ステップファザーにできること

発達障害の娘とやんちゃ息子の父によるステップファミリーの話

発狂し大声をあげてしまいご近所さんに通報されないか心配な話

最悪だったとんぼである、ごきげんよう。

 

マジでくそ。くそすぎて終わっている。マジで発狂するわ。

 

汚い話だからご飯中はやめた方がいい。

うんこ娘

妻が今日で仕事納めってことで帰ってこず、娘と二人きりだった。別に問題なく風呂いれてご飯あげて薬飲ませて、着替える前におしっこさせる。

 

じゃあパジャマに着替えようかと声をかけたら、娘が自分でズボンとオムツを下ろしてくれた。

 

お、やるじゃんと思ったら、オムツの中に小さなうんこがいくつか。

 

うわマジかよ、うんちしたなら教えて欲しかった。何で言わないんだ。小さいから気づかなかったのか??

 

プライバシーを考慮してトイレに座っている時を見ていなかったのだが、どうしてたんだ??うんこオムツを自分で触ってはいたのか??

 

おいおいおいと思って、でも小さなうんこだから大丈夫かなーと思って。一回ズボンとオムツはかせてから風呂場に誘導し、再度脱がせてみたの。

 

うーん。どこかでミスったんだろうね。片方のふくらはぎからももにかけて、べったりうんこがついてた。最悪だ。

 

足にうんこついているってことは、手についててもおかしくない。もはやどこにうんこついてるかもわからん。汚すぎる。

 

とにかくとにかくまずは娘の手を洗うべく私も風呂場に入ってサポートしようとしたら、娘が私を捕まえようとしてくる。うんこがついてるかもしれない手で。

 

いやいやいややめてくれ。私を触らないでくれ。うんこ手で触られたくない。

 

……もちろん、叩かれるよね。拒絶されたと感じたようでうんこがついてるかもしれない手でばっこんばっこん叩かれる。

 

どうしようもないので強制的に手首をつかんで手を洗わせるがめっちゃ拒否。今度はうんこがついてる足で蹴ってくる。

 

やめろやめろと声をかけつつ何とか手は洗わせて、じゃあ次は足をあげなさいと声をかける。とにかくオムツを脱がせてお尻と足を洗うから、片足あげて壁についてくれてと。

 

でも絶対にあげない。足は絶対にあげないと決めたらしい。どこにうんこがついているかもわからん娘が、私を引っ張ったり押したりして絶対に足をあげない。

 

何度声をかけてもあげない。何を言ってもあげない。蹴られて叩かれて、何度優しい声かけをしても絶対に足をあげない。

 

ゆらゆらしながらこちらをみている。話を理解できていないのか何なのか、私を捕まえようとしたり、蹴ってきたり。

 

くそくそくそと思いながらしばらく放置して場を整えて、あらためて声をかけたらやっと足をあげてくれた。

 

するとまぁ、あげた足をさすさすしだしてね。もろにうんこがついてる場所をさすりだしたんだよ。すでに乾燥したうんこをがさがさとね。

 

そこうんこついてる!!やめてやめて!!!

 

と思わず声が出てしまい、拒絶されたと感じた娘にウンコを削った手で叩かれる。そんで叩いたあと、娘はウンコのついた手で自分の顔や頭をかきだした。

 

 

 

うわあああああああああああ!!!!!!

 

 

 

とまぁ叫んじゃったよ。何度か叫んだよね。近くにあったおむつもカバンも蹴り飛ばしてしまった。こうでもしないと正気を保てないぞ、やばかったな。

 

後から気づいたら近くの窓が全開だった。21時とかの話だからやばいよ。頭のおかしい人でしかない。通報されなくてよかった。

 

一応そのあと、歯を食いしばってもう一回お風呂にいれました。

くそ

ここまで書いて気づいたんだけど、あの野郎はうんこで汚れたお尻でトイレに座ったのか。そうか。便器も消毒しないといけないのか。

 

いやぁ無理だな。あっはっは。無理だわこりゃ。

 

くそすぎた。便座は明日掃除します。さようなら。

追記

いや、でもやっぱり寝る前に便座だけでも綺麗にしておこう!!!

 

そう思ってアルコールとウェットティッシュを持ってトイレに入ったら、便座の目の前に大きなうんこが落ちてた。

 

ここまで徹底してると逆に面白くなってきたな。写真撮って妻におくってあげよう。

 

うんこありがとう。うんこフォーエバー。

息子、高熱で深夜に笑いだす話

息子と遊んだとんぼである、ごきげんよう。

 

息子の熱がまだ下がらない。インフル陰性なのでおそらく明日あたりには平熱になり、明後日からは学校行けると想定している。

 

ただ昨晩は暴走したらしい。

 

◆家族の紹介

息子、高熱でおかしくなる

妻の実家にお泊まりの息子、昨晩40度近い熱がでて解熱剤を飲んで寝たそうな。

 

それが深夜に起きて座って、ケラケラ笑いながら何かを喋っていたらしい。怖くなった義母や妻が話しかけるがまともな返答なし。

 

立ち上がってどこかにいこうとしたとかなんとか、何度も声をかけて呼びかけてなんとか我に帰ったのこと。息子は何も覚えていなかった。

 

前にもあったんだよね、こんなこと。

www.rabbitonbo.com

 

この時は夜間に外用のスリッパをはいて子供部屋までやってきて、「最強だ!!」とガッツポーズをしながら叫んでおしっこしてた。最悪だった。

 

息子は解熱剤の効果が切れたあとに高熱になるとせん妄状態になるらしい。小学生くらいなら当たり前にある状態とのこと。でも実際にあると恐怖でしかない。

 

義母も怖かったと笑っていた。

 

もう少し大きくなったらなくなるといいが。成人して一人暮らしでこんな状態になったら恐ろしい。高所から飛び降りてもおかしくないやつ。

 

病気の子供から目を離しちゃいけないってやつですね。怖いです。

昼間遊んできた

そんな息子と今日は昼から遊んできまして。

 

誕生日プレゼントにこんなん買ったの。

パソコンをつなげてプログラミングして、モーターやリモコンを動かす初心者用電子工作キット。男の子が好きそうでしょう?

 

私にとっても電子工作スキルはあると役立つし、息子も好きそうだしで一緒にやってみたのはいいのだが……

 

初期設定の段階で息子には到底無理なやつだった。

 

下準備というかシミュレーションを私がまずやってみてからでないと無理そう。めちゃくちゃ盛り下がったので、大人しく二人でゲームした。

 

熱がある割に意外と盛り上がったな。熱あるやつと盛り上がってどうすんだという感じだが、無意識に盛り上げてしまうんだよ。

 

ブログではメンタル病んでるおじさんに見えるかもしれないが、子供たちの前では8~9割は冗談しか言わないお調子者のお父さんである。

 

……疲れてなきゃね。

 

ではではおやすみなさい。

 

ここまで読んでいただき感謝。

↓のウサギをポチすると、さらにとんぼが喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

妻が娘と一緒の時間を過ごすことで娘が回復してしまった話

納得したくないとんぼである、ごきげんよう。

 

担当医から先日説得された通りにしてみると、みるみる娘の情緒が回復してしまった。

 

他問題はあるものの、一定の事実を含んでいる可能性がある。

 

◆家族の紹介

妻、娘と過ごす時間を増やす

先日、娘が荒れていることをてんかんの担当に相談した話を書いた。

www.rabbitonbo.com

 

簡単に説明すると、

 

「母親が娘と一緒にいる時間を増やさないと根本的な解決にならない」

 

ってやつ。何言ってんだくそがと思った。現状わかってんのかと。

 

しかし妻だけは一理あると感じたようで、その日から娘と一緒にいる時間を増やそうと試みた。最近は仕事も忙しく数日顔を合わさないこともザラだったのもある。

 

具体的には、夕方だけでも妻は娘と(息子も)過ごす時間にした。妻の実家で。

 

その時間は別にうまくいってはない。娘は荒れてるから妻も義母も息子も叩くし、妻はイライラしてるし義母はため息ついてるし息子は泣いて怒っている。

 

妻はイライラのピークで息子と大声で口論もしてるし、叩いてくる娘も何度も怒られて泣いている。

 

とてもじゃないが上手くいってるとは思えない環境ではある。

 

ただ娘にとっては一緒にいられるだけで良かったのか、その日から寝るようになった。次の日も寝て、その次の日も寝た。

 

昨夜は1週間ぶりに妻が仕事で帰ってこれず。それが影響したのか、娘の寝つきは悪くて肘打ちされまくった。発作が多かったのもあるが。

 

うーむ。認めたくないが、担当医の言い分は間違いではなかったのかもしれない。

 

はぁ。

妻が鬼の顔になっている

じゃあ今後もそうしよう!!と簡単に解決できればいいんですけどね。

 

マジで妻の顔が怖い。鬼の形相である。

 

妻の悪い部分が濃くなったような感じで、今朝も家が汚いと怒られて睨まれた。めっちゃ怖い。感じが悪すぎて私のメンタルが病みそう。

 

他人を思い通りに動かさないと気が済まず、思い通りに動かない私や子供たちを怒りで支配しようとしてくる。

 

妊婦だし仕事も大変だしで妻がイライラするのもわかるのだが、正直一緒にいるのがきついレベル。

 

私もね、妻ほどじゃないとは思うよ。妻ほどではないとは思うけど、疲れているししんどいの。

 

それでもやらないといけないことはわかっている。だから自分なりに戦略立てて一つずつ頑張ろうって考えていたのに、何もかも無視して怒りをぶつけてくるから気が滅入る。

 

あれしろこれしろ言われて怒られると何もする気なくなるという息子の気持ちが痛いほど理解できたよ。

 

まぁ私が悪いし、妻のストレスを軽減するのが私の仕事なのは変わってないので、噛み付かれないように距離を置きつつ家を掃除したいです。

 

おやすみなさい。

 

ここまで読んでいただき感謝。

↓のウサギをポチすると、さらにとんぼが喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

休めるかと思ったら息子が高熱をだしてる話

目標を失って路頭に迷うとんぼである、ごきげんよう。

 

FP試験というわかりやすい目標を一旦は達成したため、次に何をしたらいいかと考え出したら目移りしすぎて困ってる。

 

弁護士いいかも……とか考えて調べちゃったよ。家庭崩壊するからやめとけ。

 

さて、落ち着く暇もなく次は息子。

 

◆家族の紹介

息子、発熱す

今朝娘を学校に送迎後、息子が熱発してるとの報告。38度前後だというので放置でもよさそうなもん。

 

ただ妻が産休前だから仕事は絶対に休みたくないとのこと。そのためにはコロナやインフルではない証明が必要ってんで、朝から病院にてPCR+インフル検査。

 

インフルが流行っているらしい。めっちゃ病院混んでて午前中は検査もできません状態の中、長時間車で待機。

 

最初は妻が3時間一緒についてくれて、その後私とチェンジ。見る限り息子は元気そうだったのでガンのステージの話をしながら時間を潰してた。

 

んでもう何度目になるかの鼻に綿棒突っ込む検査。息子はないてた。死ぬほどあれが嫌いで、医者がきた時に足が震えたとか。わかる。

 

結果、インフルもコロナも陰性だったが、少しずつ熱があがって39度台に。

 

薬を回収して妻の実家に着き、妻に報告すると仕事に行けると喜んでいた。気持ちはわかるが、息子の前では少し控えた方がいいかもしれん。高熱の子供だし。

 

かわいそうな写真。

だるすぎて食事を一人で食べられないというので、久しぶりの食事介助。適当に盛り上げながらの食事、まぁ悪くない。

 

そんで仕事に行く妻を見送って、息子を寝かしつけるため隣でぽんぽん叩く。

 

 30分くらいで寝てくれたのでゆっくりと立ち上がって、義母に小声でお願いしますと伝えて帰宅した。

 

久しぶりにお父さんっぽいことやったわ。

娘も発作連発

息子は高熱だし、迎えた娘は発作が多すぎて寝つきもひどくて座薬使う日だった。

 

うーん。先週からちょっと忙しくて、今日は何も考えず休みにしようと思っていたのだが……休もうって時に休めないとダメージがすごい。どっと疲れた。

 

子供たちさえ元気なら別になんてことないのにね。次々とイベントがあってちょっと休ませてほしい。

 

あ、息子の熱は夜には37度台まで下がってたそう。多分大丈夫だろう、ワンピースの話したらゲラゲラ笑ってたし。

 

では寝る。おやすみなさい。

 

ここまで読んでいただき感謝。

↓のウサギをポチすると、さらにとんぼが喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

ファイナンシャルプランナー3級を受験してきました話

楽しかったとんぼである、ごきげんよう。

 

ファイナンシャルプランナー(以下FP)の受験申込した時点で、まさかここまで我が家が荒れているとは思わないじゃないか。

 

妻から「こんな時に勉強すんな」「こんな時に試験受けるな」と文句言われながらも、送迎してもらって行ってきました。

 

◆家族の紹介

FP3級受験の感想とか

何かしら試験受けるのは5年前に受けたTOEIC以来か。久々の試験、楽しかった。

 

さっそくだが速報でチェックした採点をお伝えする。

 

学科。

実技。

 

ご覧の通り、間違えたのは学科の1問のみであった。合格率8割だと言われている試験ではあるものの、悪くない成績じゃないか。嬉しい。

 

パーフェクトいけたかも……ということはなく、正解だと確信できない問題がいくつかあり。パーフェクト取れる実力はありません。

 

聞いたことあるようなないような抜けている知識も二つほどあり。ただ聞いたことはないが、常識的に考えたらこうでは??と考えて切り抜けられた。

 

勉強の成果は出ているようで、基礎ができつつあるんだと思われる。

 

そもそも2級の前に必要だから3級を受けただけで、2級を見据えた勉強をしていた。だからこれくらいは取ってくれないと困るよね。

 

どうせなら極めたいので1級も視野に入れているものの、ただただ金がネック。資格は金がかかる。私が資格取るより息子の大学費用にしたい。

感想と難易度とか

FP3級の試験内容が簡単かどうかと言われれば、巷で言われるほど簡単ではなかった。

 

投資や自営業での確定申告の経験があるならまだしも、無勉ではまず受からないんじゃないかこれ。初見の意味不明な言葉ばかりだから難しい。

 

まだまだ若い大学生とかは未経験のことばかりで大変だと思う。

 

テキスト一周で余裕でしたーとか、無勉で余裕でしたーとか、あまり鵜呑みにしない方がいいかもしれない。

 

私は20時間くらい勉強したかな。その半分くらいはYouTubeのほんださんを見て聞いてた。

www.youtube.com

 

よくわからん言葉もシステムも噛み砕いて例えて教えてくれるから、非常に勉強になった。勉強の勉強にもなった、ありがとうございます。

 

一応私も、FP受験組の中では恵まれている方なんだろう。

 

生命保険も学資保険も火災保険も自動車保険も契約中だし、数年前に贈与の特例使ってマイホームも建ててるし表題登記も自分でやって法務局何度も行ってる。

 

今はつみたてNISAや個別株にも手を出し、年金暮らしの親の相続について話もするし、姉は不動産で食ってるし、扶養から外れないための私の所得にも敏感である。

 

身近な話題と経験した話題が豊富で、非常にイメージしやすくて勉強しやすかった。勉強した得た知識が即日活かせる感じ、これぞ実学だ。

 

とはいえ所詮は3級。英検で言ったら4~5級くらい。初歩の初歩、なんとなーく全体をざっくりわかってるくらいのレベル。

 

自信を持って身内に助言するなら最低でも2級は欲しいところかな。

 

ただ生活に関わるお金について満遍なく学べる資格なので、子育て世代は勉強してまず損はしないと断言できる。

 

おすすめです。

資格はメンタルにいい

まともに資格の勉強したのが初めてだったので非常に面白かった。わくわくしたぜ。

 

ただ本を読んで知識を積み上げていくより、受験の日付が決まってるのがいい。土台知識を体系的に学ぶのも面白い。日本中で同じ勉強してる仲間たちがいっぱいいるのもいい。

 

めちゃくちゃモチベーションの維持に繋がるね。金がかかるし意味がないから資格なんてとらなくていいやと思っていたが、多少の金をかける価値があるなこりゃ。

 

特に今の私は働けない無職の低学歴なので、資格があるだけでも多少は自分に自信が持てる気がする。今度もぼちぼち受験していこう。

 

次はFP2級と簿記2級を目指して地道に勉強続けます。

 

本当は潔癖症の妻のために整理収納アドバイザーとクリンネストあたりもとっときたいんだが、マジで資格は金がかかるわ。モチベーション代と考えれば悪くはないのか??

 

うーむ。悩む。

 

まぁまぁ、とりあえずFP3級クリアおめでとうってことで、お疲れ様でした。

 

私を送迎して、娘と二人で過ごしてくれた妻に感謝である。たのしかったー。

 

ここまで読んでいただき感謝。

↓のウサギをポチすると、さらにとんぼが喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

家族が喧嘩ばかりで盛りだくさん週末の話

週末忙しいとんぼである、ごきげんよう。

 

明日FPの試験なので最後の勉強したかったけど、そんな暇はなかった。まぁ3級にしては十分すぎるくらい勉強したはず。これで落ちるなら諦めよう。

 

さて、ケンカがすごいぞ。

 

◆家族の紹介

毎日ケンカのとんぼ一家

木曜日

平日の夕方、娘は妻の実家で面倒を見てくれることになった。

www.rabbitonbo.com

 

めっちゃ楽じゃん。夜まで娘が帰ってこなかったらすっごい時間あるじゃん。

 

せっかくだからと夕方から片付けて勉強してたら、妻から呼び出し。息子が大泣きしてるから実家に来いと。21時もすぎた頃に。

 

苦笑いしながらかけつけたら、息子は頑張ってるのに文句ばかり言われて、人を叩いてくる娘だけ優しくされて気に入らないとのこと。

 

びーびー泣いて妻も怒って、義母がフォローして何とか落ち着いたそうな。

 

私も追加でフォローして抱っこして背中さすって、笑顔でお別れした。

金曜日

んで翌日、息子の誕生日会をするってことで、希望のピザを作る。ホームベーカリーから生地を初の発酵に挑んだり。

当たってるのか知らんがそれっぽく。素人すぎて丸くはならんかった。

完成。待ち時間も多くて3時間くらいかな。割と安く作れておいしかった。

また息子が希望したカニ鍋。娘が怒ってしまって、アクまみれでまずそうな写真しか撮れなかった。

娘も荒れてるし妻の実家で鍋パーティーしてわちゃわちゃやって帰ろうかって時に、また息子が怒り出した。

 

いつものやつ。娘が息子にハブラシを手渡そうとしてるのに息子がなかなか受け取らないから体当たりされまくってて、それに妻が注意した。

 

二人に注意はするんだけど、息子にも何でハブラシを受け取らないんだ!!と言ったことがきっかけで息子が激怒。

 

またはじまった。

 

「もう怒らないって言ってたのに、またオレにだけ怒ってる!!!ママはどうするの!?」

 

「また聞かんフリしてる!!」

 

「逃げるな!!」

 

この件の良し悪しについて書くことは控えるが、とにかく息子が怒ってこの日もビービー泣いてるので背中をさすって、23時まで話し合いが続いた。

 

きっつい。勉強させてくれ。

土曜日

そんで今日、娘を起こして準備をしたら息子の持久走大会へ。1km走るとのことで、息子は練習で上位だったというから楽しみにしてた。

 

しかし、昨晩に誕生日会で食べすぎたせいか、妻とケンカしすぎてメンタルもボロボロで睡眠不足だったせいか、まったく本領発揮できず。

 

練習では3位だったというのに、結果は10位。後半、明らかにばてていた。

 

10位でもすごいんだけどね。本人的には不服だったようだけど、一応はとお昼はラーメンに連れて行ってたあげた。

 

……で、夕方に娘が帰ってきて風呂入れてご飯準備して今に至る。ドライヤーで顔引っ掻かれた。

 

うーむ。何でこんなに忙しいんだ。夜になるまでブログも書いてなかった。

 

まいった。

娘は寝るようになったが

妻が娘と一緒の時間を過ごすとすべてが解決するという、担当医の助言はもしかしたら当たっていたのかもしれない。

 

夕方に妻と一緒に過ごすようになった日から、娘が夜に寝るようになった。偶然かもしれないが1~2回しか殴られない。

 

夜間に娘がぐっすりのため、私も寝られている。すこぶる調子がいい。ブログにも覇気が戻ってきた。

 

でも書いた通りだ。

 

娘と一緒にいる時間を無理に増やした妻のストレスレベルが跳ね上がり、娘に殴られ妻に怒られる息子のストレスレベルも跳ね上がってる。

 

昨夜なんて妻に注意された後の息子が、歯を食いしばって涙を流して声なき声を出しながらフーフー我慢してた。9歳だよこの子。フォローしきれんわ。

 

また娘は夜は寝るけど日中は普通に荒れてるし、妻もめっちゃイライラしてるし、息子もふーふーしてるしで、義母のメンタルもあっという間にやられてしまった。

 

今の生活を続けると、もしかしたら娘と私は安定していくかもしれない。そして妻と息子と義母のメンタルが破壊されていくだろう。

 

はぁ。

 

とりあえず今から娘の寝かしつけなので行ってきます。寝てくれることを期待しつつ。明日も早いので、おやすみなさい。

 

ここまで読んでいただき感謝。

↓のウサギをポチすると、さらにとんぼが喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

【悲報】娘が荒れているすべての原因は妻だった

ピザを作るとんぼである、ごきげんよう。

 

息子がピザを食べたいというので、生まれて初めてピザを作っている。地獄みたいなブログ書いてるくせにピザ作ってるんだよ、すごいよね。

 

一応は息子の誕生日だから、これくらいはね。

 

それはさておき妻の話。

 

◆家族の紹介

娘の荒れている原因は

先週から娘が荒れまくっている話を書いている。

 

蹴られて殴られてボコられてもう大変ですよ、どうしようもないですよ、私にはどうすることもできませんよ状態だったため、見かねた妻が担当医に相談。

 

現状の娘の荒れっぷりや発作の多さ、荒れすぎて転んで顔面に怪我まで負っているやばさを話してくれた。

 

担当医も最初はどの薬を増量するか……と悩んでいたのに、後半になって方針を変えたと言う。

 

結論はこうだ。

 

娘が荒れているのも発作が多いのも、娘の母親である妻の対応が原因である。

 

とまぁビシーっと指摘されたんだって。

 

現在、妊婦の妻がお腹を攻撃されてやばいってことで我が家族は別居中。妻と娘はほとんど一緒にいない。一応妻もできるだけ顔を出してはいるが。

 

娘は絶対的な存在である妻と会えないことで寂しさを感じて不安をつのらせ、不安から眠れなくなり、眠れないから発作が起きて、さらに不安定になる。

 

だから薬を調整しても根本的な解決になりませんよと。大変なのはわかるけれど、お母さんのあなたが何とかするしかないんですよと。

 

そう言われてんだって。

 

……

 

この話を聞いた時、普通にショックを受けた。申し訳ないが限界が近い私としては、ハシゴを外されたと思った。

 

そりゃあ薬増やせなんて安易には言わないよ。でも荒れすぎじゃん。めっちゃ蹴られて顔殴られて心身ともに破壊されかけているじゃん。しかも発作も多いじゃん。

 

こんな状態で薬も調整せず、妻の対応次第です、愛情不足ですって?

 

マジで何もわかってねーなクソが、対応でどうにかなるならとっくに良くなってるわとイライラしてしまって、昨日は最悪の気分であった。

妻を責める気はないが

イライラしていた私と違い、直接説得されたらしい妻はある程度受け入れているようだ。

 

妻が荒れれば娘も荒れる。以前から何となく二人はリンクしているし、妻が仕事でいっぱいいっぱいになって怒ると家族全体がお通夜状態になる。

 

妻もわかっているそうな。もっと娘に優しくした方がいいし、もっと娘と過ごす時間を増やした方がいいと。

 

ただ仕事が忙しくてそれどころじゃなくて、会ったら喧嘩するし、疲れてたら一緒の時間も過ごせないし。難しいよね。

 

一応担当医も、そもそもお腹を蹴られるから別居をしてることには理解を示している。夜は一緒に眠れないかもしれないけれど、それ以外の時間を一緒に過ごした方がいいと。

 

要は妻がもう少し娘と時間を過ごす努力をせえと。妻が愛情を示せば娘は落ち着き、今回のように特別荒れることもなくなるぞと。

 

んで、妻も同感だから今後は頑張るって。

 

うーむ。

 

働いていない私が言える立場ではないのだが、妻は仕事人間である。本人は仕事人間はくそだと言うが、妻は仕事を最優先にしている。

 

いや、仕事を最優先にというよりは、仕事の人間関係を最優先にしているように見える。

 

もう8~9ヶ月の妊婦なのにまだ働いてる。もうすぐ産休に入らないといけないのに、産休に入っても残ってる仕事があると愚痴っていた。

 

いや、やらなくていいでしょう?だって産休だよ、働いちゃダメなんだよ。誰かに任せるしかない。

 

でも文句を言いながらもやろうとしてる。人に頼めないのだ。人間関係の軋轢を恐れて。ブラック企業というわけでもないのに。

 

そりゃ仕事に潰されて、子供たちに笑顔で対応できるわけない。

 

産休育休で仕事から一時的に離れられるものの、仕事が再開したらまた同じことになる。

 

担当医が説得するくらいで解決するならとっくに解決してるだろう。人間的に何段階か進化するくらいでないと難しいね。(私ができてるわけじゃないぞ)

 

で、担当医から説得されたばかりだからか、昨晩は妻が娘を気遣って一緒に過ごしてフォローをしてくれた。

 

すると娘をフォローしすぎたのか、今度は息子が「何でオレのことは優先してくれないの」と大泣き。

 

そんな息子に妻はイライラしてしまうというオチ。

 

何度も言うが、そんなに簡単にうまくいくならとっくに解決してる。

妻をサポートするしかない

妻を悪く書くつもりはないからあれなんだけども……

 

うーん。これまでも妻には、子供たちに優しく接してほしいと言ってきた。なんとか寛容に怒らずやれないもんかと。

 

でも無理だったから現状がある。どれだけサポートしても妻が家族と笑顔で過ごす時間は長続きせずに鬼の形相になる。

 

まぁ私もあっちゃこっちゃと好きに動くので常に全力のサポートができているかと言えば微妙だし、一蓮托生の夫婦なので私も同じように責任があるじゃないか。

 

ただ、我が家の主人公は妻だったってことだ。

 

私が何をやっても、結局は妻に左右されるのが我が家。なぜなら母親だから。私は二人の子供たちと血のつながりもないし、より妻の重要性が際立っている。

 

なので、私は子供たちのために直接的に何かをするよりは、妻のために動き、妻を通して間接的に子供たちに幸せな時間を過ごしてもらえるような動きがいいのだろう。

 

妻が元気になれば子供たちへの対応が良くなり、回り回って子供たちが幸せになる。

 

はぁ。どちらにせよ薬は調整してくれなかったので、今後は意識を変えて、我が家の主人公である妻を全面的にサポートする人になります。

 

これまでもやっちゃいたんだけどね。生き残るにはこれしかないみたい。

 

ここまで読んでいただき感謝。

↓のウサギをポチすると、さらにとんぼが喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

私を心配した妻と義母が、夕方の娘の面倒を見てくれる話

寝たとんぼである、ごきげんよう。

 

昨晩は娘がぴくりとも動かず爆睡できた。睡眠ってすごい、頭がすっきり。

 

さらに妻と義母のありがたい申し出もあって回復傾向の話。

 

◆家族の紹介

夕方はいいんだって

現在、寝起きは私と娘二人。夕方もデイから帰ってきた娘を私が迎えて、風呂ご飯あげて二人で寝る流れ。妻も息子も実家なのでほぼ娘と二人きり。

 

別に長時間一緒にいるわけでもない。ただ夜に全然寝ないし暴れるもんだから、私の心身が破壊されてぐっだぐだ。

 

最低限の家事すらできないレベルにまで堕ちた。1週間以上花に水もあげていない。

 

ボコられていると言っても過言じゃないレベルでリアルにボコられていて、このままいったら体も心も死んで寝たきりになりそうだ。

 

そんな状況を見かねたのか、妻と義母が相談し、夕方の娘を実家で見てくれることになった。娘のお風呂とご飯までは妻と義母が協力してやってくれるんだって。

 

私は夜間だけでも娘と一緒に寝てくれたらそれで十分なんだと。むしろ夜は寝られないんだから、夕方まで眠っておけと言われた。

 

ありがたい半分、あー私は役立たずだったなぁという気持ち半分。夜にちょっとやそっと娘が暴れてボコられてるくらいでメンタル病んでたらこの先やっていけないじゃんね。

 

申し訳ない気持ちです。

病院受診もあるので

とは言え、私が孤独を感じながら一人で対応している現状よりはマシになるだろう。

 

子育ては、周りに理解ある同士がいるかどうかで全然違う。苦しみを話して理解してくれる存在がいるだけでとても楽になる。

 

また本日は担当医との相談もある。娘が荒れて1週間以上経過。昨晩はたまたま寝ただけで、今朝の様子もおかしかった。

 

毎日ボコられている話やら発作もやたら多い話をしっかりと伝えれば、何かしら薬の調整があるだろう。

 

気になるのは、娘の状態に影響を及ぼしていると思われる要素が多すぎること。

 

11歳で思春期に入ってきて荒れる子は多いと言うし、赤ちゃんが生まれる前段階で何かしら感じてるっぽいし、家族が別居して日常まで変わってしまった。

 

よく考えてみればこれで荒れない方がおかしい。むしろ私がボコられるくらいで済んで良かったのかもしれない。他色々あるんだけどさ。

 

では、病院受診のため娘の情緒&てんかん情報まとめてきます。

 

あー1日だけでも夜寝られたらだいぶ違うね。気分がいいわ。

 

ここまで読んでいただき感謝。

↓のウサギをポチすると、さらにとんぼが喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

娘は火山である話

昨晩、娘に殺されると思ったとんぼである、ごきげんよう。

 

寝室の暗闇で顔面+頭を蹴られまくって、やばいやばい殺される!!とリアルに戦慄したぞ。

 

蹴りが強いしどこ飛んでくるかわからんし暗闇だし私も横になってる状態だしで、抜け出せなかった。なんとか足を掴んで止められたが、やばかった。

 

はじめの一歩で学んだクロスアームブロックが役に立ったぞ。死にかけたな。

漫画はじめのいっぽより

 

さて、娘は火山である話。どちらかと言えば活火山かな。

 

◆家族の紹介

娘、定期的に爆発する

うちの娘は安定している時もあれば現在のように荒れまくっている時もある。

 

火山みたいなもんだなーと思って。

 

一旦爆発すると周りにとんでもない被害を残して焼け野原にする。しばらくすると落ち着いて、一見平和な世界がやってくる。

 

が、やっと生活が落ち着いてきたところで爆発して焼け野原にする。周りの家族はボロクズのようになる。

 

こんなブログ書いてるくせにまだまだ娘を甘く見てるんだよね。

 

何をどう頑張っても娘が爆発した時点ですべてが無に帰す。健康的な食事をしてみよかなとか、健康的な生活をしてみようかなとか、ちょっと仕事頑張ってみようかなとか。

 

順調だな、軌道に乗ってきたなって時に娘が爆発し、すべてを破壊されてる。何度も何度も破壊されている。これで私はうつ病になってる。

 

なんて言うのかな。娘が爆発してるからきついというよりは、爆発によって何もかもがどうでもよくなるのがきついんだ。

 

おはようからおやすみまで殴られて、何かを頑張ろうって気にはならんのだ。

火山ばか

さて本題。

 

私は火山の隣に家を建てているんだよ。

 

火山が爆発するじゃん。家が全壊するじゃん。焼け野原になるじゃん。そんで私はまた火山の隣に家を建ててる。

 

爆発した後にの火山の隣に、何事もなかったかのように立派な家をたてようと頑張ってる。

 

案の定、生活が安定してきたぞ!!ってところでまた火山が爆発して家を破壊されて焼け野原になってる。

 

そんでまた同じ場所に同じ家を建てようとしてる。

 

……馬鹿じゃない?

 

人間ごときが逆らえない災害のように、あらゆるすべてをぶちこわす破壊力を持ってるのが娘なんだよ。

 

それをさ、一時的に火山の爆発がおさまったからって同じ場所で同じように以前の生活に戻したらそりゃダメだろ。

 

お金とか健康とか人間関係とか食事とか睡眠とか、心身を守るための策は山ほどあるけれど、絶対の絶対の最優先に対策すべきは、火山だろ。

 

火山への対策をしないと、何やっても無駄だ。マジで。

 

億万長者になっても毎日娘に殴られ続けたら心中するわ。優先度が全然違うじゃねーか。

 

うーむ。火山の隣に家を建てないことが簡単だが、この地は先祖代々の土地のため離れるわけにはいかないのが問題か。

 

ならば火山が爆発してもぴくりともしない家を建てるしかないじゃないか。壊されなければ問題ない。つまり次建てる家を核シェルターにすればいいのだ。

 

爆発した時に、頑丈な核シェルターに篭りながら火山がおさまるまで儀式を行うなんてどう?

 

……えっと、なんの話だっけ?

火山の爆発を減らす

もう寝るからくだらない話を長々とは書かないけど、娘がどれだけ荒れていても、こちらの対応さえ穏やかなものであればかなり攻撃回数を減らせる。

 

だんだんとメンタルがやられて対応がクソになるから余計に殴られ蹴られているだけ。つまり親のメンタルが強固な核シェルターであればほとんど問題がない。

 

息子も同じだ。クソ対応すればあっちも爆発する。子供ってのは火山だ。無駄につつけば爆発する。人間ってそんなもん。

 

色々回り道もしてきて結局ここに戻ってきたかという感じもするけどさ。まぁ6年前とは知識と経験がまったく違うので、少し違う動きもできるだろう。

 

娘(と息子)への対応策を、人生において優先度最大にして生活しよう。

 

家事はわかった。金もわかった。あとはお前らだけ攻略すりゃトントン拍子にスムーズに進むんじゃないの。いい加減にしてほしい。

 

とりあえず、私を簡単に殺せると思うなよクソが。今に見てろ。

 

ここまで読んでいただき感謝。

↓のウサギをポチすると、さらにとんぼが喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

 

殴られすぎてメンタル死んでる話

死にかけているとんぼである、ごきげんよう。

 

やばいな。限界だな。

 

◆家族の紹介

メンタルやばし

娘が荒れてから1週間以上経過。

 

深夜に暴れる娘の対応で夜に寝られない。寝不足のせいで日中に何もやる気がしないのかと思ったら、そうじゃなさそう。普通にメンタルが死んでる。

 

毎朝毎晩殴られ続けたらメンタルも病む。みんな経験があるかとは思うが、暴力に晒され続けると何もかもがどうでもよくなる。

 

昨晩は右目をいかれてね。今日は右目が半分しか開かない。明日には治るかな。

 

今朝は送迎中に車で暴れてね。後ろから髪を引っ張られて横顔を殴打されて、ほんの一瞬だがハンドルをまっすぐに保つことができなかった。

 

対向車がいたら終わっていた。

 

娘はガードするのが嫌いでね。こっちは殴られそうだからガードしてるのに、ガードしたら余計に殴られる。狭い車内だとどうしようもない。

 

就寝中も急に裏拳が飛んでくるから、本当はがっつり布団を頭までかぶりたい。でもそういうのは嫌みたいで、布団の上からバチくそに殴られる。

 

昨日は22時から5時前まで寝た娘。最近の娘で言えばよく寝ている方ではあるが、もうきっついんだ。

 

荒れてた最初期は私も笑顔で優しい声かけができたが、さすがにもういい加減にしろとしか思わない。いいから寝ろと。

 

眠りたい眠りたい!!と言うから寝られるように布団整えてるのに、蹴っ飛ばして叩いてくる。くそすぎて優しい声かけとか無理。

 

病院に相談しても様子見しろってんだから、何が様子見だよふざけるなと大声で叫びたい。

 

はぁ。

 

イライラしてこちらの対応が荒くなると娘の荒れっぷりも加速して地獄になる。昨晩殴られまくったのは半分は私のせいだ。いいことない。

 

ちょうど今、心身ともに気力を失ったせいかまた私の咳が出てきた。喉の奥に何かが引っかかっているような感じ。

 

治りかけていたのに。ちょっと苦しい。

 

そんで咳をするたびに「うるさーい!!!」と娘が怒って叩きにくる。咳をするなということだ。

 

私と二人しかいないんだが。どうしろってんのこれマジで。

 

……とため息つきながら頭を抱えたら、頭を抱えるなと叩きにきていた。

 

近づかないでほしい。

お互いのフィールドでというが

妻は妊婦で、仕事が引き継ぎのピークで忙しい。そのため昨日から自宅に帰ってこない。私はずっと娘と二人である。

 

妻が電話で言ってた。

 

「お互いのフィールドで頑張ろう」

 

妻は仕事やその他の手続き頑張るから、私は娘の対応よろしくねって。

 

妻は妊婦で頑張ってるから正直文句も言えないじゃないか。殴られ続けるのが私の仕事だったんだよ。面白いね。

 

ニュースにならんことを祈っててくれ。孤独で殴られ続けている私のメンタルは、とっくに限界を超えているぞ。

 

まぁでもこんなん書けてるんだから、まだまだ余裕があるんだろうさ。

 

ここまで読んでいただき感謝。

↓のウサギをポチすると、さらにとんぼが喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

夜に寝られなくなって健康と節約を考える元気がなくなった話

死んでるとんぼである、ごきげんよう。

 

昨晩も娘が2時過ぎから起きだして定期的に暴れて、6時半くらいに寝てくれた。6時半て。朝じゃん。おかげさまで寝坊して朝からぐっだぐだ。

 

何がやばいって、すべての気力を奪われることだ。

 

◆家族の紹介

夜に寝ないと

夜間にまともな睡眠をとれない日々が続いて、生活に深刻な悪影響が出てきている。

 

溜まった家事をまずは片付けたかったのに、やる気が起きるわけないじゃないか。送迎のために朝起きて死んだ顔で娘の準備手伝って連絡帳書いて……

 

そこから掃除するわけない。だっる。

 

腹は減るからせめて良さげなもの食べたらいいのに、スムージー作る元気もない。洗い物もしんどい。米だけ炊いて鯖缶と卵焼きでかっくらう。

 

野菜全然食べない最悪の食事。でもいい、とにかく腹を満たせればいい。

 

娘をなんとか送迎したら、最低限のゴミ出しとうさぎにご飯+目薬だけは必ずやる。ウサギ小屋の掃除もかろうじてやる。

 

申し訳ないがそれ以上何かをやる元気はない。体が動かん。

 

しかし不思議なもんで、いくら寝不足でも午前中って寝られないのだ。一度起きたら、体が覚醒に向かっているのがわかる。

 

ただだるい。寝られないけど何もする気がしない。体も動かないからスマホぽちぽちするしかない、とんでもなく無駄な時間の完成である。

 

昼過ぎくらいには寝落ちするが、やたらと配達はくるわ宗教の勧誘はくるわ電話が鳴るわで安眠できるわけじゃなく、そもそもやるべきこと多くて焦燥感がすごい。

 

昼は寝る時間としてくそだ。夜に寝かせてくれ。

節約もクソ

正月までは節約だクーポンだ!!と楽しかったのに、娘の相手で夜に動けない日も増えて日中も寝てるからお得なサービスを逃しまくっている。

 

先週から1000円以上捨ててるぞ。もったいな。

 

寝てないだるさと動けなかった自己嫌悪のダブルパンチでメンタルに大ダメージを受けつつある。

 

やばいなー。

無理しようか

娘が荒れて10日も経たないんじゃないか。1週間ちょいで心身ともに殺されかけてると考えたらすごいぞ。

 

さて、さすがにこんな生活を続けていては心身ともに腐っていくだけなので、明日からはちょっと無理して動くことにしたい。

 

金も無駄にしてられないし、家が汚いと余計にストレスたまるし、何より今週の日曜日にはFPの試験がある。

 

あーもう、勉強してる場合じゃないし家事をやってる場合じゃない。でも寝てる場合でもない。

 

私は一体何をしたらいいんだろう?レベルにやることが多いのに疲れていて追い込まれている。それでも書いてるブログの最優先っぷりがわかりますね。

 

一つずつやるしかないので、たとえ夜一睡もできなくても日中は頭と体を動かすことにします。

 

娘よ、今日は寝てほしい。心からお願いします。

 

ここまで読んでいただき感謝。

↓のウサギをポチすると、さらにとんぼが喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

娘が深夜3時から暴れ回って今日もしんどいです話

寝不足とんぼである、ごきげんよう。

 

そりゃ寝不足にもなるよ。3時から叩き起こされているからね。

 

◆家族の紹介

娘、また暴れる

おとといは不眠だった娘なので、昨日は寝てくれるだろうと想定していた通りに娘は寝た。20時半には寝落ちして動かなくなった。

 

私が動いても娘が反応しないのでウッキウキでベッドから飛び出して、別部屋で勉強してた。FP試験が近い。娘から隠れてた妻も別部屋で寝っ転がってスマホぽちぽち。

 

23時もすぎて、娘とは別部屋で寝た。絶対に娘を起こしてはいけないので、近づけない。近づかないほうがいい。

 

で、深夜3時頃、ドタバタと大きな音が聞こえてバン!!と音をたてて娘が現れた。

 

熟睡中だったので大混乱した頭で飛び起きる。わかっていることは一つ、娘に妻を見られるわけにはいかない。

 

暗くて妻がいることに気づかなかった娘に声をかけながら寝室まで誘導して、一緒に寝た。

 

……んだけど、覚醒したから起きた娘だから簡単に寝ない。寝ないどころか暴れ回り、殴られまくった。顔も引っ掻かれて蹴られて全身を殴打される。

 

定期的に攻撃を受けつづけ、娘の声もでかい。私の怒声も聞こえたのだろう。

 

大変だと思ったのか、寝室のドアがあいて妻が現れた

 

せっかく娘から隠れていてばれていなかったのに、助けに来てくれたらしい。

 

いやありがたいんだよ。ありたいしおかげで娘は一時的に落ち着いたんだけど、妻はお腹が大きくてもう一緒には寝られないのだ。同じ空間にはいられない。普通にお腹蹴られる。

 

娘が落ち着いたからと妻は別部屋に避難するも、もう無理だ。

 

娘は起きて泣いて妻を大声で呼び続け、立ち上がって呼びにいく。

 

妻がいるとわかった以上、何を言っても妻が一緒にいないと眠らない。暴れて暴れて、結局狭いベッドで3人で寝ることになった。妻もめちゃくちゃきつそう。

 

それに妻が一緒に寝たからといって娘が寝るわけでもないんだ。3人で寝てる間も肘打ちされてキックされて、朝まで娘が寝ることはなかった。

いつまで続くか

細かいことをあげればキリがない。

 

義母が手に持ってた食事を弾き飛ばしてぶちまけ、掃除中の米を踏み潰すので注意したら怒って義母を何度も叩いていた。

 

誰にもコントロールできんわ。いつまで続くんだこれは。

 

とりあえず妻は土日一緒にいすぎて胃が痛いとの訴えあり。胃潰瘍か胃炎かわからないが、妊婦だしでストレスがやばそうな気配。明日も仕事だっていうからなんて言葉をかけていいいやら。

 

誰にもコントロールできない娘を見られる人は私しかいないので、今夜も二人で頑張ろう。今から体力を消費させるため二人で散歩にいく。

 

強制的に2時間くらい歩かせて夜寝かせたい。

 

今後も睡眠を暴力で奪われ続けたら、私の頭がどうなるかわからん。殺し合いに発展しないように祈っててくれ。

 

ここまで読んでいただき感謝。

↓のウサギをポチすると、さらにとんぼが喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

娘、結局ほとんど寝なかった話

昨日は取り乱したとんぼである、ごきげんよう。

 

いやーきつかったね。寝ても寝なくてもきついよね。

 

◆家族の紹介

娘、寝ない

今の娘は寝ない日と寝る日を繰り返すリズムのようだ。昨晩は寝なかった。

 

昨日は車検とか色々あって日中忙しかったために、ブログも書けず家事もぐだぐだ。娘が寝た後にやろうと思っていた。

 

それが寝ないもんだから余計にイライラする。早く寝てくれないと何もできないじゃねーかと思いながら、20時半から23時まで寝かしつけ。

 

蹴られまくっても叩かれまくっても我慢して我慢して声かけして、それでも寝ない。

 

23時になってこりゃ無理だと諦めて部屋から出たら、バコバコとドアを殴られる。

 

見かねた妻が落ち着けるために絵本読んでくれて、その間にブログさっと書いてうさぎにご飯あげて、今度は娘と一緒に寝られる体制だ。

 

私も入眠すれば動くことはないから、隣にいる娘も怒らず寝られるかもしれない。とにかく疲れて眠いのだ。

 

今度はいけるだろうとうつらうつらと夢の中へ。

 

……まぁそんな上手くいくわけもない。

 

私が寝て動かなくても、娘は怒って暴れ出して部屋から出て行ってうろうろして怒って。ずっとこれの繰り返し。

 

一瞬だけ寝て娘に起こされて、また寝たら娘に起こされて。

 

娘が寝た後にやることあった時はイライラしたけれど、本気で寝ようとしてるのに起こされるのはただただつらい。きつい。眠い。

 

妻と協力してなんやかんやと声をかけ、娘が寝たのが1時前だったかな。つらかった。

 

そんで3時にふと目が覚めて、トイレに行ったタイミングで娘も起きてしまった。

 

そこからは定期的に顔をぐいぐい腕をぐいぐい動かされて、布団蹴飛ばし私を蹴飛ばし、何がなんだかわからないまま朝になった。

 

7時半ごろに私がバコバコ殴られている風のやりとりが聞こえたらしく、妻が別部屋からやってきて助けてくれた。助かった。

 

そのまま9時まで私は寝かせてもらって、弁当作ってデイに強制送還した。

 

とりあえず今は距離を置こう。寝不足でもデイにいってくれ。

朝もやばかった

ちなみに昨晩だけじゃなく、今朝もつらかった。私もきついが妻の精神も限界だ。そもそもお腹がでかすぎて寝られんらしい。

 

ただでさえきつい状態なのに娘も激荒れ。夜だけじゃなくて、日中もすごいんだ。

 

こだわりが強すぎてあれもこれも娘の思い通りにしないと気が済まない。しかもこだわりが細かすぎて話をしてもまったく聞く耳を持たない。言う通りにしないと殴られる。

 

モンスターと化している。

 

妻が朝食を介助してくれてね。

 

一口食べる度に立ち上がってあっちいったりこっちいったりして、口の中にご飯をいれたまま走り回るもんだからむせてしまって。

 

ごぼごぼと盛大に咳き込んで、口の中のご飯をぶちまける。

 

食事中は座って食べようと声をかけ、片付けて再度食事を介助する。

 

するとまた立ち上がって走り出して、そのせいでむせてごぼごぼと咳き込んで口の中のご飯をぶちまける。

 

苦笑いしながら夫婦で床に散らばった米粒を拾って注意。

 

もう食事いらないだろと思ったら食べたい食べたいと皿をぐいぐいおしつけてくるから、じゃあ最後にもう一回と食べさせたらまた走り回ってごぼご(略)

 

そうでなくても無意味に(娘にとっては意味はあるんだろうが)殴られまくっているから、妻が死にたくなる気持ちがわからんでもない。

今だけ今だけ

11月にも同じようなことあったし、思い出せば10月はもっとやばかった。コップ持ったら必ず投げてた。

www.rabbitonbo.com

 

あれを考えるとこの程度はコーヒーブレイクみたいなもんだ。大したことない。

 

……ってことにしておこうかな。

 

あまり重く受け止めすぎると沈んでいくからね。夫婦揃って沈んだらまずい。楽観的に考えておきます。

 

妻も赤ちゃん生まれてしばらくしたら今より体は楽になるかもしれないし、時間が解決することもあるだろうさ。

 

よし、がんばろう。

 

ここまで読んでいただき感謝。

↓のウサギをポチすると、さらにとんぼが喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

娘がほとんど寝なくなって阿鼻叫喚の話

地獄のとんぼである、ごきげんよう。

 

いやーやばいね。娘が荒れすぎて参る。別にやれることもないからさらに困る。

 

◆家族の紹介

娘、寝ない

昨晩23時すぎまで寝かしつけを行ったものの、娘が寝ることはなかった。私の咳のせいかな?と思って、部屋を別にして寝てみた。

 

しかし1~2時間しか持たず、ドタバタと走って部屋から出てきてた。

 

仕方がないので一緒に寝た。ただ本当にひどい。寝ないぞこいつは。

 

一緒の布団に入って2~3分静かにしたら、なんか知らんがぶわああっと突然怒って足を振り回し蹴りまくり、私の顔を掴んでぐいぐいぐいぐいと動かす。

 

はいはい大丈夫大丈夫と声をかけると静かになって、また2~3分静かにしたらぶわああと(略)

 

これを朝の8時まで続けていた。拷問かな?

 

頭が朦朧としてて、途中自分が寝てたかどうか全然わからんし記憶もあまりない。ただただきつかった。

 

娘もきついんだろうが、隣にいる私も同等の苦しみを感じたと思う。

 

大抵、うつらうつらして夢の世界に入りかけたタイミングで娘が暴れ出す。他、ちょっと動いただけで暴れ出す。何もなくても暴れ出す。

 

顔を掴んで動かすのも本当に嫌だった。

 

くっついて寝たいのかなーと思って娘の方を向いて寝たら、顔を掴んで向こうを向けと捻じ曲げられる。

 

じゃあ離れて寝たいのかなーと思って反対方向を向いて寝たら、顔を掴んでこっちを向けと捻じ曲げられる。

 

はいはいじゃあ上を向いて寝ますよと仰向けになっても、顔を掴んで左右にぐりぐり動かされる。両手で両頬をぐっと掴んでグイっ!って感じ。たまに引っかかれる。

 

こうなると気配を消すしかない。娘が暴れた時にだけ隣にいるんだよアピールをしつつ、落ち着いたらピタッと止まって動かない。リアルに息を潜めて動かない。

 

1秒でも長く寝られるように。

 

……何もしなくても暴れるから解決にならんかったけどさ。

 

娘が寝られない原因がさっぱりわからん(これまでは寝てたし)以上、定期的に蹴られて顔ぐいされて起こされ続けるだけ。

 

リスパダール(向精神薬)追加で飲ませたらよかった。なんで飲ませなかったんだろう。

 

まぁ正常な思考はできないよね。

妻と義母に託されるが

夜に全然寝ないし寝起きもめっちゃ荒れてるから、いくらなんでも学校に行かせるわけにはいかないじゃないか。

 

暴れながらでも横になっていたかったのに、明るくなると娘は寝なくなった。放置してテレビでも見せて寝たいのに、一人じゃ嫌だと私の布団をひっぺがしてぶん殴ってくる。

 

こんなことだめよ!!よくないよ!!

 

とか言っても無駄だからね。言えば言うだけさらに殴られる。いいことがない。

 

それでものらりくらりと娘をごまかし放置して寝てたら、妻がやってきた。

 

妊婦の妻はお腹が大きすぎて苦しくて寝られず、体調が悪いから仕事を休んだとのこと。でも義母と妻は元気だから、娘を実家に連れていくという。

 

断ったんだよ。私が別に見るよと、今の娘を見るのは大変だよと本気で断ったんだけど、夜に寝られなかった私を哀れに思ったようで連れて行きおった。

 

感謝と心配の半々で、とりあえず寝るかと夕方まで寝てたところ、妻から連絡あり。

 

後ろからはぎゃーぎゃーと泣き叫ぶ娘の声が聞こえ、妻の声色も限界寸前。娘は昼寝もしないし暴れるし泣くし、なんでもない声かけをするだけで叩きまくるそうだ。

 

うーん。義母も妻も、今日1日で限界だな。まいったね。

何もできず

これはまずいと感じた妻が担当医に連絡して薬の調整できないかと相談してくれた。

 

担当医曰く、年末年始の休み開けで日々のスケジュールも変わって睡眠時間も変わって、今荒れているのが一時的なものかもしれないとの見解。

 

つまり薬の調整はできません、我慢せえよってことでした。一理あるね。簡単に薬の調整されても怖い。

 

問題は寝られなくてきつそうな娘と、娘が寝られないなら家族も寝られない現実があるってことかな。難しいところだ。

 

とりあえず今日は頓服のリスパダール飲ませてみて様子を見よう。昨日寝てないから今日は爆睡するかもしれない。

 

私もベッドから離れられないと覚悟しておこう。

 

もうすぐ帰ってくる妻から、娘が来る前に家中掃除してブログ書いておけと、娘が帰ってきたら何もできないぞと警告されてるので急いで書きました。

 

ではおやすみなさい。

 

ここまで読んでいただき感謝。

↓のウサギをポチすると、さらにとんぼが喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ

咳をすると娘から蹴られる地獄の夜の話

風邪気味とんぼである、ごきげんよう。

 

昨年末からずっと風邪気味で、治りそうで治らないのは夜に寝られないからだと思われる。PCRは陽性だし熱もないのでただの風邪。

 

ただ咳がね。困るのよ。

 

◆家族の紹介

娘、寝ない

娘の状態は悪い方向で向かい、夜の寝つきが悪いし眠りも浅いし最悪だ。今日なんて2時間寝かしつけしてまだ寝てない。もう23時半だよ、限界だろ。

 

さすがにもう無理だと抜け出してきたところである。

 

……お、娘寝たかな。今は静かだ。

 

何が最悪って、夜になると私の咳がひどくなる。特に寝室のような埃が多い場所にいくと悪化し、娘ば暴れると埃がまってさらに咳が出る。

 

空気清浄機もないのでマスクをつけると多少マシになるものの、我慢しても30分に一回くらいは軽く咳が出てしまう。

 

そんで咳した瞬間に娘からうるせーと肘打ちとキックが飛んでくる。

 

わかったわかった、ごめんねと謝って静かになって、しばらくして我慢できず咳こんだらキックが飛んでくる。

 

昨晩は咳だけじゃなく、ちょっと動いただけで怒って蹴られていた。

 

娘の体調がよくなさすぎる。てんかんが多いためか眠りが浅くて、眠りたいのに眠れない状態なんだろう。ただでさえ眠れないのに、隣にいる私が咳してうるさいから怒っている。

 

だからといって蹴っていいわけではないが、咳が出る間は一緒に寝るべきじゃないなと思っています。

 

私もつらいよ。我慢してるの苦しいです。

あれ、寝たかな?

10分ほど放置してても娘が出てこないので、きっと寝たのでしょう。私の咳が邪魔だったんだね。悪いことしたね。

 

夜間に娘が起きてくるかもしれんが、今日は別の部屋で眠ろう。

 

夜にしっかり寝たら風邪なんてすぐに治るんだけどね。夜に寝られないし生活もぐだってるからいつまで経っても風が治らんし悪化し始めている。

 

今週も色々と忙しいので、一人で寝て回復するように努めたい。

 

ではおやすみなさい。

 

ここまで読んでいただき感謝。

↓のウサギをポチすると、さらにとんぼが喜びます。

にほんブログ村 子育てブログ 障がい児育児へ