ステップファザーにできること

発達障害の娘とやんちゃ息子の父になった話

子供達とまともに接していないとブログに書くことがマジで何もない

タイトルの通り。そう思う。

 

子育てに関する、子供達に関する記事を書こうと思っても全く手が進まないというか、書くことがない。

 

なぜ書くことがないか?それは、

 

子供達と積極的に関わっている時間が極端に少ないからである。

 

つまり今の私のことさね。ここ一週間くらい、子供達の話をほとんど書いていない。なぜ書かないか?

 

書けないのだ。ネタがないどころかまともに会話もしていない。ただそれだけだ。

どどんと体調不良

少し前に異常な体調不良が訪れたので食事制限を始めたのだが、油断して少し暴飲暴食するとどどーーんと動けなくなる日が訪れる。

 

朝から動けない。朝は起きられないから、ぎりぎりに起きて娘に叩かれながらまともな対応もできずに送迎する。

 

夕方もほぼ死んでいるので、息子がひたすら喋ってるのに適当に相槌をうつだけ。ご飯も作れず、お風呂すらいれられない。

 

このような取り組みも行なっていたが……

www.rabbitonbo.com

 

子供達と一緒に遊ぶどころかちょっとしたことでイライラしてしまい、怒りとストレスがMAXになってしまう。

 

体調不良は全てを壊しかねない。そもそも育児の前に自分のことすらできなくなっている。

 

最近の我が家の状態はひどいぞ。ご飯を作る元気もないのはもちろんのこと、そもそも材料を買いに行く元気がないから冷蔵庫がほとんど空っぽだ。

 

私がダウンしたことで妻に負担がいき、そして妻の元気もなくなってきた。

 

やばいぞ!

ブログも書く気がしない

当然ながらこんな状況ではブログを書く気なんてしない。

 

ただここでブログを書くのをやめたら本当に全てが終わりそうなので、なんとか踏ん張っている。

 

育児について何か実践していること変わったことを書きたいなと思いつつも、ネタが一つもない。書くこともなければ書く気もしない。

 

子供達と向き合う元気もないのだから、そりゃ書けないよ。どうでもいい自分語りに終始するのは当然の流れと言えるだろうさ。

 

私としてはこのブログの読者がたくさん増えたらいいなぁと思っているし、そのために毎日書いているのだけども。

 

こうなると逆効果だ。

 

ステップファザーが子育て頑張っている!と応援している人がいたとしても、子供達の話が出てこなければ見ることはないだろう。

 

いやはや、参ったね。何もいいことないぞ。メンタルもやられてるぞ。

 

毎日育児ネタを投稿できる人はすごい

改めて感じるのは、育児ブロガーという人でほぼ毎日子育てのネタを書いている人は、本当に子供達と積極的に関わっているのだということ。

 

子供達のことを考える姿勢があって、子供達のためにそれなりの時間をとらないと何も書けないよ。書くことないよ。

 

毎日のように育児ブログを書いている人たちはすごいんだなーと改めて感じました。

子供達の記事が増えたら元気な証

というわけで……こんなどうでもいいことだけ書いてきて、まとめも何もないのだが。深刻な状況だ。

 

先日は朝あまりに頭が重くて起きられず、娘をズル休みさせてしまったぞ。とんでもないことだ。やってはいけないことだ。

 

この体調不良のトリガーは食事なのはほぼ間違いない。

 

食事の量を減らし空腹時間を長らく続けるとだんだんと頭がクリアーになっていくので、何か身体に問題でもあるんじゃないか。

 

どちらにせよ、今やれることは食事制限くらい。腹も減ったが、様子を見ながら調整していこう。

 

そして元気になってきたら、また子供達と真剣に向き合って色々な対策を練ったり新しい発見をした記事を書けるはずだ。

 

このブログがクソみたいな記事で茶を濁してたら、「くだらねーこと書いてないでもっと子供達と接しろよ」と心の中で罵倒してくれ。

 

やれることをやるしかないんだけどね、結局さ。 

 

追記。

f:id:sakuramikoro:20190306143839j:plain

その後少し元気が出たので、夕食にハンバーグプレートを作ってみた。

 

これで今日は許してほしい。

 

おすすめ関連記事

www.rabbitonbo.com

www.rabbitonbo.com

www.rabbitonbo.com