族の紹介 時間がない 今朝は5時に娘が起きて、早すぎるので当たり前のようにドライ…

娘(特支・小6)が夜に寝ないので7時間ドライブの話

『吾輩は猫である』が普通に難しいとんぼである、ごきげんよう。 多分これ、活字だと絶対に読めないな。小難しい例えと聞いたことない表現のオンパレード。音声で聞いてるからよくわからん言葉もスルーで聴けている感じ。 いつ聞いてるかって、そらドライブ…

娘の食事投げブームの再来と、家族の崩壊感の話

感謝が止まらないとんぼである、ごきげんよう。 うちのブログにはコメント以外で運営者(私)宛てにメッセージを送れるのだが、超絶ありがたい指摘があった。親切な人がいたものだ。 普段アフィリエイト勧誘しか来ないからあまりチェックしてなかったもんで…