ステップファザーにできること

発達障害の娘とやんちゃ息子の父によるステップファミリーの話

雑記-自分語り

無職のうつ病だと親戚の集まりが地獄以外の何物でもない話

無職でうつ病のとんぼである、ごきげんよう。 今年もお盆が終わってホッとしている人も多いのではないか。 私は私でかなりの地獄を味わったぞ。何であんなに追い詰められたのか。まぁ、考えるまでもなく無職だからなんだけどさ。 再婚した相手が無職という現…

お盆の季節なので亡き父を偲んで思い出を語り懐かしむ会

お盆があまり好きじゃないとんぼである、ごきげんよう。 なぜ好きじゃないかといえば、あっさい関係の親戚と顔をあわせて膨大なエネルギーを消費するからに他ならない。 だが、お盆の本質ってそういうことではないはずだ。故人が帰ってくるといわれているが…

定期的にやってくるうつ状態の影響かとにかく眠くて何もしたくない話

今週はとにかく眠いとんぼである、ごきげんよう。 子供達への怒りも消えて、明らかに元気が満ち溢れていたのは一週間程度か。やはりやってくるのだ、うつ状態が。 娘もてんかんで最近ぶっ倒れまくってるし、息子もつい最近高熱出した。久々にパタパタしてて…

地元の同級生とは仲良くしなければ!という無意識に縛られていた話

地元の同級生の友人がゼロのとんぼである、ごきげんよう。 突然だが、アンジェラ・アキ氏の手紙はいい歌で、こんな一節がある。 今負けそうで泣きそうで消えてしまいそうな時は 自分の声を信じ歩けばいいの これ、とてもいい歌詞だと思いませんか?他人がど…

子供達への深い怒りと憎しみが筆記開示で完全に消えたことを報告する

毎晩毎晩20分以上の筆記開示を続けているとんぼである。ごきげんよう。 育児経験者だと当然通る道として、子供達に対する怒りや憎しみは誰しも抱くものだろう。仏様ではないからね。 最初は小さなイライラも、毎日のストレスが蓄積されるとどす黒い感情へと…

うつ病改善の第一歩「夜に寝ること」が地味に難しいので対策をとる話

安定して少し元気になってきたとんぼである。ごきげんよう。 一つ何かできることが増えると、嬉しかったりする。うつは心の病気なのだから、そのように喜ばしいことがあるのは私にとっても病気にとってもいいことだ。 ただ小さなことを成し遂げるためには、…

うつ病を治すために数年単位の時間が必要だという現実を直視する話

昼夜逆転しかけているとんぼである。ごきげんよう。 うつ病だと自覚してから早二ヶ月が経過した。現状、食事も睡眠も何もかもがぐだぐだ。これ立て直すだけでもめちゃくちゃきつい状態なんだけど、どうしたものか。 今回は、そんな現状と今後の問題点を考え…

だらだらしながら眠り続けてもニュースを見ると全く心が休まらない話

昼も夜も眠り続けるとんぼである、ごきげんよう。 心が死にかけているので意識して休養をとっているのだが、あまりいい休養になってなさそうな気がしてきている。 何でだろう、こんなに眠っているのに。 とんぼちゃん、寝る まず一つ言いたいのは、まじで眠…

2年前に私の周りで続いた信じられない不幸の数々を振り返る話

今日も今日とて自己分析が大好きなとんぼである。ごきげんよう。 私が結婚したのは2017年の春。仕事を辞め、新しい家族四人で新生活を始めた。 今絶不調なのは慣れない環境での精神的な負担や子供達との関係のハードルの高さにあったのではないか?とも思う…

ツレがうつになった時の夫婦関係の難しさとやばさを語る

うつってのはかなり強敵だなと感じているとんぼである。ごきげんよう。 現在旦那である私がうつを発症し、メンタルが乱高下している状態であり妻がかなり辛そうである。 私一人だったら別に何でもない。ただ一人で黙々と休養をとるだけなのだが、家族がいる…

日々の生活の中でストレスが溜まる大きな原因が罪悪感という話

少しは精神的に落ち着いてきたとんぼである。ごきげんよう。 我慢できないほどにイライラしていなければ、一体自分がどの状況でストレスを感じているのか冷静に分析できたりする。 今回はそのストレスの原因の一つ、罪悪感について書いていきたい。 子供達に…

映画『ツレがうつになりまして』を見て普通にうつ状態になった話

土日の大半を妻と二人で過ごしたとんぼである。ごきげんよう。 昨夜は映画『ツレがうつになりまして』がAmazonプライムビデオにあったため視聴。 色々と勉強になる映画だったので、簡単な感想とか見た後の心境の変化を書いていきたい。結構なネタバレもする…

ステップファザーとんぼ、そもそも子供が嫌いだった可能性を探る

こんばんは、ステップファザーのとんぼです。 本日は少しテイストを変えて、私とんぼの本音を探っていきます。 果たしてステップファミリーの父となったとんぼは、本当に子供が好きなのか?最初から子供を愛したいと言っていたとんぼは、本来は子供が嫌いな…

誰にも言えない感情を書き殴らないと心が死んでしまう話

やばい、今日のメンタルはやばいぞ。ここまで落ちるかねと自分でもびっくりしているとんぼである。ごきげんよう。 以前から突然メンタルが崩壊してしまうことがたまにあるのだ。 今はズーンと落ちていると言うと「ズン、ズンズンズンドコ♪」と歌ってくれてい…

実家の前の歩道で倒れているおじさんがいてパニックになった話

本日はうさぎの動物病院受診へ出かけたとんぼである。ごきげんよう。 うさぎの目は順調で目薬だけだったのが、また調子が悪くなり飲み薬が追加となった。残念だ。 今回はそんなうさぎの話とはまったく無関係の、病院に行く前に実家に行ったら歩道におじさん…

落ち込んでいても見られるAmazonプライムビデオのお笑い番組の話

やばい、何もやってないから書くことがない!と焦っているとんぼである。ごきげんよう。 何も書くことがないのは、朝からずーっとぼけーっとAmazonプライムビデオを見ていたからである。これも休養か。 だから、何も書くことがないの。何か書けるとすればAma…

楽しい話だけをしようと心がけた友人との焼肉が心底楽しかった話

昨日は友人と焼肉に行ってきたとんぼである。ごきげんよう。 幼馴染と以前上司だった人と3人で、年に3~4回程度集まって飯を食ったり映画を見に行ったりする集まりがあった。 数少ない友人との集いで、今回は個人的にとても楽しい時間だったので少し書いてみ…

大型犬を飼うなら毎日結構な運動をさせないといけないらしい話

先ほどまで山で迷子になっていたとんぼである。ごきげんよう。 一時間以上ひたすら歩き続けてやっと帰ってこられた。お腹がすいて帰宅したが、お米が炊かれてない! こんだけ運動したんだから炭水化物は必要でしょう!?というわけで、米を炊いている間にブ…

妻と新婚旅行で行ったTDLにいずれリベンジしたい話

今日は調子もよく一人で山登りをしてきたとんぼである。ごきげんよう。 色々と体調・メンタルの改善策を打ち出して実行していて少しずつ変わってきているような感じはある。何よりテレビを見て笑えるのはいい。 huluばかり見ていて、本日は東野・岡村の旅猿…

妻と一緒に山に登って色々と話をしたらかなりすっきりした話

飯を食いながらお笑い番組を見て笑うって幸せだよねと感じているとんぼである。ごきげんよう。 飯を食ってテレビを見て笑うというくだらないことすら、あれしなきゃこれしなきゃ!と追い込まれていた私にはできないことだった。 何の情報もないくだらない無…

何も考えずに笑える番組しか見られない精神状態の自分に気づいた話

最近は楽しい時間を意識して取り入れているとんぼである。ごきげんよう。 メンタルがやられて体が動かないと楽しいだけじゃなく”楽しくてかつ楽なこと”を必然的にやることになる。 もっともわかりやすいのが動画だよね。アニメやテレビ、映画にYouTubeなんて…

実家に帰っても別に楽しいわけじゃないけど、落ち着くんだよねぇ

我が家のうさぎと一緒に、二週間に一度動物病院に行くとんぼである。ごきげんよう。 うさぎの目の調子はだんだんよくなっていて嬉しい限り。それでも二週に一度は動物病院に通わねばならない。 そしてうさぎに詳しい動物病院が遠く、私の実家の近くにある。…

死ぬ時に自分を誇れる人生にするための選択と決断の話

「迷い」と「決断」は、多かれ少なかれ人生にはつきものだ。 私が真っ先に思い浮かぶのは、末期ガンの父の最期を自宅で看取ったこと。そして、子連れの妻と結婚したこと。 30年も生きていれば、それなりに迷いもしたし人生を左右する決断もしてきた。そのど…

何も書く気になれないほどに最低な気分の日のブログ

こうやって毎日ブログを書いていると、どうしても何も書く気になれない日もある。 育児日記や自分の心を晒すだけだから簡単だろうと思うじゃないか。そんなことはないぞ。 怒りや自己嫌悪が凄くて最低な気分の時、まさかそれをそのまま吐き出すわけにもいか…

いつから自分の身体が病的なまでに動かなくなったのかを考察する会

動ける日と動けない日を交互に繰り返しているとんぼである。ごきげんよう。 本日は何のやる気もしなかったけれども、昨日の日中に7時間程度眠ったおかげかまだマシ。なので山でブログを書いている。 いい時代になったものだね。 さて、今回は私がいつからこ…

体が病的に疲れて動かない状態を自然の力で回復させたい話

朝起きたらリアルに体が動かないとんぼである。ごきげんよう。 最近の私は本当に元気がない。病院に行ったわけではないのでうつ病だと言うのはおこがましいと感じるため、「病的に体が疲れて動かない状態」としよう。 当然こうなると子供達と向き合うどころ…

「楽しんではいけない」「幸せになってはいけない」という無意識の話

娘のてんかんが7回以上あっててんやわんやだったとんぼである、ごきげんよう。 身体がもう動かないので仕事辞めるつもりだったが、娘のてんかんで辞めざるをえない流れになった。毎日まとまった時間の仕事ってのは、やっぱ厳しいねぇ。 とりあえず娘の命に問…

私の体調不良の原因がうつ病ならそれはそれでいいじゃないか説

「私はうつ病なのでは?」と疑い始めたとんぼである。ごきげんよう。 なぜ突然そんなことを言い出したのかといえば、ブログのコメント欄でとんぼはうつ病ではないかと優しく教えてくれた方がいたからだ。 わ、私がうつ病なわけないでしょ!? と反射的に考え…

「やりたいことができない理由」ばかり探しても前に進めない話

最近は体が重すぎて最低限のことすらできなくなってしまったとんぼである。ごきげんよう。 何でこんなに体が重いのかはまた別途考えるとして、問題は体が重いことでやりたいことができずにメンタルまでやられかけていることだ。 山に登るのも辛いし、瞑想も…

自分が責任をとる問題まで他者に委ねている自分に吐き気を催す話

今日はまったく気分が乗らないので、面白くない話を書きたいとんぼである。ごきげんよう。 自宅でやっている仕事にて、ものすごい嫌悪感に襲われた話をしようか。人と接していると、気づくことがあって面白い。でも、面白くない話。 人の顔色を伺うとんぼ 私…